大萩康司で杉田

August 05 [Fri], 2016, 13:28
非モテだった友人が風水に凝り始めて、だんだん変わってきました。

いらない物の断舎利をしたり、恋愛運が良くなるというグッズを窓辺や玄関に置き、マッチングサイト(出会い系サイト)を利用したところ、すごく優しくていい彼氏を作ることができたのだそうです。

「気休め」というのが今までの私の風水観でしたが、仲の良い二人を見ていると、なんだかすごく気になってきました。

出会い系なんかも私は自分でやりもせず「えー」って思っていたんですけど、友人みたいに積極的に行動してみたいですね。どうせ始めるならヨガ教室にすれば、好みの女性に出会えるらしいと聞き、自宅の近くのヨガ教室の門をたたきました。教室内で男性は私のみという環境で、先生以外の人とはほとんど話せません。

それに、お付き合いしたいと思えるような方とも出会えませんでした。



以前に出会い系サイトを利用した時の方が好みの女性と出会えていたと思うので、今月限りで退会します。出会い系(サイト、アプリ)を利用するのは遊び感覚みたいに言われているものの、最近は真面目に付き合える異性を求めていることが多いです。

男性が多い職場で困っている人やバリバリの理系で女性慣れしていない人なども必然的に多いです。そんな感じなのでレスがなかなか来なかったり、来てもアッサリすぎたりするものの、顔を合わせてみると誠実で、知った相手にはとことん優しいというタイプが多いです。



異性との出会いは学生だったら、ゼミが同じだったとか、サークル同士の交流会や合宿に学祭準備など、枚挙に暇がありません。

寂しいけれど知らない人と話すのが苦痛だったり、変なことを言って嫌われたらどうしようと思うなら、マッチングサイトや出会い系サイトを活用してみるのもいいでしょう。


もしお付き合いするまでいかなくても、普通に異性とコミュニケーションをもつのに慣れると、毎日が明るくなりますよ。


世間で言われているように、出会い系サイトは一般の婚活サイトやSNSと違ってそれなりにリスクがあるのです。
主に男性の場合は、サイトに雇われたサクラやポイント目当てのキャッシュバッカーに引っ掛かると何の結果も出ないままお金や時間を失うだけになってしまいます。



あるいは、恋人探しという自分の目的とは違って独身のフリをして浮気相手を探している既婚者に引っ掛かってしまう危険性があります。
警戒し過ぎなくらいが、出会い系サイトではちょうどよいといえます。出会いサイトに登録したとき、プロフィールはけして軽く見てはいけません。



顔も喋り方も性格も知らない同士で会おうとするなら、メール交換とプロフィールに依存するところが大きいのです。
ですから、書くときは、恰好をつけすぎず丁寧な書き方で、初対面の人への自己紹介だと思って書いていくといいでしょう。自分を大きく見せようとか、自慢話を書いてしまうと、女性からは敬遠されてしまうでしょう。
出会いためのツールが様々ある中で、簡単で、比較的成功する確率が高めなのが出会い系サイトなのです。ですが、サイトを選ぶ際には慎重さが要求され、いい加減に選ぶと、サクラしかいなくて、実際には出会えないとか、サイトを利用する目的が違っていて、恋人候補がみつけられないことも多いのです。



具体的には、一見してアダルトな印象の出会い系サイトなどは、遊びではなく本気で出会いを探している方は使うのを躊躇しますから、違うサイトを使うことをオススメします。

相性の良い友達が少なくて悩んでいる人は、色々な人と話すチャンスを手に入れるために、出会い系サイトに登録してみるのも良いかもしれません。


意外に思われるかもしれませんが、出会い系サイトは恋人はもちろん、相性の良い友達が見つかったという人もいるのです。

けれども、メールだけの関係では何となく連絡が途絶えがちになりますし、恋人が見つかったとしても友達は出来ないまま、ということも珍しくありません。
恋人でなくて友達が欲しいというならば、別の方法を探してみるのをお勧めします。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:仁菜
読者になる
2016年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/tkpnktbc0c1eha/index1_0.rdf