さおりと弥生

February 29 [Mon], 2016, 14:56
みためも美しくない乾燥肌のスキンケアで肝心なことはお肌の水分を保つことです。それに、皮脂を完全に落とさないということも忘れてはいけません。


高価なクレンジングや洗顔料を使うときはもったいなさが先に出て少量で強くこすってしまうと必要な皮脂まで落としてしまって肌は皮脂のバリアがなくなり、直接空気にさらされ、乾燥が進みます。洗顔のとき使用するのはぬるま湯にしないと、ヒリヒリするような熱さではダメです。


やみくもに保湿だけすればいいと思わず、洗顔も大切なので常に意識しておきましょう。

スキンケアといえば、保湿剤を使用したり、適度なマッサージをするということも大切です。
ですが、お肌に内側からケアをするということも同じくらい、いえ、それ以上に大切と言えます。


不規則な食事や睡眠、喫煙といったことは、高価な化粧品を使用していても、充分に活かすことができません。
食事等の生活習慣を改善することで、スキンケアに体の内側から働きかけることができます。

洗顔後の保湿は乾燥肌の予防、改善に大事なことです。

おろそかにしてしまうと肌の乾燥をすすめてしまいます。
そのほかにも、クレンジングやメイク用品も保湿、保水に優れたものを選ぶ必要があります。


これに限らず保水にいいといわれる入浴剤をおふろに入れたり、お湯を高い温度にしないというのもドライスキンに効果的です。肌のケアをする方法は状態をみて変化をつけなければなりません。かわらない方法で毎日の、お肌を思っていれば自分のお肌にとって最良の方法ではないのです。

今日は乾燥ぎみかな?と思えばたっぷりと保湿をしてあげたり刺激の弱いケアを生理前にはおこない、強い刺激を避けるというように変えてあげることがお肌のためなのです。また、四季折々に合わせてケアも変化させてあげることでお肌もきっと喜ぶでしょう。スキンケアで基本であることは、汚れを落としキレイにすることと乾かないようにすることです。
しっかりと汚れを落としてキレイにしないと肌に問題が発生します。そして、肌が乾燥してしまっても肌を守っている機能を弱めてしまうので、絶対に保湿を行ってください。



しかしながら、保湿を行いすぎることも悪いことになります。オールインワン化粧品で肌ケアをしている人も非常に多いです。スキンケアに使う化粧品をオールインワン化粧品にすると、時間をかけずにケアできるので、使う人が増えているということもまったくおかしくありません。

色んな種類の化粧品でお肌のお手入れをするよりも経済的で素晴らしいです。

しかし、当然効果には個人差がありますので、配合成分の中に苦手なものがないか、十分確認してください。



スキンケア化粧品を選ぶときに迷ったら、お肌に余計な刺激を与えてしまう成分をなるたけ含んでいないということが一番大切です。
保存料のようなものは刺激が強いので痒くなったり赤くなったりすることがあるので、どういった成分が含まれているのか、よく確認しましょう。


また、安いからといって安易に選ばず最も自分に合ったものを選ぶようにしましょう。



最近、スキンケア目的でココナッツオイルを使っている女性を中心に急増しているのをご存じですか?化粧水を付ける前や後のお肌に塗る、スキンケア化粧品と混ぜて使うと効果が期待できるようです。メイク落としとしても使えますし、マッサージオイルとして使っている方もいらっしゃいます。
もちろん、日々の食事にプラスするだけでもスキンケアにつなげることができます。ただ、毎日使うものですし、質の良さには十分に気を使って選んでくださいね。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:瑠奈
読者になる
2016年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる