終わりのセラフ 名古屋決戦編 TokyoMX(10/10)#13新

October 11 [Sun], 2015, 18:08
第13話 人間のセカイ

グレン中佐に斬りかかり説明を求めるシノア。
シノアの姉真昼を殺して鬼呪装備として剣の中に封じたグレン。
真昼に殺されるなら本望だと告げるが、シノアの問には答えない。

優一郎は図書館でミカエラを人間に戻せるか調べていた。
シノアは本の内容を見て知っていることを話す。
人間は吸血されても吸血鬼には成らない、貴族だけが吸血鬼に出来る。
吸血鬼を人間に戻す術は知らない。

優一郎が呼び出される、柊家は怖いですよ。
シノアが柊家だと初めて理解する。
呼び出しに応じるべく歩く途中でグレンが話しかける。
俺がお前を助けて育ててやった、柊家に尻尾を振るな。
お前は俺のものだ。
俺は仲間を裏切ったり、捨てたりしない。
俺はお前の仲間ではなく、上司だ、親代わりで神だ。

三宮三葉も呼びだされていた。
戦場では私は何も出来なかった、でも一人だけ出世する。
特務少尉に昇進したのは名門三宮家の者だからだ。
お前をスパイの可能性があるから見張れと言われた。
優一郎の暴走は何も知らないと告げた。
帝鬼軍も暴走の正体を知らなかった。
誰が敵か分からないと疑心暗鬼のシノアだった。

呼びだされた部屋には吸血鬼が居たので殺害する。
これは踏み絵だ、柊暮人、柊深夜、三宮葵が待ち構えていた。
柊暮人は中将、鬼呪装備の雷鳴丸に憑依させて優一郎と戦う。
まだ十分に鬼呪装備を使いこなせていないと分かる。
そんな暮人を背後から斬りかかるが三宮葵が受け止める。
深夜にも優一郎の実力を試させる。
白虎丸は遠距離装備で近接格闘ではグレンにも負けるらしいが
 手も足も出なかった。
これで僕のスパイ容疑は晴れたかな?

優一郎を別室に招く、君月と与一が監禁されて拷問されていた。
優一郎の資料が少ないが吸血鬼に捕まり脱出してきた過去は
 記述されていた。
鬼呪装備を与えられる者は本来、徹底的に調べられる。
どうしてグレンはお前を見つけて隊に招き入れたのだ。
お前は百夜教の関係者なのか?
百夜教は日本最大の呪術教団、そこの孤児院に居たお前は
 モルモットだったのだな。
それを知るグレンがお前を引き取った。
勝手に想像でグレンの真意を探る暮人。

お前は俺の部下になれ、俺が導いてやる。
君月と与一を解放しろ、グレンなら、こんなことはしない。
帰って良いぞと去っていく暮人と葵。
嫌なところでしょうと深夜。

君月と与一を連れ帰る優一郎。
俺はお前のモルモットとして役に立つのか、グレンに問う。
もしお前がミカを欲しいと思ってくれなら従っても良い。
家族と思うならお前が取り返せ。
鬼呪装備の使い方を教えろよ。

ミカエラは人間から直接の吸血衝動を我慢して苦しんでいた。
フェリドが上位始祖会に参加することを伝える、面白くなるから。

---次回 「交錯するカンケイ」---


OP無しでいきなり始まって説明を詰め込みましたね。
そして凄いのが、一方的に話すだけで説明にはなっていない。
情報を与えただけですね。
ミカエラと優一郎は、終わりのセラフのためのモルモットだった。
それをなぜだか知るグレン。
シノアの姉、真昼がグレンの鬼呪装備として宿っているらしい。
優一郎が家族と思う、4人は信用できそうですね。
でも何も情報は持っていない。
そう言えばフェリドと取引していた帝鬼軍の者が居たけれど、
 深夜かな?

暮人は怖いというよりも幼いですね。
幼いので過激な行動をとっているけれど、真っ直ぐでバカにも見える。
優一郎が欲しいなら、もっと策略や陰謀を張り巡らせれば良いのにね。

案外と人間関係が複雑なのかもしれない。
厨二病設定は全て明かして人間関係を描くと面白い気もする。

暮人を優一郎の剣から守ったのが三宮葵で三葉の姉のようですね。
三葉が鬼教官ポジションだけれど機能しているとは言い難い。
三葉をもっとギャグで機能させると良いのにと思う。
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。

管理者の承認待ちです。

※blog管理者の設定により、管理者が承認するまでコメントは表示されません。

Trackback

» 終わりのセラフ 名古屋決戦編 第13話「人間のセカイ」

「柊家の人間は怖い人ばかりなので気を付けて下さいね」
柊家からスパイ容疑を掛けられた優一郎
名古屋決戦編スタート!

 
【第13話 あらすじ】
優一郎に宿る謎の力の暴走により、新宿防衛戦は終結。優一郎はミカエラが生きていることを知り、吸血鬼から家族を取り戻すことを決意する。その矢先、優一郎は柊家から身に覚えのないスパイ容疑をかけられてしまう!日本帝鬼軍を組織し、今なお絶対的な権...

WONDER TIME  October 16 [Fri], 2015, 20:42

» (アニメ感想) 終わりのセラフ 名古屋決戦編 第13話 「人間のセ...


投稿者・鳴沢楓


☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ〜!毎週水曜日22時と金曜日21時半より
アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送!一週間のアニメの感想を語り合っています。
掲示板も設置、アニメ交流してみない?初めての方も大歓迎だぜ〜!!


↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!

» 終わりのセラフ #13 「人間のセカイ」

== 敵か味方か ==
 どうも、管理人です。この三連休でアルペジオ→リトルウィッチアカデミア→バクマン。 と、一日一本映画観てたんですが、さすがに疲れが。この密度で一日に二本以上梯子しようと思ってたとか、本当どうにかしてた。


=== グレン:「お前は俺のものだ。だから柊家に尻尾を振るな」 ===
 今回の話は、帝鬼軍上層部の尋問を描いた話。ぶっちゃけ、1クール空いたことで大分テンションダウンしてるんですが、まあアレですわ。女子向けサービス過剰過ぎ!!

 まずは、シノアとグレ...

戯れ言ちゃんねる  October 12 [Mon], 2015, 20:36

» 終わりのセラフ 第13話「人間のセカイ」

今度の舞台は名古屋だ。

それに合わせてかは知らないが愛知の放送時間が変わっている。

大海原の小さな光  October 12 [Mon], 2015, 10:10

» 終わりのセラフ 名古屋決戦編 第13話「人間のセカイ」

第13話「人間のセカイ」

次の舞台は名古屋らしい。
吸血鬼はまたヘリに乗って移動かしら?w

いま、お茶いれますね  October 12 [Mon], 2015, 6:55

» 終わりのセラフ 名古屋決戦編 第13話「人間のセカイ」

終わりのセラフ 名古屋決戦編の第13話を見ました。



第13話 人間のセカイ

新宿攻防戦にて優一郎はミカエラと再会を果たすのだが、ミカエラはその身を吸血鬼へと変貌させており、家族を救うため、仲間を守るため、知識と力を求める優一郎は吸血鬼を人間に戻す方法を模索していた。
「ま〜たエロ本ですか?これだから男の子は…」
「おい、返せ」
優一郎が人間の吸血鬼化について調べてい...

MAGI☆の日記  October 11 [Sun], 2015, 19:42
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:てぃわは
  • 性別:男性
  • 血液型:A型
  • 現住所:東京都
読者になる
2015年10月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アニメ調査室(仮)
» 2015年夏アニメ 個人評価 評価室用 (2015年10月24日)
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
http://yaplog.jp/tiwaha/index1_0.rdf
カテゴリアーカイブ
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村