スタートライン 

2007年02月17日(土) 1時46分
感情を分析したくなるのはどうしてなんだろう。理由が欲しいのかな。でも理由なんてないような。いろんな情報が交錯して、気がついたらそうだっただけのような気がする。わけのわからない不確かなものに翻弄されるのが恐いのかな。でも、気持ちを大切にしたい。
意識って変わるものだ。どこにいるかわからないから、自然普段から気をつけるようになる。ひょっとしたらと思うから、顔を上げて人を見るようになる。それしか頭にないから、他の人の視線が過剰に気にならなくなった。今、ぽつぽつとばらばらにいろんなことが起こり始めている。てんでばらばらでなにも身になってないけど、なにかの準備なんじゃないかなとぼんやり思う。今はとにかく自己肯定と慣れることを学んでいるかんじ。
わたしでも大丈夫なんだってことを、少しずつ体験として手に入れている気がする。

(無題) 

2007年02月17日(土) 1時37分
(2/7)
どういうつもりかわからなくて、取りあえず混乱した。取りあえず、わたしの「常識」のなかにそれはない。

改めて冷静になって、好きというか好みだったんだなぁと。つめたくていいかげんな感じとか、線が細くてはかない気配とか、だけどマイペースで軽い感じとか。一重で睫毛が長くて、茶色い長い前髪とか。話してて間に流れる気配が心地よくて好きだと思った。意識した途端に落ちたから不思議だった。前好きだった先生に感じがよく似ている。
火がついた直後が一番楽しい。一週間くらいすると落ち着いて、どうしてなのかを分析し始める。それからまだ続いたら恋、なのかな。持久力がなくて困るなぁ。決定的な感覚があるからわかりやすいけどさ。
双子座的な人が好きで、獅子座的に愛するのかな。しっくりくる。動かず情熱的に愛する?自分が輝いてないと気が済まない。自分本位で自己愛に近い愛仕方?どうやってコミュニケーションを図るのか。
自分から動かないと楽しくない。火がつかないと楽しくない。ということは最近のわたしは自分の恋愛傾向を押し殺してきたのかな。そりゃ実らないわ。でもアプローチってどうやってするものなんだろ。好きだよって意思表示ってなにかな。

(無題) 

2007年01月26日(金) 1時27分
月に何度かどうしようもなく眠たくなる日がある。そんなときは休日や仕事終わってから延々眠っている。偏頭痛が始まったり、休日を無駄に食いつぶしてしまった罪悪感に苛まれて終わることが多いけども。眠いんだからどうしようもない。
一説にはなにかこれから起こる出来事のために準備期間としての「眠り」の周期があるらしい。わたしの場合は現実逃避としての「眠り」かなぁ。なにか差し迫った決断を迫られたときに眠たくなることが多い。

話変わって、右と左のことについて。わたしはとっさに左右がわからなくなることがある。瞬時に左右の判断を迫られると、頭のなかがぐるぐるっとなって、だいたい逆の方を指す。右って言いながら左を指すことが多いかな。言われたのと逆の方向を見ることも多いけど。車校で逆送したり、視力検査で困ったり。
箸もそれなりに左で使えるし、鉛筆削りも左で回す。蓋も左手で回すし、紙を数えたり配ったりするのも左。細かい作業は右を使うけど、そうでもないとっさの作業は左が多いかな。改札も左が出る(荷物持つのが右だからなのもあるけど)小さい頃左になりそうだったのを直したって親が言ってたからそのせいかなぁ。親は自分が左で嫌な目にあったから、心配したみたい。
深刻に困ることはないけど、理解できない人には、なに言ってんだって顔でみられるからそれがちょっと困るかなぁ。

(無題) 

2007年01月16日(火) 18時39分
何年か前のある一瞬のことを今になって、実は、と知らされて、不思議な気分になった。なんだほんのちょっとお互い時期がずれてただけだったのかと。あいのりみたいに第三者の視点から見てると、そこじゃないよとやきもきすることが多々あるけど、現実に自分も多々繰り返してるんだなぁ。いやはや。
でも縁とは不思議なもので、そのとき生きなかったことが後になって有効になってきたりする。いつどこで昔の知り合いに鉢合わせるかわかんないから、常に腰は低くしとけよといわれたけど、まぁ確かに。どこでどんなしあわせに結びついてるかわかんないしな。

食べもの 

2007年01月14日(日) 19時27分
仕事の関係で絵本に接する機会が多い。好みの絵本は写実的な絵のものだったり、リズムがよかったり、食べ物がおいしそうなもの。最近は特に、食べ物がおいしそうな絵本が好きです。
絵本のなかに出てくる食べ物って、絵と言葉がうまく噛み合うと本当にその感触とか味が伝わってくる時がある。そういえば昔大好きだった「そよ風のてがみ」も食べ物の本だったなぁ。チョコミント(だっけ?)の味が強烈に頭に焼き付いてます。
子どもに読んでいるときも、食べ物のだと盛り上がる。途中からごっこあそびが始まったりもする。(食べるまねをするアレ)「くだもの」とか「おにぎり」はわたしも好きだなぁ。親御さんも「おいしそう!」ってびっくりしてたり。「はらぺこあおむし」とか「ぐりとぐら」とか「しろくまちゃんのホットケーキ」も食べ物ですね。こうしてみると多いなぁ…
昔から食い意地が張っているせいか、強烈に焼き付いてるお話は食べ物のが多いです。お話だとクレヨン王国の「春の小川」のベーコンが最強かな。長野まゆみのに出てくる食べ物も好き。

もや 

2007年01月14日(日) 2時21分
自分の過去を振り返ってみたとき、薄ぐらい灰色のもやに囲まれていたような気分になる。実際は(過去の友達と再会したりすると)そんなこともなくて、それなりに楽しかったみたいなのに、そういういい感情は忘れてしまって、澱みたいな感情ばかり溜まっている。生きている今もよく灰色のもやに囲まれているような気分になる。たまに晴れるんだけど。
これはもう周囲や環境をどうにかするんじゃなくて、わたし自身がどうにかならなきゃ解決しないんじゃないかと最近は思う。気の持ちようというやつか。今を生きられるようになりたい。過去の反省をしたり、未来を不安がったりするんじゃなくて。

事始め 

2007年01月14日(日) 2時08分
物忘れがひどいので日記をつけることにしました。2年以上前のことになると悪いことしか記憶になくてかなしいので。自分の備忘録を兼ねてだらだら書いていく予定です。

会いたくないのは嫌いだからだろうか。相手の反応が気になるから会いたくないのは好きなのだろうか。でも、いると聞くと帰りたくなるのは、嫌いなんだろうな。姿が見れるとうれしいのが好きなんだとすると。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tirinosiro
読者になる
2007年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる