マッサージで肩こりは根治できる?

June 18 [Sat], 2016, 13:40
マッサージ(施術者による腕の違いがあるのはどうしても仕方のないことでしょう)でかたこりは解消可能なか?と聞かれれば、それはYESです。では、マッサージ(筋肉のコリがほぐれたり、ぐっすり眠れたりしますね)で肩こり(場合によっては、頸椎椎間板ヘルニアや頸肩腕症候群の初期症状のこともあります)を根治できるか?と聞かれれば、それは大半のケースでは、NOということになります。一体どんな事からなのでしょうか?肩こり(実は肩だけでなく、首もこっていることがほとんどです)とは、背骨の左右から肩、首にかけての筋肉の血行が滞り、固まった状態です。酷くなればなるほど硬くなるのは、経験(人の話をきくだけでも参考になりますが、やはり、自分でやってみないとわからないということも少なくありません)上ご存じの方が多いんです。そして、肩こりは血行を改善すればその痛みは治まります。血行改善のやり方は様々あるのですが、温める・磁気などを利用する・ストレッチ(静的ストレッチが一般的ですが、動的ストレッチやPNFストレッチなどの種類があります)を行うなどの中でも、特に最も早く楽になれるのは、やっぱりマッサージ(服の上から行うこともありますが、一般的には肌に直接触れて撫でたりさすったりして、血行やリンパの流れを改善します)で凝りをほぐすことではないでしょうか。マッサージ(施術者による腕の違いがあるのはどうしても仕方のないことでしょう)では直接患部の凝りを解するため、随分楽と呼ねれているのです。つまり、肩こりを解消可能となっています。とはいえ、肩こり(眼精疲労や更年期障害、冷え性、歯の噛み合わせ、体をしめつける下着などが原因で起こることも少なくありません)はその場で改善しても、その原因(どうがんねってもわからないことも少なくありません)を取り除かなければ何回でもなってしまうでしょう。大半のケースでは、その原因は仕事内容にあるでしょうが、実はそれ以外にもいろいろな要因があり、人それぞれ要因には違いがあるのです。例えば、血液どろどろの人はさらさらの人よりかたこりになってしまいがちなです。それに、姿勢が悪い人は良い人よりも肩こり(長時間同じ姿勢を取り続けることで筋肉が疲労して起こることが多いようです)になり易いと言われているのです。その上、冷え性(誤ったダイエットが原因で栄養失調になり、冷え性になってしまうこともあります)の人もなりやすいですし、睡眠不足(集中力が低下したり、免疫力が低下したりするでしょう)の人もなり易いですね。虫歯が原因で肩こり(場合によっては、頸椎椎間板ヘルニアや頸肩腕症候群の初期症状のこともあります)になることもあれば、骨格のゆがみでなったりもします。ですので、根治するためには、仕事をかえることは普通が出来ませんので、それ以外の悪い要因を取り除く必要があると言う事になります。そのため、マッサージ(施術者による腕の違いがあるのはどうしても仕方のないことでしょう)だけで肩こり(僧帽筋や肩甲挙筋などが同じ姿勢を取り続けることにより緊張して血行不良となることで、疲労物質が溜まってしまうことが原因だと考えられています)の根治は出来ないのです
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Rina
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/tlihadear4edke/index1_0.rdf