また、Blue Noteの夜 

2005年12月11日(日) 17時55分
先週に引き続き、今夜もブルーノートに行くのであった。

その前に、いつものように食事をするのだけれど、今宵は北新地にある「播鳥庵」という焼き鳥屋さんへ行った。
このお店は播州地鳥の焼き鳥とお刺身、種類の多い焼酎や梅酒などが、場所に似合わずリーズナブルに楽しめるのね。
焼き鳥屋ってたくさんあるけど、これは文句なしに美味いっていうお店は少ないけど、ここは美味かった。
個人的に焼き鳥屋さんに行って楽しみなのがつくねなのね。ここのつくねはジューシーで美味しいかったよ!

またまた幸せな気分のまま、Blue Noteに向かう。
今夜のライブはマーカス・ミラー!
今年はアルバムが出たためか来日回数が多く、大阪には3月に続いて二度目。
文句なしに最高だった!!
彼のライブを観ていつも感じるのは、とにかく客を楽しませることを前提に、自分達が目一杯楽しんでるよねってこと。
一緒に行った、普段ジャズを主に聴いている友人はこう言っていた。
「ホントに楽しかった。お客さんのノリがすごく良く、かと言ってそれが強制ではなくとても自然で、感動的だった」と…。
今夜の選曲は幅広くって、2度のアンコールも含めてたっぷり110分の内容だったのね〜!!
帰りにサインをもらって写真も一緒に撮ってもらい、最高にハッピーな気分で会場を後にしました。

Blue Noteの夜 

2005年12月03日(土) 23時39分
今夜は、待望のDavid Sanbornのライブ。

その前に「亀寿司」にて食事をしたのね。
今宵もお刺身を中心にお願いして、雅さんの最高に美味い肴がカウンターに並ぶのね。
最初はトロとイカとウニをヒラメの薄造りで巻いたもの。
続いて新鮮なサバを軽く締めたもの。

もー、相変わらすどれもこれも滅茶苦茶美味い!
感激しながら芋焼酎「島美人」のロックをすする。

次はゲソを軽く焙って塩で。
次に中トロを軽く湯引きしたものを、ポン酢で和えたもの。

いつ来ても幸せになれるのだ。

ここからお寿司をいたたくのだか、今日は焙りづくしなの。
タイ、サーモン、ホタテ、トロとまぁ、何て贅沢な…。
そうそう、締めサバもありました。
途中、もろきゅうがでてきたのだが、このもろみ味噌がめちゃ美味かった。

ここは毎週でも通いたくなるよなぁ…。

この幸せな気分のまま、Blue Noteに向かう。
サンボーンのライブは久しぶり。
来週はマーカス・ミラーのライブがあったから、行くか行くまいか悩んだのだが、やっぱ来て良かったよ〜!!
前半は新しいアルバムからで、中盤からマプートにロータスブラッサム、アンコールにドリームと王道のエンディング。
たった80分の演奏だったけど、満足のいく内容だったなぁ…。

ジャズドリームで悩む… 

2005年11月27日(日) 22時45分
で、ここからが今日の話となるのであった。。。

朝はホテルの朝食をたらふく食って少し後悔。
またもタプタプのお腹を抱えつつ次の目的地へ向かうのだ。

世界に名を轟かせる「ナガシマスパーランド」の絶叫マシンの数々を横目で眺め、ちとビビりながらアウトレットショッピングモール「ジャズドリーム長島」に向かう。
目的はもちろん服を買うこと。
ここにはなんと、セールなんてしたことのない(と、勝手に思っている)アニエスbも入ってるのだ。

このショッピングモール、ジャズが流れるポップな外観に、何だか楽しそうな雰囲気が全体に漂っていて個人的にとても気に入ってしまった。
とりあえず、お目当てのショップを駆けずり回り試着しまくるも、ベーやギャルソン、アローズなど欲しいのはとってもたくさんあったのだが、悩みに悩んだ挙句、結局予算の都合で全てボツ。。。

そうそう、話は変わるが遅めのお昼は「矢場とん」のみそわらじかつ定食。またまたボリュームの多さに後悔。ロースかつにしておくべきだった。。。
みそかつはどーも味が単調で、甘すぎるのが気になった。せめてキャベツくらいはドレッシングで食わせて欲しかったな。豚かつ自体は美味しいと思うが残念だ。

話をもとに戻すが、結局、今年の冬に買い損ねて後悔していたTKの和柄のシャツとカットソーを手に入れ、そこそこ満足しつつも、「次はベーのスーツを買ってやる!」という野望を抱きつつ帰って来た。

そうこうしているうちに京都に着いた。
短かった2日間の旅だったが、身も心も充満して帰ってきてしまった。
体重計に乗れば、2キロは増えているような気がするなぁ…。

Smileって曲がね… 

2005年11月27日(日) 21時30分
昨日から名古屋に来てるのね。
けれども今はもう、帰りの京都に向かう電車の中…。

目的は角松敏生のコンサートと、アウトレットモールでのお買い物と、名古屋の美味しいものを食べつくすというもの。

昨日はお昼過ぎに名古屋に着いて、ホテルのチェックインを済ませた後、「稲生」で鰻のひつまぶしを食べた。
ここ最近、減量のため炭水化物を控えていたのだが、ついついサービスに惹かれて大盛りにしたけれど、食べ終った後に後悔。。。
もちろん、ひつまぶしは美味かったよ!
特にわさびとの相性が良いのは発見なのね。(名古屋の人は当たり前かなぁ?)
それから急いで、タプタプのお腹を抱えながら稲沢市民会館に向かうのであった。

この日の角松のコンサートは企画ものですで、過去の楽曲をアコースティック風にアレンジして演奏するというもの。
でも、この日だけ特別ゲストが参加。「しゃかり」の千秋ちゃんでした!
来春公開予定の映画「ミラクルバナナ」の音楽を角松が担当したのね。その主題歌を千秋ちゃんと一緒に歌ったことと、東海地方の先行公開に合わせて企画したみたい。(このためだけに沖縄から来てもらったって言ってた)
で、この主題歌「Smile」は、傑作「Allways be with you」を超えるモノをという意気込みで作ったらしく、それにふさわしい名曲に仕上がってました。
これはまだ正式に発表されてなくって、人前で演奏するのは初めてだったらしい。
もちろん、私もここで初めて聴いたのね。
これがまた、正直、涙が出そうになるほど感動しちゃいました。楽曲の素晴らしさと千秋ちゃんの歌声に…。
まだCDの発売日は決まってないみたい。でも、是非とも皆さんに聴いて欲しいなぁ…。

感激のコンサートの余韻に浸りながら名古屋に戻って、「世界の山ちゃん」にて手羽先を食べた。
他にも美味い手羽先はあると思うけど、山ちゃんの手羽先と名古屋コーチンの肉団子スープはかなり美味いのですよ。
そして、何と言っても安いのだ!
前日の「駱駝家」の一人分の値段で二人分!
さらにお釣りも付いて、デザートも食べてなのだ〜っ!!

つづく

駱駝家でお酒を少し… 

2005年11月26日(土) 3時14分
ブログを立ち上げてみたのね。
今日はこれと言って書くことはないのだけれど、とりあえずPHSから書き込んでみよっかな?
まぁ、テストみたいなもんやね。

ついさっきまで、西院にできたばかりの「駱駝家」というお店で友人と二人で酒を飲んでたの。
ほんの少し値ははるけれど、ヘルシーな感じでどれも結構美味しかった。
特に干物ね!
一夜干しと思われる魚が三種(日によって違うみたい)出てきて、自分で七輪で炙るのね。中でもアジがめちゃ美味かったなぁ…。
最近、お魚が美味しいお店を見つけると、とても嬉しくなってくる。
これはオヤジ化の証拠なのか???

とりあえず、今夜はこの辺で…。
2005年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:titi-torin
読者になる
Yapme!一覧
読者になる