メイク魂、大炎上中。 

January 22 [Mon], 2007, 23:15
最近、日本酒がギザウマス。
こんにちは。トマコマキです。

さて。万年金欠のわたくしですが最近の収穫物を。
まず1枚目の写メ。

KOOKAIのセールにて発見
目が合うなり(妄想)秒殺されお買い上げw
まぁ可愛いから許す。
素材はウールらしいですが、ガーゼの様な生地を2種類うねりを加えて縫い付けられており
何かトルソーの首に巻いてみると生成り版のhanging gardenの様です(笑)。
如何にもな感じで襟元の開いた揚流と組み合わせるか、それでもなければ黒い服のアクセントにしたい。

二枚目は某社のメガブランド政策の憂目に遭いw撤退決定のインウィIDのグロス

名前もドギツイ、その名もブラッド。
もうこの色のこっくり具合がたまらん。
個人的には普段遣いならアイメイクをラメラメブラックシャドウで囲み、リップラインを敢えて取らずに唇の中心に軽く添え叩き込みたい。
勿論黒服なら人食った時の様に真っ赤にしたいです。

三枚目は表参道の駅地下でたまたま見掛けた赤黒リップ。

薄く塗るとボルドー、塗り重ねると程良い重さの赤黒さに。
こう言うインパクトのあるリップは持ってなかったので運命さえ感じ購入しました。
セレブ(日本で言うところの成金)意識のコスメブランドの所為か色の割りには塗り心地も悪くなく気に入ってます。
普段遣いの適性季節は過ぎちゃったけど秋から冬にかけて使いたい色味です。


さぁお次はNARSのアイシャドウ馬鹿買いするぞー!

カリソメ乙女(ヲトメ)  

January 03 [Wed], 2007, 19:47
と言う訳で明けまして御目出たふ御座います
えー何かもう年明けから友達の好きなメンズばっかりのバーで飲んでて(笑)
店員さんにさえ「飲み過ぎ」と罵られ年を越すと言う最悪な新年の迎え方でしたが
こんな人間を今年も宜しくお願い致します。


タイトルのカリソメ乙女については追記からどぞ。

今年最後の? 

December 25 [Mon], 2006, 7:50
わたしのクリスマスイヴのタイムスケジュール。
*朝→今期のファーバッグの金具が取れて泣く。
しかもそれで御出かけ準備してたので取り敢えず金具だけ置いて出発。
*昼→ラフォーレうろうろ。
そして某所突発のゴスロリお茶会オフに参戦。
結局行きたかったNa+Hの直営店には行けず。
*夕→新宿へ行きONEへ。

まぁそんなこんなでまずは身支度を整え原宿へ行き某所のお茶会オフに参加
……したのは良いけど結果女子はいないし、お茶会しねぇしwでラフォーレで買い物して終了しましたw
でも可愛い帽子をゲッツしたので良し!
鍔の広い女優帽。お色はブラックです。
アリスのお洋服に合わせてマッダァムに使いたい(阿呆の子)
あとはスワロフスキー展を見てきたり。
綺麗だった。写真はそれの。
まぁラフォーレ原宿で今期のアリスのコート着た人見れたしな!しかも二人も。

で、その後新宿に移動しアリスへ。
今日は個人的には気に入ってるけどどうなの?!って言うコーデで。
新作のブラックデニムのレースアップジャケットにファー×ブラウンパイソンのコルセット、ラムレザーのパンツにアンクルブーツ。
アクセにブラックのネックコルセットとピラミッドスタッズのニ連ベルトを合わせてました。
個人的にはアリスらしさを強調しつつのグラマラスロックと言う意識でしたが
どう考えても出勤前のなんちゃってSM嬢(イメージ)にしか見えずそんな自分に辟易。
接客中だったHさんの代わりにOさんの相変わらず可愛らしい接客を受けニヤニヤ。
Hさんから連絡を頂いていたコットンのスカートを見る。
今回白目当てで見に行ったけど黒もイイ!感じでした。
シンプルな分何にでも合わせ易そうで。
何よりフレアがまぁ綺麗な事!
形は申し分なく可愛いしなぁと迷いつつ。
自分的にはジャケット類に白のボトムスを持ってくる事に不安があったけど
色々訊きつつこの丈ならOKだろうと言う事でホワイトに。
あとは唯一残っていた新作がシンプルながら想像より可愛い様を見たり、色んな疑問を解消したりで楽しくお買い物。
今後定番になるネットのコルセットを入荷連絡して別れを告げる。
がしかし、最後にHさんも御見送りに来てくれ二人でややトーク。
構って貰えなかった関係なのか、コーデも「完っ璧です!」と褒めて頂きニヤつく(単純)
ちょっとリベンジだぜ(笑)
まぁぐだぐだトークをしつつ、今年最後ですねとご挨拶。
何かアリスの店員さんとこんな挨拶するってかなり不思議なんですがw
まぁ来年もと頭を下げ下げ帰りました。
っつか最後って挨拶しちゃったけど多分年末もっ回行くねこりゃw
バッグ預けに多分行くわ……。

んで、本日のお買い物リストゥ
*アリスのコットンのフルレングススカート(白)
*CHOICEのニットパフスリーブトップス
*フェルトの女優ハット
*ブラックのアンダーウェア

以上かな?
あーあとサピュレイトシステムのアイパッチ取り寄せしましたヨ。
否、それは良いけど危うく同じデザインのチョーカー売られそうになってビビった(笑)
ちょっww店w員ww
値段下調べしといて良かったー。


あーそう言えば何かKERAの特別号みたいなやつに二年前位のHさんとOさん載ってたけど大丈夫なの?アレ。
もう掲載期限切れだろと思うわたしはアレですかそうですか。

「もっとお洋服と向き合って」 

December 17 [Sun], 2006, 12:56
昨日の事ですが、湾にてお買い物。
*リボン付きトップス(ゴールド)
*コルセット(ファー×ブラウンパイソン)
*個人崇拝IDの時のチューリップヘムのスカート(ゴールド)
*ブラックニッケルの二重ベルト
*今期のパールベルト(ゴールド×ブラック)


・・・余りにゴールドゴールドでカウンタに乗せて頂いた時、店員さんと失笑(笑)
「何か凄いゴールドづいてますね」と笑ってしまいました。
ホントに不思議な統一感だった(笑)。

パールベルトは光沢感が好きじゃなかったんだけど、今期のバッグを買ったり
チューリップヘムのスカートを買ったりであっさり心変わり(笑)
「ラスト一点なんですよ」のお言葉に「買います」と、思わず即答。

うーん・・・コルセットは黒のパターンのやつでも良かったなぁと思いつつ
白のやわらかい質感のシャツとかと合わせたいなぁと。

あーでも、今回初めて少しだけOさんの接客を受けたけど可愛らしいですねホントに(笑)
同じアイテムのコーディネートを聞いても、やっぱり違う回答が帰ってくるから新鮮だし
凄い、ホントに嫌味じゃなく可愛いとしか言えない接客(笑)


はてさて。
今回、上記の通りチューリップヘムのスカートを購入した訳ですが。
その時にまぁ、担当して下さってる店員さんにどんなものを合わせるべきですかと言う話になり
アリスのお洋服の素材感の話になりました。
「こう言うグラマラスなスカートだとニュータイプニットとかを
トップスに合わせるのは躊躇してしまう」と口にしたわたしに
大丈夫ですよと詳しく組み合わせのお話をした後、店員さんが一言。

「もっと一点一点のお洋服と向き合って、細部にまで目を凝らして頂いて
それで各アイテムを組み合わせた時の正解、不正解を出して頂けたらと思います」

そのお言葉にわたし、素でorz←このポーズとるかと思いました(笑)
ゴスなのに(笑) アリスのお店なのに(笑)
・・・要するに「もっとお勉強なさい」と言われてしまった訳です。
うー・・・確かにと思ってしまう節があったので引っ掛かってしまいました。

確かに最近、こう・・・自分の中でこういう素材とこういう素材は形とかを考慮しても
微妙かな?とか思うように成り出してしまっていたので。
昔の方が躊躇い無くそういう事をやっていた事を思い返すと、
やっぱり何処か先入観を持ち始めているんだなと言う事実に歯噛みです。
好きな傾向が定まれば、そちらの方向へ脳が勝手にコーディネートの方向性を切り替えて
拘るが故にタブーが出てくる。

こう言う事をアリスの店員さんに言われるのは嫌じゃないけど、ちょっと悔しい。
この間、「ゴシックらしく頽廃感とエレガンスを持ち合わせたコーデをしたい」なんて言った手前、殊更。
本当にアリスにふさわしい、知的で美しくしなやかで暴力性を持った人間になりたい。
・・・そんな人間、リアルにいたら若干問題だけど(笑)


まぁ・・・でも、昨日は自分がずっとしたいしたいと考えていた格好で
しかも、担当して頂いている店員さんが見たいと言って下さったコルセットを用いたコーデが出来て
そして褒められて(アリスはこういうトークもお洋服のお値段に含まれてる訳ですよね?
だからあんなに高額なんですよね?)
好い気になって、山の手線内の多くの方の失笑を買って帰って参りました。

何かわたしは濃くメイクすればする程退廃的な処理をカオに施したくなり
退廃的で濃いメイクをすればする程、エレガントな格好をしたくなると言う(笑)。
今日も今期のイメージに合わせて買った羽根付きのトークハットを被り
ラムファーをオフショルダー気味に着けて、まぁエレガントに。
久々に冒険と言うよりは自分の本域のゴススタイルが出来て良かった。


月曜日はカジュアルめな格好で、友人をアリスに連れて行きます。
粗相したらヌッコロ(笑)

二兎を追う者は一兎をも得ず 

December 01 [Fri], 2006, 18:37
……を若干体現しそうなトマコマキです。
こななちわ。
ヤバい。本気でヤバい。
わたし、器用なタイプじゃないって忘れてた!(少女漫画風に)
体力もそうだけど、気力も追い付かない。
多分バイト始めた時期が悪かったんだろうけど、一個人辺りの仕事量もバイト始めた時より明らかに増加してるし、今から春に向けてもっと忙しくなる。
その辺にウダウダと。
っつうかわたしの時間には無駄が多過ぎんだよ。
判ってる。判ってるけど。
寝ないと駄目だし、娯楽ないと駄目だし。
痩せなきゃダメだし、勉強もしなきゃ。

本職が忙しくて、また楽しくなってきました、ちょっと。
畜生、真面目にやろうぜ。

全てが言い訳の様に感じるのは、そこに後ろめたさが混じるからだろうか?


まず切るのは多分バイト。
問題はアリスの服へ流れる金の減少だけど取り敢えず考えます。

さ、これからバイト行てきます。
帰ったら森田倶楽部見てミランカ見ます。
ド変態番組とかまじ楽しみ(笑)

成長と退化。 

November 26 [Sun], 2006, 22:01
今、dirの局を改めて聞こうと思っている自分が居ます。
驚愕。
今更バンギャとか!退化退化!!

そう言えば、dirのcageのプロモ見てて思い出しましたが
昔山の手線でcageの最後の方でバレリーナのお姉さんが吐き出した様な
白濁した液体を吐き出しながら薄笑いを浮かべるお家を持たなさそうな風貌の男性を拝見した
覚えが居ましたが、彼はセルフプレイしてたんでしょうか?
誇らしいが故に薄笑い?
まぁ、どうでもいいけどな。


早くくたばれ。

(心のテンションを)上げてからでないと(アリスの服を)着るのは難しい 

November 20 [Mon], 2006, 11:11
はいはい予約時間、予約時間。
11時に予約したのにそれを地元の駅で迎えるとはどう言う事かと。
美容院の担当のお兄さん正直スマンカッタと。
これからネオ・カラス族になって参ります。

しかし休みに入ってもう四日目ですが、内半分はアリスの服着れてるのはウレシス。
今日は昔の定番ジャケにhangerのスラッシュの入ったスリムパンツ、薔薇鞭三点セットにOBSSESIONカラーのファーマフラーを合わせてます。
何か襟元のファーが俄然、ビジュアル系臭……(笑)
インナーはhanging gardenのビスチェなんですが、何故かこれ着る時に首元に内出血の後が……。
覚えがないですが、怖っ!
覚えがない分、殊更怖い。

今日は久し振りに高校時代の友人と遊びます。
そして明日は執事喫茶に、会社の飲み会です。
遂に潜入、執事喫茶(笑)
楽しみです。

嗚呼ぁアウアウアー! 

November 14 [Tue], 2006, 1:13
センスが良くなりたい。
美人になりたい。
痩せたい。
お金欲しい。

強欲で何が悪い?
全てはアリスを纏うわたし自身の為に。

早く寝とけ 

November 09 [Thu], 2006, 22:30
明日もバイトですからねー。
タメの社員さんが本気で辞めそうでギザコワス。

今日、パフスリーブワンピース入荷の連絡アリ@ONE
珍しくHさん以外からの電話で、びっくり。
Oさんには今のところ、電話口以外の接客を受けたことがないのです。
電話口の元気の良さと入荷連絡だけに留まらないコメントに留守電聞きながらときめきました。
Hさんからの入荷連絡も如何にもアリス!で好きなんだけど。
しかしOさんは可愛い。見た目やスタイリングもそうだけれども。
ONEのスタッフさんはHさんがゴシック。Iさんがモード。Nさんがパンクっぽいよなぁと勝手に定義付けています。
Nさんの採用理由、辞めちゃったKさんがパンクスだったから・・・と言うのは邪推し過ぎなんだろうか。
Kさんも超好きだった。
あの人は可愛すぎるwあんなに見目は格好良いのに。
以前、ちらっとKさんの今も聞きましたが、お元気みたいで何よりです。

ネサフしててHさんのお友達らしき方のブログも拝見しましたが
タクシー乗車拒否って・・・ちょっwwwHさんスゴスwww


っと言うか、今日何とは無しに今期アリスに貢いだ使った(予定も含め)金額を計算してみましたが、
わたしやっちゃったなーって感じです。
取り敢えず六桁。アクセ買い過ぎ。
しかもアリスの店での金額だからその他諸々で手に入れたアリスの服代は入っていないよママン!
あたしこの金があったら何が出来ただろうかと逡巡する額です。
まぁ良いけど。百年の恋なんて存在しない訳ですし。


あー取り敢えず来週の連休まで頑張る。鼠の海と飲み会と美容院があたしを待ってるぜ!
久し振りに黒髪から脱却しようと考えます。

見えないドア 

March 26 [Sun], 2006, 13:57
見えないドア。
最近ふと思った事をその件についてつらつらと。
アウアアの正規の購入方法は2種類に限られていますよね。
直営及び取扱い店に赴くか、電話及びFAXを用いてメールオーダーをするか。
ネット先行の今の時代に他のブランドはネットを経由してのオーダーが可能だと言うのにアウアアは決してその流れに乗っていない。
しかもホームページはあれど、飽くまでalice in moden timeからhead shopでコレクションを公開していくと言うところまでの軌跡だけで
具体的なコレクションの写真は皆無に等しいが故に入口にもならない。
わたしはこのアウアアの行動が、テナントである筈のワンにすら設けられたドアと同様の働きをしているんではないかと感じます。
開かれていないドアを開けると言うのは自分の意志でしなければ起こらない行動じゃないですか。
決して開かれていないから自ら開けて足を踏み入れなくてはならない。
それがアウアアがネットでのオーダーを受けない理由に繋がっているんじゃないかと。
ネットと言う一定環境さえ整えば誰にでも開かれているスペースは
店舗に喩えたらあの一枚のドアを取り払ってしまう事に等しい。
極端な話、望まなくてもアウアアのお洋服やアクセサリに手が届いてしまう事になる。
それを厭うが故にアウアアのお洋服はネットを経由したオーダーを受け付けないんじゃないかと思います。
企業としては後ろ向きだと思うけど(笑)
その見える見えないに関わらず用意されたドアこそが
アウアアの敷居の高さを示す標識であり、わたしが焦がれて焦れて憧れるけど同時に酷く恨めしいと思う原因を作っているんじゃないかなぁ。

そんな事を思った今日この頃、トマコマキでした。

アウアアのお店で流れてるバウハウスのCDタイトルが知りたいー。
2007年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Name:トマコマキ

Favorites...
Music(M):
Shikao Suga//Grapevine...and more.

Music(F):
Ringo Shena(Tokyo Jihen)/Tsukiko Amano/...and more

Film maker:
Takashi Miike/SABU/Toshiaki Toyota/Shunji Iwai...and more

Films(other country's):
17歳のカルテ/キスト

Writers:
Otsuichi/Koutaro Takamura


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tkxxx
読者になる
Yapme!一覧
読者になる