らくだい魔女の大切な思い

June 05 [Sat], 2010, 6:14
あたし、フウカ!!れっきとした現役魔女よ

今日はカリン、カイ、チトセ、ビアンカちゃん、シロとピクニックに行くんだぁ〜

集合場所は銀の城の前だけど・・・・・

「みんな遅いなー」 いくらあたしでもこれは遅いと思った。

先に行っておこーかなぁ〜なんて思っているとがさがさっと、音がした。

「なっ、なにっ!」 するとカリンとカイがしげみの中から出てきた。

「カリンとカイかぁ〜なんだぁ〜ビックリさせないでよ〜」

「え?おいらたちそんなにビックリすることしたか?」

「したじゃん。しげみの中からがさがさって」

「え?あたしたち、何もしてないけど・・・・・?」

「えっ、うそぉ〜じゃ、じゃあほかに誰かいるってこと・・・・・・?」

あたしはカリンと顔を見合わせてから一緒に「「きゃー」」といって泣いた。

しばらくしてあたしたちは泣きやんだ。

「カリン。大丈夫。俺がカリンに何かあったら絶対助けてあげるからな」

「カ、カイ君・・・・・・?でも、ありがとう」

カリンはにっこりほほえんだ。

「ちょっとぉ〜カイ、あたしも守ってよね!」

「へいへい。おまえはおまけな」

「うわ、ひっどーい!!」

「元々、おいらはカリン2人だけで行きたかったんだいっ!!」

「でも誘ったのはあたしだもんっ」

「で、どうするんだ?チー君やビヤンカたち、遅いなぁ〜」

「そうなのっ。どうすればいいと思う?3人で行くとか・・・・?」

「えっ、でもチトセ君ぐらいは待ってあげたらいいじゃないのぉ?家近いしぃ」

「うん、そうだねチトセは家近いからすぐにくるだろうしさ」

あんなに時間を守るチトセがなんで今日はこないんだろう?

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tiu
読者になる
2010年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/tiu/index1_0.rdf