目のクマに効果のあるサプリメントって?

May 07 [Sat], 2016, 13:23
目のクマには種類(自分がどれに当て嵌まるのかを知ることも時には大切かもしれません)があって、その種類(時には新しく発見されることもあるようです)により、原因(これを追求しないと、何度でも同じトラブルが起こってしまうでしょう)も違いらっしゃるのではないでしょうか。疲れや睡眠不足(人によって適切な睡眠時間は畭なります)などから可能なクマは、「青クマ」と呼ばれているものです。目の周りの血行が悪くなり、滞ってしまうため、血管が透けて見えるようになって、それがその結果として、クマとして見えてしまいます。青クマだったら、まず血行を改善される事が必要なのです。目の周囲のマッサージをしたり、カシスのサプリメントを利用するのが非常に効果的になります。カシスの中に含まれる「カシスアントシアニン(赤や紫、青などの色を発色するフラビン色素です)」には、抗酸化作用と血液をサラサラにする効果があるのでしょうか。また、目にはブルーベリーが良いとよく言われていますよね。ブルーベリーには、視力回復や眼精疲労(眼の使いすぎだけでなく、ストレスが原因になることもあります)を除外する効果のあるかも知れませんから、眼精疲労による青クマにも効果が期待出来るでしょう。次に多くみられるのが、老化と共に出来るクマと思いますよ。加齢と共に、浮き上がってくるクマを「黒クマ」と呼んでいます。黒クマは前述したように、加齢が要因です。ですので、抗老化効果=抗酸化作用(抗酸化物質には、亜鉛、アスタキサンチン、アルファリボ酸、オレイン酸など、たくさんの種類があります)のあるサプリメントが効果的なのです。青クマに効果の高いカシスアントシアニン(アントシアニジンに糖が結合したもので、植物の色素になります)は、抗酸化作用がある成分が含まれていますから、加齢による黒クマにも効果があるでしょう。疲労や加齢以外にも、色素沈着によってはクマが出来ているように見える「茶クマ」があります。この場合にはクマみたいに見えるのは色素ですから、美白効果が期待できるサプリメント(体に何らかの問題がある方、または、医薬品を服用している方は飲むことのできないものもあります)が有効です。ビタミン(不足するとビタミン欠乏症を起こしてしまいますが、一度にたくさん摂取すれねいいというものでもありません)やミネラル(インスタント食品ねかり食べていると、ナトリウムやリンを摂り過ぎてしまうといわれています)はもちろん、コラーゲン(人体に最も多く存在しているのは、I型コラーゲンだそうです)やヒアルロン酸(多糖類の一種で、人間や動物の体に含まれている物質です)も積極的に摂取にして下さいね
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:シズク
読者になる
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/tit9nsod9bebmm/index1_0.rdf