エッジで竹森

January 03 [Tue], 2017, 19:21
産業看護師は、そこで働く人の健康が保てるように保健の指導やメンタルケアもして、うつ病の防止に努めます。
産業看護師は求人の公開が一般にされていませんから、ハローワークで見つけようとするのは難しいでしょう。
興味を持った人は看護師専用転職サイトを利用してください。
そういうサイトなら、産業看護師の募集も多数紹介されています。
看護師の勤務体制は、他の職種に比べると特殊である上に職場によっても違います。
仕事場においては一般的に、2交代、もしくは、3交代のシフト制になっていることが多いです。
2交代は大体3割、3交代制は大体7割となっていて、3交代制の病院の方が多いといえます。
でも、2交代制の方が休みが増えるので、2交代制の方がいいと考える看護師も多いことでしょう。
他の職業と同様に、看護師の場合も何回も転職をしていると良くない印象となるのかというと、必ずそうだとは言うことができません。
自己アピールの方法次第で、経験が多くあり、意欲的であるというイメージを与えられるかもしれません。
とは言っても、勤務の年数がほんの少しであると、雇ってもすぐにやめてしまうのではと思われてしまうこともありえるでしょう。
看護師の資格を得るための国家試験は、年に1度催されます。
看護師の人数の不足が深刻になっている日本のためには喜ばしいことに、ここ数年の看護師資格試験に合格する確率はおよそ90%と非常に高い水準を持ち続けています。
看護師資格取得のための国家試験は、大学入学のような落とすための試験ではなく、一定のラインを超過できれば合格できる国家試験です。
看護師が転職しようとする理由は、人間関係が難しいからという人がたくさんいます。
女性の多い職場ですし、イライラしやすいこともあり、対人関係が大変という人がたくさんなのでしょう。
人によっては、イジメやパワハラが転職しようとする要因となる人もいます。
辛い環境の中を耐え忍んで働こうとすると、健康を害してしまいますので、早いうちに転職した方が吉です。
高校入学時に衛生看護科に入学すると、国家試験の受験資格を得るのが他の方法よりも早いので、最も早く看護師として、働けるようになるでしょう。
ただ、途中で進路変更を考えても変更は困難です。
また、最低5年で試験を受けられますが、短い準備期間のために試験勉強や実習が不足して合格が困難という側面もあります。
看護師産業看護師とは、企業を職場とする看護師のことをいいます。
看護師といわれると病院、クリニックの印象が強いですが、医務室を置く会社もあり、そこで働いている人もいます。
仕事の中身、役割といったことは働く会社により、様々ですが、従業員の健康維持と健康管理は基本的な仕事と考えてください。
看護師の当直が16時間などにおよぶ長い時間の勤務となっていて、勤務中の仮眠が取れます。
国の指針により月に8回までと定められていますが、それ以上になってしまうことも多いです。
勤めている病院の勤務シフトによっては、とても不規則な生活を送るようになったり、疲れが抜けにくかったりするのも、離職する看護師が多い理由のひとつだと思われます。
全国での看護師年収は平均437万円程度です。
けれども、国立とか私立、県立などの公立病院で働く看護師は、公務員勤務であるので、年収は平均すると、593万円ほどになるでしょう。
公務員看護師は給料が上がる率も民間病院より高くて、福利厚生の面でも充実しています。
準看護師の場合ですと、看護師より、平均年収が70万円くらい下がります。
キャリアアップを目指して転職を考える看護師も少なくありません。
看護師としての技量を高めておくことで、高収入を狙うこともできます。
その職場によっても看護師の業務内容は異なっているため、自分で自分にピッタリな職場を探すのは大事なことです。
内科の外来が合うと思える人もいれば、特養が合うと思う人もいるので、前向きに転職していくのもいいかもしれませんね。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:楓
読者になる
2017年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/tiy00w7osnn1ot/index1_0.rdf