ようなことがあって

August 05 [Tue], 2014, 18:24
新網張家口6月25日にニュース(記者谭地)河北赤城県の陳さんに先日に新しい反映ネットの記者によると、その13歳の娘が学校でルームメートが裸にされ服録ビデオ、頭から水を浴びたよう、立つよりは日常茶飯事。このために、彼は家族と学校側にクレーム80万元。事件の総校長赵树军25日記者の取材を受ける時は、親に反映されている状況をほぼ確実。ようなことがあって、学校にも責任があるが、親を80万元の賠償をする余裕はない、学校が明らかに。

陳さんは陈爱林後、赤城県城人、ずっと北京でアルバイト。彼の娘陈敏赤城県後町の中心部の小学5年生の学校。今年6月1日の休みに家に戻って、子供は一言もない、夜も寝ないで、まだ泣いたり笑ったり。母の追及に、分かった娘が学校で遭遇。ミュウミュウ スニーカー


教えて陈敏母、彼女たちの寮には合計10人の同級生が、どういうわけか、彼女はいつもいじめに遭って学友達。頭から水を浴びたよう、なめ欄干などいたずら彼女の学校生活に伴って、無条件に倒れて、学友達汚水間食を買ってもいつも発生して、少しから、蹴っを招く。

陈爱林言って、また1件の事、彼らはよりは受け入れることができない:約五月中旬、娘奈々子学友達は寮で一層一層の皮をむくの服を着て、裸の動画を撮影後日に供する。ヴァレンティノ スニーカー

1部の発行については学校の『後城学校メーデークラスの学生寮で陳敏で動画撮影の捜査状況」によると、親を反映の後、学校のすぐに行った調査によると、事件は主催者王蕭の口述記録によると、当日は彼女を含め、全6名の学友の陳敏は布団の上に横になって彼女を追い詰め、服を脱いで、彼女は脱がない、みんなはすり、その中の1人の学友をMP 5ビデオ。別の1人の学友の李娜も確認、中間テストの前後に、2人のルームメイトは寮で舐め舐めさせないと言って陈敏レバー。アレキサンダーマックイーン パンプス

陈爱林によると、娘を見皆蹂躙のビデオと揚げた後、ガス。彼は記者に教えて、また更にない手:一度、陈敏罰を与えるために、これらの女子学生は意外にも彼女の布団を投げて、許さない彼女は寝て、彼女が立っていた三晩連続罰。

6月2日、陈爱林の妻に子供を学校までの状況を理解し。彼は聞いた後も、その夜は北京から急いで帰ってきて。翌日、彼を見つけ、学校が政教所主任周志国と副校長张守勇探してきた王蕭ともう一人のクラスメートの親、親たちは見てビデオ後、驚いた。しかし、どのように賠償の件、张守勇当事者が協議により解決する必要が、今までまだ結果。

陈爱林提供に記者の二つの動画表示、いくつの女子学生は陈敏の服を脱いでさえして、パンツも硬下組み、一人の女の子陈敏毎月の腕が別の子を足でけるのが彼女の足で、殘りのいくつの女子学生や、撮影、または焦がして陳敏の服、言葉の汚れ;陈敏一音一音と言っているが、孤立無援。<イヴサンローランパンプス


24日、学校の副校長张守勇記者の取材を受ける時によると、事件という学校全赤城県後町九年一貫制の学校、小学校中学部部と分。現在在籍小人数600人、ほとんど下宿。小学生の年齢の小さい、生活セルフケア能力差などの場合は、すべてのクラス担任以外のほか、アレンジが当直の先生、24時間体制で当直のほかに、監員。「でも、これらの措置は、このことを発見できなかっ张守勇逞しく。

25日、記者を見た学校の校長赵树军総。彼は認めて、親に反映されている状況をほぼ確実。しかし彼は、陈敏普段人を助けることが好きで、文句を言わず、他の子と彼女にとって「いたずら」、彼女も慣れて、今までにない先生に反映。赵树军表示、ようなことがあって、学校にも責任がある。しかし陈爱林提出80万元の賠償責任を明らかに、「学校をする余裕はない」。<エルメス パンプス

赤城県教育科学技術局の安全な株刘旭明係長は、子供たちは遊びの過程の中で出すことはそんなに深刻ではありませ。彼は、学校がちょっと責任が、主な責任。

調査によると、陈敏現在北京大学第六病院で治療を受け、情緒はずっと下がって、よく泣いて。陈爱林は記者に教えて、最近、病院を陈敏した心理検査を通じて、彼女に90項症状検出り、それぞれを軽度と中程度のほかに、表示が重度の恐怖は、一つの甚だしきに至っては重く。検査の結果、陈敏重度のうつ症状をわずらう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tmcclenny
読者になる
2014年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/tmcclenny/index1_0.rdf