自宅でネイルサロンを経営するときの確定申告について
2015.02.15 [Sun] 05:50

自宅でネイルサロンを経営する場合、個人事業主になるわけですので確定申告が必要になってきます。

確定申告をするならば、青色申告をすれば、必要経費として最大65万円の控除が受けられるので絶対に青色申告の申請をしておきましょう。

ネイルサロンは色々と経費がかさみますので、こういったところの細かい節約はとても重要です。


確定申告の計算と書類の作成ですが、もしとても儲かって利益がたくさん出ているならば
税理士の人にすべて依頼するのがいいでしょう。

ネイルサロンの方も忙しいでしょうし、その分の時間がもったいないので。


でもまだ始めたばかりで少しでも経費を削減するために自分で全部やりたいというのであれば
やよいの青色申告オンラインという確定申告用のツールがとてもおすすめです。


詳しくはやよいの青色申告オンラインの無料体験版で確定申告はできる?の記事で書いているのですが
これがあると確定申告がとても楽になります。

というよりこれがないと自分で確定申告はほぼ無理です。


もしよければ一度記事を読んでみてくださいね。