したいと対策

June 27 [Thu], 2013, 19:06
どうにかしたいと対策を講じて自己流のフェイシャルマッサージをしてしまう方がいらっしゃいますが、ことさら目の下は刺激に敏感なので、ただただ擦るように力をかけるフェイシャルマッサージであればしないほうが無難です。
たとえば…あなたは今、パソコンを見つめながら頬杖をついていたりしませんか?この癖は手の圧力を直接ほっぺたへ当てて、繊細なお肌に大きな負担をかけることに繋がるのでお勧めできません。
尿素(urea)の溶けた水とグリセリン(glycerin)にヒアルロン酸(hyaluronic acid)を加えている美肌水は保湿力が高いため肌に優しく、乾燥肌の人に効果的な化粧水です。防腐剤や芳香剤等の余分なものを利用していないため、肌の敏感な人でも使うことができます。
夏、紫外線を浴びたときになるべくダメージを小さくする方法を3つご紹介します。1.日焼けして赤くなっている部分を冷やす2.たっぷりとスキンケアローションをはたいてきちんと潤いを保持させる3.シミにさせないためにめくれてきた皮をむいては絶対にダメ
メイクの欠点:皮ふへの影響。毎日の化粧が面倒くさい。化粧品を買う金がやたらめったらかさむ。メイクで肌が荒れる。メイクを直したり化粧する時間がもったいないこと。
良い日旅立ち
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tkuodskaof
読者になる
2013年06月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/tkuodskaof/index1_0.rdf