殺虫剤が余ってしまった

December 30 [Mon], 2013, 21:34
夏が過ぎてもう真冬になろうとしています。
夏に蜂が大量に発生したため殺虫剤を大量に買い込みました。

財布の中が金欠でかなり厳しい状態になったものです。どれくらいって言うと毎日がカップラーメンを買うお金にしんどいくらいです。それくらい蜂に悩まされました。キンチョールとかなら安いのですが、私が買ったのは10メートル先までジェット噴射するタイプです。

1本1000円くらいするのですが、全開で使うともう数十秒しかもちません。ハエには殺虫剤って意外と即効性がないんです。何度も何度も噴射してようやく地面に落下してくるのですがそれでも止めを刺さない限りかなりの長時間生きています。

逆頑丈なボディーを持っている蜂のほうがちょっとした噴射をすることで簡単に地面に落下してきます。ここからはハエと一緒でなかなかしぶとく生きているのですがいつまでも空中にいられるよりかははるかにマシです。でも蜂ってあんまり近寄りすぎると危ないのであるていど距離を田待たないといけません。

スズメバチだったらなおさらです。そのため普通のキンチョールとかではなく値段が高い強力なものにしないといけないのです。お金がかかる分たしかに強烈ですがやはり一分も持たなければそれなりに数を揃えておかないといけません。そのためには十本買うともう一万円ですから、夏の間蜂に悩まされないようにするためには数十本が必要になります。もし途中で切れたら大変ですからね。

もしお客さんが刺されでもしたら後悔先に立たずです。わずかのお金をケチって後でそれ以上の被害額がでたらと思いたくないので私は呼びも含めて多めに購入していました。つい最近まで暑かったのですが一転して冷え込んだため虫も一気にいなくなりました。

残ったのは使わなかったハイパー殺虫剤のみ。まあ、でも腐るものではないし来年度のために残しておこうと思います。会計的には使い切ったほうがいいんでしょうがこれについては仕方が無いです。

ちなみにこの強烈な殺虫剤を室内で使うとベトベトになるので絶対に外で使ってください。電子機器にかかったら壊れる恐れがあります。さらに無駄な出費が増えて生活切り詰めなくなるこもしれませんので気をつけてくださいね。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ゆう
読者になる
2013年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/tkm24tt6/index1_0.rdf