面倒がらずに電力自由化のことを知って検討してみよう

June 15 [Wed], 2016, 18:54
電力自由化のことばは誰でも知っていると思いますが、具体的に検討している人はまだまだ少ないのではないかと思います。自分たちとはあまり関係がない、どこか特定の地域の話と思っている人もいるかも知れません。

平成28年4月1日以降、電気の小売が自由化にされて、どこの地域でも電力会社を選ぶことができるようになりました。地域によって差はありますが、一番多い関東甲信越だと35社もの電力会社があります。

また、電力会社を変えると、停電などが多くなったり、電力が不安定になったりするのではないかと心配の人もいるかも知れません。発電と送電は分離されていて、今までの送電網をそのまま利用するので、その心配はありません。各電力会社の電気は入り混じって送電網を流れていて、送電設備の管理は一括して送電会社が行います。したがって、電気の品質に差があったり、送電設備の故障の対応に差があったりということはありません。

では、電力会社を変更するときの手続きや費用はどうなっているのでしょうか。まず、切り替え時の元の電力会社への解約手続きなどは、契約した新電力会社が行います。また、電力会社切り替え時にはスマートメーターへの交換が必要になりますが、工事は基本的には無料で行われます。切り替えに伴う面倒なことはあまりないと言っていいでしょう。

また、住まいはマンションであっても、電力会社と入居者が個別に契約していれば、新電力会社に切り替えることが可能です。

新電力会社の各社は複数のプランを出しているので、自分のライフスタイルにあったものを、選択できます。電力使用量や利用のパターンによってもどれが最適か、比較サイトや各社のホームページなどで、電力会社の出しているプランを比較することができます。環境へのこだわりにある人や、還元ポイントを重視する人など、電力料金だけでなく、いろんな観点で検討してみるのもいいでしょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tk0s9xk
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/tk0s9xk/index1_0.rdf