チラシの裏その3 

2005年07月20日(水) 22時37分
さて、4月も特にこれといった事はかったが学校の事、やバイトの事等よく話したように思う。この頃すごく楽しかった。ただ隣で話聞いてるだけで幸せだと思った。
 今月書く事あまりないので書き忘れた事をちょこっと書いてみる
2月ってバレンタインデーあるじゃないですか バレンタインデーにはやっぱチョコ欲しい訳でどうも手作りするって話聞いて義理でもいいから欲しいと思ってたが当日バイトが休みで貰えなかった。周りの男が「Aさんから貰った〜」とか言ってるの聞いてすんごく悲しくなった。
ホワイトデーのお返しとかちゃんとしてるの見て更に悲しくなった。何であの日バイト無かったのか。休みでも行けばよかったな〜と後悔した事を覚えてる。
 自分から動かなきゃやっぱダメダネ

チラシの裏その2 

2005年07月18日(月) 8時56分
で、話は3月に入るこの時もまだ2月と変わりは無かったが、この頃なんとかメールアドレスと携帯の電話番号を聞き出そうと頑張る。「俺なんかに番号聞かれたら迷惑かなぁ〜」とかネガティブ思考突っ走っり、悩んでたけど結局Aさんの方から番号聞いてきてくれた。こんときは凄く嬉しかったなぁ。まぁバイト先で俺のだけ知らなかったから聞いてみただけかもしれないけど(笑
 
まぁせっかく手に入れた携帯アドレス、日に1度2度メールを送ってみる日々が続いた。
この頃Bがバイトを辞める。俺としては一安心した。

3月はこんなもんかな

チラシの裏その1 

2005年07月18日(月) 8時49分
ここ見てる人はまぁ居ないだろうけども苦しくて誰かに話したくて、でもあまり近

い人間には話せないだからこそここに書く・・・聞いて欲しい。よければ返事も

書いてもらえるとうれしい。もうどうしていいのかわからない。

先に言うけど変態とか童貞キモスとか言うナヨお腹いっぱいです。

 俺は20歳超えてから本当に好きになれる人を見つけた(今まで彼女とか居

た訳じゃないけど・・・)

好きだと意識し始めたのは今年の2月ぐらいかな。同じバイトをしてる子でAさ

んつう事にしとこう。

Aさんは俺より年下の子でちっちゃくて笑うと笑窪ができてとってもかわいい。

俺なんかにでも楽しそうに話し掛けてくれて凄く嬉しかった。そんなAさんにどん

どん惹かれていった。もちろんそんなかわいい子だから、ライバルも居る

(俺が単にそう思ってるだけかもしれないし、相手は俺を空気ほども思ってい

ないかもしれない)まぁコイツをBとしよう。このBは誰とでも仲良くなれるムードメ

ーカーのような存在でスキンシップの取り方が上手いし、なによりイケメンだ。

このBはAさんに対して「かわいい、かわいい」と連呼する程の猛者。俺はそん

な風に感情を表に出す事が凄く苦手で「BみたいにAさんに接する事ができ

ればなぁ〜」と誰に言うでもなく心のかなで思ってた。

こんなモヤモヤした気持ちを抱きつつBや他のバイト仲間が居ないのを見計

らってAさんの所へ話しに行った。何を知りたい訳でもなくただただ話したか

ったし、Aさんの話を聞くのが楽しかった。コレがきっかけで好きになった!

みたいな理由は全く無かったように思う。

2月はただただこんなゆっくりした時間が過ぎていった。今思えばこの頃は凄

く楽しかったように思う。
2005年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tirasinoura
読者になる
Yapme!一覧
読者になる