予定日だった日 

February 17 [Sun], 2008, 23:32
本当は今日が出産予定日でした


予定日よりも早く産まれたBabyは
生後23日となりました


予定より23日も早く産まれちゃった我が子ですが、
ちょっとしたトラブルを乗り越え、無事元気に成長しています



子宮頚管縫縮術……の、手術をして
それにプラス、切迫早産での入院もし
低体重児になってしまうのでは!?と不安をかかえながら、やっと会えたBabyですが…

もし何事もなく妊娠生活を送っていたら
今頃はまだお腹にいたのかな〜!今日あたりに産まれてたのかなぁ〜〜〜
なぁ〜んて思ったりしながら予定日だった今日を過ごしました。



出産の時の事や、その後の事とか、
育児日記は毎日欠かさず書いてるので、また後日記載したいと思います。

赤ちゃん・産まれました 

January 27 [Sun], 2008, 16:07
1月 25日 17:12 (36w5d)

男の子を出産しました。




2830g 身長48cm です

推定体重より、かなり大きくてビックリ


早産になってしまった割に大きくて安心だぁ〜と思ったんだけど
やはり早産……体温調節が上手くいかず、2日間は保育器でした…


詳しくは、また後日(、・・)/書くつもりですが簡単に………



23日……点滴終了★夜中、陣痛開始か!?って程痛みが来たものの3時間でおさまる(¨;)


24日……先生の好意により、退院♪


退院翌日、病院にまた逆戻りし
正期産突入前に、出産となりました。。。

点滴ヾ ^_^ バイバーイ!! 

January 23 [Wed], 2008, 15:55
入院27日目 ☆ 36w 3d


本日14時!!!
とうとう点滴が外れました

その時のNSTでは、8分間隔で張りが…


体に針が刺さってないなんて…なんか身軽!

点滴をガラガラと押しながらトイレに行かなくてもイイし!身軽!!


点滴とサヨナラした後、すぐにシャワーをすませ
またまたスッキリ♪♪♪



今夜、今の張りが
陣痛に変わるかも!?!?


今頃、お腹の中で
いつ出ようか悩んでるのかなっ………


なんだかドキドキしちゃうけど
のんびり過ごします

36週★臨月突入です 

January 21 [Mon], 2008, 15:30
今日は…◆36w 1d◆

昨日、無事に36週に突入する事ができました!!!


34w0d診察 → 2112g だった赤ちゃん


36w0d診察 → 2423g に成長☆


多少の誤差はあるらしいので、実際はもぅ少し大きいでしょう…との事です


診察は内診もしました
その時、子宮口縛ってるのを抜糸してもらいました!!!


“さっと終わるから痛くないよ〜”って言われたけど
めちゃくちゃ痛かった(T_T)


私の場合、内診すると張りがかなりキツくなってしまうので
また1日安静の指示が出て、病室とかの移動も車椅子でした…
入院してから、トイレ&洗面以外の移動は車椅子です



昨日1日はいつもの点滴量で過ごし
今日からは、37週の正期産へ向けて、点滴を外せる様に量を減らしていくみたい!

今朝より少し量が減りました
その分、副作用は若干ましに…なったかな?
でも、張りは強くなった気がっ(;゚゚)!


もしこのまま、本陣痛が始まってしまった場合は…出産になるようです。

点滴量が減る分、張りが強くなる可能性はありますが
正期産まではお腹に居て欲しいかも……


それでも、ようやくここまで来れたので
あとはお腹の子の意志に任せ、のんびり構えて居ようと思います



自由にパソコンが使えるようになったら
コメントのお返事も
みんなのブログにも遊びに行きたいと思ってますので……
よろしくお願いします(m_m)

入院生活… 

January 19 [Sat], 2008, 22:00
入院生活23日目となりました

まだ2008年の大地に踏み降りてません…
窓からの空気は吸いました(;゚゚)!


入院がスタートしてから24時間“ウテメリン”の点滴生活開始!

子宮筋に働きかけ、子宮の張りを抑える為に使う薬なんだけど、副作用があります
動悸、ほてり、手足の震え、喉の渇き…

1A(アンプル)→30ml/h これでスタートするんだけど、この時は副作用をほとんど感じませんでした!


翌朝、NSTにて張りがみられた為
1A(アンプル)→40ml/h……1A(アンプル)→50ml/h……と、だんだん強くなって行きました


ウテメリンの投薬量の最大値は
1A(アンプル)→120ml/h だそうですが……
入院3日目にはMAXに近い110ml/hまであがってました


手は震え、動悸はするし
力が入らなくなり、割り箸さえも上手く割れない…

それでも張りはおさまらず
NST検査にて、7分間隔でキレイな波形ができ、痛みも増し
放っておけば陣痛開始になるだろう………と……
まだ33週で産まれてしまっては困ります…


そこで!!!
“マグセント”と言う、別の点滴が追加されました…
マグセントは全身の筋肉に働きかける薬
副作用は最悪です


全身から力が奪われ
目の焦点は合わなくなってくる
喉はめちゃ乾くけど、飲み物を取る力が入らない…
全身がベッドに埋もれてってる感覚になり
うまく話すこともできなくなる感じがしてきて、携帯すらも重く感じました
もちろん食欲もなくなり、手の震えもあるせいで食事の箸さえも震え、茶碗も持ち上がらず食べれない………
旦那さまが食べさせてくれた事も多々あります


そんな状態のまま新年を迎えて
36週の臨月に入る日を目標に頑張ってきました


薬の副作用はキツく
何度泣いたか…


でも、その副作用が
赤ちゃんを守ってくれてる命綱!!!そぅ思って頑張る事ができました


ようやく明日
待ちに待った36週になります


忘れないうちに残して置きたくて
入院記録としておきます

再入院になりました 

December 28 [Fri], 2007, 21:22
32w 6d 無事に9ヵ月に突入しています。

手術から2ヵ月以上経過し、
実家にて安静生活を送り
2週間毎の検診の度に

“今日も無事帰宅でき、入院にはなりませんように…” と祈り

先生や看護士さん達に
“ちゃこさん、よく持ってるね〜どんどん子宮頚管は短くなるし、赤ちゃんは下がってきてるよ”
…っと、毎回言われながらも
ここまで過ごしてきましたが…


今日の診察結果にて
即!入院決定!!!となりました(∋_∈)


規則的にお腹の張りはナイけれど
子宮口を縛ってる事が命綱になってる!と言ってイイ程の状況らしく
ここで子宮口が開く!なんて事があれば、すぐ産まれちゃいそうなくらい!らしいです………



また点滴生活のはじまり…
副作用がヒドいです。



まだ9ヵ月だし、
赤ちゃんは、やっと1900gになったとこだし
まだまだお腹にいてもらわなきゃ!!!



安静生活中、つらい事もあったし
改めて気づかされた事が沢山ありました。


日を改めて更新できればイイのですが…ずっと先になってしまうかもです(x。x)


今年も残りわずかとなってきました…
今年1年、こちらにてお付き合い頂きありがとぅ。


私は病院にて年越しとなります…


皆様、よぃお年を〜

退院…。安静 

October 31 [Wed], 2007, 21:52
10月30日 24w2d(7ヶ月) ★ 無事に退院してきました



『子宮頚管無力症』 にて
15日に、子宮口縫縮術“シロッカー法” にて子宮口を縛る手術をしました


術後………思ってた以上の事が起こり
お腹の張りが、なかなか治まらない為に点滴がはずせなくて
退院までに時間がかかっちゃいました(´。`;)


安静が条件での退院なので
トイレと食事以外は寝て過ごす生活を強いられる状況での退院です


なので…しばらくは実家にお世話になるつもり(x。x)


今後の経過次第では、また入院となるらしい
……って言うか
退院時すでに、「また入院になるでしょう」と先生に言われちゃいました


手術のお話を残して起きたいんだけど、長くなりそうで
携帯からは無理だと判断m(_ _)m


なかなか経験できる事でもないだろうし、
後日更新しようと思ってます。




私を選んでやって来てくれた赤ちゃんを守る為
安静生活頑張ります



前記事のコメントのお返事……
できなくってゴメンナサイm(_ _)m


実家にはパソコンが無いので
まだ当分は、お返事も更新も出来ないと思います
本当にゴメンナサイ(m_m)


とりあえず、退院のお知らせまで………。

病院より… 

October 13 [Sat], 2007, 12:53
またまた久々の更新になっちゃいました…(-o-;)


10月10日 ☆2度目の入籍記念日でした☆

平日だった事もあり、週末にお祝いをするつもりでした♪


その翌日、6ヵ月検診の為 病院へ

先生が、エコーをみるなり
“赤ちゃんの位置が低いなぁ!!!” って…


とりあえず元気に育ってるかの確認をし
(赤ちゃんは無事成長してて、体重約500Kg)内診する事に…

経膣からのエコーにより、
子宮頚管の長さが2センチ程しかなく、21週(6ヵ月)で、この長さは危険!
この先、赤ちゃんが大きくなるのに耐えきれず、『切迫流産』か7ヵ月以降は『切迫早産』になりかけない!!!


子宮頚管無力症………と診断されました。
通常なら4センチ程なきゃイケないのに、2センチ程度は問題だよね(-o-;)

今現在、切迫流産にて診断されてますが、
カルテでは、子宮頚管無力症だそうです


自覚症状がなかった私は、体質的なものでしょ…と言われました。
お腹のハリがひどかったわけでも、出血等があった訳でもなく、安定期に入った事を喜び、軽い散歩を始めた所でした

安静の為、当日入院を進められたけど
翌日からにしてもらい、12日から入院生活を送ってます


呑気に散歩してる場合じゃなかった!!!って事よね…怖いこわい…


金曜から入院生活で、月曜(15日)に子宮口を縛る手術をします


そうすれば、早産や流産は防ぎやすい!!!そうですが…それでも安静生活は続くみたい(x。x)


安静生活が続いても、無事に出産するまでは、多少は我慢しなくっちゃね!


それより……
15日は、だんな様の誕生日…&結婚式記念日なのに………私は手術…


今夜、記念日と誕生日のお祝いディナーの予約してたのもキャンセルxxx



無事に退院できれば、お祝いの仕切直しです!


術後1週間程で退院の予定ですが、
昨日からずっと点滴が繋がれたまんまで、とても苦しいの


それも可愛い我が子を無事出産までお腹で育てるための苦労だと思って、がんばりまっす!!!


携帯からの更新は、けっこう苦しいわ(¨;)

5ヶ月検診と戌の日 

September 20 [Thu], 2007, 9:09
9月2日  16週(5ヶ月) 無事に突入しました

この頃、ツワリは落ち着いていたと思います


5ヶ月に入ったので
 9月13日  戌の日に腹帯&安産祈願へ  

お祝い事は午前にするべき!との忠告を父から受け
午前のうちに、旦那ちゃま & 実母 の3人で
私が幼い頃から七五三などをしていた神社へ行ってきました


受付を済ませ
渡された絵馬に、私と旦那ちゃまとで願いを書き
持参した腹帯と共に預け。。。いざ、祈願の始まりです。。。


持参した腹帯に “ 祈安産 ” と赤い印をおしてもらい
お守りと、御神酒と福寿箸を渡され
無事に終了



今回持参した腹帯は 
“ ワコール 腹帯・マミングウォーマー ” 
腹巻タイプのもので、就寝時やリラックスタイムにおすすめと言われ購入



お仕事や、外出用には ガードルタイプとの事で
“ ワコール マミングサポート ” 色はブラックを購入



ショーツタイプのガードルも試着したんだけど
お股の部分が気になり、どうせ冬めがけて妊婦さんだから・・・って理由で
ロングタイプにしました。
太ももからヒップにかけても、楽チンですよ〜


腹巻タイプより、ガードルのほうが
服の中でモタモタしないので、ガードルタイプのほうが着用しやすいです
働くプレママさんにはイイかも洋服の邪魔にもならないしねっ




安産祈願の後、3週間ぶりの妊婦検診 17w4dに行きました

妊娠4ヶ月のとき。 

September 18 [Tue], 2007, 23:55
8月5日  12週(4ヶ月)に突入 

4ヶ月に入った頃は、まだ3ヶ月の時と同じような状況でした


少し変わった事といえば・・・ご飯をちょっぴり多く食べられるかな
おかづも、少々ならイケるかも
(・・といっても、二口程度のものが、倍になった?くらい)
こんな変化があったでしょうかね。。。
それでもあまり変わりなく、ゴロゴロして過ごしてたと思いますw


そのままお盆休みに突入し、何もする事が出来ないママ休みは終了


その後、15週に入る頃(8月26日頃)ぐらいからかなぁ・・・

食事の支度を、イヤと感じなくなり
野菜の匂いも大丈夫だし
何かを食べてもおいしぃかもと感じるようになり


とうとう、ツワリの終わりが見えたぁ〜〜〜


と、感じる事ができました

その後からは、どんど食欲も戻り体重も戻り始めたよ
ゴロゴロする時間も短くなり、気分転換も上手にできるよーになった気がしました


それまで、たーーーっくさん協力してくれた旦那ちゃま
何度も、ありがとぅ。。。と伝え、感謝の気持ちも伝えました。


旦那や実家の母の協力ナシでは、もっと苦しかっただろうと思います




話は変わり。。。検診のお話を少し
5ヶ月に入るまで、3週おきに検診がありました。


7月12日 8w4d(3ヶ月)
   赤ちゃんの大きさは、約2cm。。。
   頭と体と、ちいぃちゃなお手手(腕?)がわかる感じ

   この時は、今までの卵ちゃんチェックと同じ方法で
   同じエコー画像でした


8月2日 11w4d(3ヶ月終わり)
   今回から、お腹の上からの診察になり
   赤ちゃんを “4D画像” で確認する事ができるよーになりました
     

立体に見えるんですが・・・
この写真

ファイティングポーズ

それとも、
お顔は写さないで

どっちでしょうねw

   赤ちゃんの位置・・・わかりにくいかなぁ
   向かって、左斜め向きで、上が頭ですw

   4Dになると、赤ちゃんの大きさの表示が変わります
   この時の大きさは、約4cmでした
   


8月23日 14w4d(4ヶ月)
   この日の検診は、赤ちゃんの機嫌が悪かったのか
   急に先生が変わり、代診だった為なのか。。。

   せっかく4Dなのに、ちゃんと写ってくれず
   以前の超音波映像での診断となりました残念

   赤ちゃんは  体重65g との診断で
   今回より、赤ちゃんの大きさを頭や大腿骨にて計測
   なので、身長は不明ですw
   


検診の度に大きくなる姿毎回とても感動しました

これがあったから、

ムカムカする事も、好きな物が食べられない事も

頑張って乗り越えられた気がします



5ヶ月の検診などの事は、また後日。。。
**about me**
*名前:ちゃこ
*住所:北陸地方 
*年齢:29歳 
*家族:だんな様 33歳
*仕事:事務員さん
*私について:


 *2004年夏   同棲開始;
     同時に子作り開始w:
 *2005年10月  結婚
 *2006年 2月  病院デビュー
 *2006年11月  専門クリニックへ
 *2007年 4月  AIHに挑戦
 *2007年 5月  2度目のAIH
 *2007年 6月  陽性反応


そして、今・・・
プレママ生活を送っています
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29










**BlogList**
Yapme!一覧
読者になる