育毛の最大の天敵は血行不良

December 14 [Sun], 2014, 3:41
髪はが生えない根本的な原因は、頭皮の下にある毛細血管に栄養が行き渡らず、髪を育成するための栄養や水分が不足するので結果的に髪が生えにくくなります。

これは田んぼの稲と同じで、せっかく苗を植えても水や栄養分がなければ枯れたり、稲の実がつかないのと同じで、髪を生やしたいなら育てるという感覚を持たないといけません。

頭皮の下には毛細血管が沢山張り巡らされていますが、毛穴の奥にある毛母細胞は、髪を生やすために絶えず細胞分裂を繰り返し、次の髪を生やすためのスタンバイをしていますが、血管がストレスや頭皮の締め付け、男性ホルモンの分泌過多などの原因で行き渡らないと、髪はか細いものしか生えず、そまいには毛根が失われてしまいます。

髪はある程度の年齢になれば、誰しも変化していく部分ですので大切にいたわりましょう。


http://cmv0imzua.cocolog-nifty.com/

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:リョウ
読者になる
2014年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/tjpkacua/index1_0.rdf