プレゼント 

March 27 [Sun], 2005, 2:42
プレゼントを贈ることで相手は自分の相手への特別の意を受ける。やっぱりうれしい。
プレゼント自体は何でもいい。ちょっとしたものでいいのだ。
プレゼントの中身よりも「プレゼントをあげる」という行為に意味があるのだから。

付き合い 

March 27 [Sun], 2005, 2:34
「あまり人を嫌いにならない」

合わない人と、嫌いな人は違う。
合わないからといって、その人と一緒にいるのを嫌がって避けるのは違う。
合わなくても一緒にいるべき場合もある。楽しむ。

思う 

March 15 [Tue], 2005, 22:38
たくさん映画を見る。本を読む。
   多くの価値観に触れ、自分の感性を磨き、考え続け、常に成長するため。
   自分の視野が広がり、今まで見えなかったものが見えてくる。
   普通で小さな当たり前なことに感動できることの幸せさ。

目の前のことに毎日全力投球。
   何をやるかが重要なわけではない。
   何かを全力でやり遂げるというその過程が大事なのである。
   その過程から得られるものは何事にも通用する普遍的で基本的なこと。
   当たり前なことだけど日々忘れがちなこと。
   小さなことだけど毎日の積み重ねが大きなものにつながっていく。
   やっていく中でその先にまた新たな方向・希望が見えてくるもの。
   好き嫌いつべこべ言わずまずは全力でやれ。

常に目標を設定する。
   目標があるとそれに向かってめちゃくちゃ頑張れるから。
   目標がないとついだらだらと気を抜いて怠けてしまう。

人とのコミュニケーションを大切にする。   
   全ての基本はコミュニケーション。
   自分の周りに誰かがいることを当たり前に思ってはいけない。
   ありがたいこと。
   常に感謝と優しさを。
   人のつながりほど温かいものはないかもしれない。
   多くの人に出会えば出会うほど自分は豊かになっていく。
   誰かにとって大切な存在でありたいならまず誰かを大切にすること。
   誰かに好かれたいならまず誰かを好きになること。

努力 

March 14 [Mon], 2005, 10:40
かわいい子はかわいくなるためにいろいろ努力しているからかわいいのだ。
皮膚科いったり肌のお手入れしたり。お金も時間も費やしている。
現状に満足してはダメ。
美容にかけるお金をバイトで稼ごう。

まなぷとランチ。
SCはGBよりいいみたい。
毎朝毎夕毎日渋谷だとか。
コミュニケーションはいいけど時間拘束されるなぁ。

感動 

March 13 [Sun], 2005, 9:45
JADEのダンス講演見に行ってきた。
すごく感動した。自分もあの場にいたら最後間違いなく泣いていただろう。
ステージの上がすごく素敵な空間に見えた。
大きなものをやり遂げたときのなんとも言えない達成感。どれだけ気持ちいいだろう。
最近味わってないなぁ。
すごく仲間と共に何か大きなことをやり遂げたい。

ダンスそのものよりも進行の構成に見入っていた。
客を飽きさせないショーの間の演出。
一連のショーのストーリー性。
LAのクラブで見たものと似たようなテーマ。
ダンスのショーはどこも大体同じテーマになるものなのだろうか。
言葉は違っても表現したいものは共通。伝わってくるものだ。これは広告デザインも同じこと。
構成、選曲、照明、衣装・・・全て一から自分たちで考えつくりあげる。
同い年の学生が考えているとは思えなかった。

何かをプロデュースしたい。
高校のときの創作ダンスを思い出した。
すごく考えたしがんばったしなによりおもしろかった。
そしてそれを見たみんなが高く評価してくれた。
ダンスが好きだったから妥協したくなかった。
やるからには見せるからには自分の納得いくものをつくりたかった。

自分はライブでこんなにも客の目をひきつけることができるか。考えた。
なんとなくこなしてきた今までのライブ。恥ずかしい。
好きじゃないことを好きでもない仲間となぜやっているんだろう。また考えてしまった。

「大切なのは出たくても出られない状況にならないこと」
「濃い1年にする!濃く!濃く!濃く!濃く!」

1年ダンスやるか。
2005年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tk83_18
読者になる
Yapme!一覧
読者になる