はるのつき・・ 

April 26 [Wed], 2017, 14:17
『はるのつき・・』


ムーン・プリズム・パワーメイクアップ!

へんしぃーん!

水星、金星、火星、木星が、

らららきらきららん配置されたこの変身ブローチで

「死せるわたし」月野うさぎは、セーラームーンになれるの。


うさぎを買ってくれた飼い主さん、きょうも、うさぎの桃色のお部屋にようこそ

ミニスカのセーラー服ぬぎぬぎして、

さあ、きょうも、おふろ、ちゃっぷり、いっしょはいろ。

はいろ。

伝説の聖杯で、大きな、大きな、おせなか、ながして。


ディープ・アクアミラーに映り込むわたしと飼い主さんのまぐわう姿。


よがって、よがって、むぅーん とわいらいと ふらっしゅ

落としても、落としても、とれなにゃい、うさぎのこのケガレ、

むーんてぃあらぶーめらん!!

ほらら、浄化。されたでしょおう?

きっと、これ、どうってことない。


桃色スペードベッドの下に潜り込んでいるすぺーすそーど、あのナイフでいつだって、うさぎ、君の手首開き裂くこともできるりゅし、

桃色ハートクローゼットの奥にしまってある、さいれんスぐれいぷ、あの鎖鎌で、さくり、この詩セカイ、死世界、変革!

さえもいつもできるのだから。

えへへ。

きのこの山の気球に乗っている、聖ヴァレンタイン星人に裏切られたわたしという死せる物体、イコール美少女戦士セーラームーン。

――「死せるわたし」うさぎのママは、セーラーマーズだった若い時分の輝かしい栄光を忘れられない、とでも呟く様に、ロングストレートの髪を切らないね――

いつかうさぎが、この殻だを脱皮して、本物のうさぎになった時、

うさぎの希望となるはずのこの地球を守っている

だけれど読書ばかりしているタキシード仮面さまのうるわしかぐわしけだかし音波声が

泣き虫耳の中に更新されて入ってきたよ。

こずみっくぱわぁ。


ママが火星を守りながら、

――ヘアサロンminx表参道で毎月二万円近くも手入れにつぎ込む、

長いつやつやの紫の髪の毛は、なんというかホラー映画みたいで「死せるわたし」はちょっと恐いとクライシス思うけど、――

タキシード仮面さま……。
 
赤いミニスカートのセーラー服を着こんだ、うさぎ自慢の美しいセーラーマーズママ。

ママが長い髪を梳かす姿、

道徳公園の薄汚れたタコのあのすべり台、イコール生前のうさぎのパパにも、

言えない、吐き出せない気持ちを

惑星の牢獄でペルシア絨毯を紡ぐ少女のように「死せるわたし」うさぎには見えて、ちょっぴり哀しく思っちゃうんだ。

あ、ママのその気持ちは、ぼわっ、と、何かを発した。

はっしたー。

ママのそのぼわっ、は、

巨大な泥コップむげんの中に

うさぎ島周辺の海を丸ごと入れて、

赤と緑のしましまストローで荒く混ぜたみたいなまだらな色に小さく発色して、

ママが座る、

子宮がアレンジされた無花果状花序の三面鏡の近くの

ドル紙幣と円紙幣のフローリングに降って、

ぽぉん

と少しだけ弾んで、ゆるり、ゆるりと昇ってゆく。



――ママの色は、Sugarbunniesが吐息をかけた天井を越えて、このゴッホで構築された実存マンションを越え通り、永遠のコッペパンの空へと向かう。

で、

膝を丸めてしゃがんできのこの山箱船気球から眺めている「死せるわたし」うさぎは、お母さんの色、ジャージ鰐みたいな色だなぁと何となく無い心で思い、もげてしまった無い首を少し傾げてみる。

生きせる国の神、Cinnamorollの侍女アネモネ星のナースが
――-薬の時間――を「死せるわたし」に告げにきた時、
空に浮かぶ頃には、この色もっと澄んだ色になるといいな、とも、「死せるわたし」はきのこの山の箱舟気球の中で思う。

そして、「死せるわたし」の死体の中にうまっているティンカーベルお地蔵様に、架空の母に、これからもどうか穏やかな色をお与えくださいと祈るのです。

ママ、ママ、一度でいいから抱いてと涙を流しながら――


わたしは美少女戦死せーらーむうんです。

はるのつき 

April 24 [Mon], 2017, 19:05
『はるのつき』


ムーン・プリズム・パワーメイクアップ!

へんしぃーん!

水星、金星、火星、木星が、

らららきらきららん配置されたこの変身ブローチで

「死せるわたし」月野うさぎは、セーラームーンになれるの。


うさぎを買ってくれた飼い主さん、きょうも、うさぎの桃色のお部屋にようこそ

ミニスカのセーラー服ぬぎぬぎして、

さあ、きょうも、おふろ、ちゃっぷり、いっしょはいろ。

はいろ。

伝説の聖杯で、大きな、大きな、おせなか、ながして。


ディープ・アクアミラーに映り込むわたしと飼い主さんのまぐわう姿。


よがって、よがって、むぅーん とわいらいと ふらっしゅ

落としても、落としても、とれなにゃい、うさぎのこのケガレ、

むーんてぃあらぶーめらん!!

ほらら、浄化。されたでしょおう?

きっと、これ、どうってことない。


桃色スペードベッドの下に潜り込んでいるすぺーすそーど、あのナイフでいつだって、うさぎ、君の手首開き裂くこともできるりゅし、

桃色ハートクローゼットの奥にしまってある、さいれんスぐれいぷ、あの鎖鎌で、さくり、この詩セカイ、死世界、変革!

さえもいつもできるのだから。

えへへ。

きのこの山の気球に乗っている、聖ヴァレンタイン星人に裏切られたわたしという死せる物体、イコール美少女戦士セーラームーン。

――「死せるわたし」うさぎのママは、セーラーマーズだった若い時分の輝かしい栄光を忘れられない、とでも呟く様に、ロングストレートの髪を切らないね――

いつかうさぎが、この殻だを脱皮して、本物のうさぎになった時、

うさぎの希望となるはずのこの地球を守っている

だけれど読書ばかりしているタキシード仮面さまのうるわしかぐわしけだかし音波声が

泣き虫耳の中に更新されて入ってきたよ。

こずみっくぱわぁ。


ママが火星を守りながら、

――ヘアサロンminx表参道で毎月二万円近くも手入れにつぎ込む、

長いつやつやの紫の髪の毛は、なんというかホラー映画みたいで「死せるわたし」はちょっと恐いとクライシス思うけど、――

タキシード仮面さま……。
 
赤いミニスカートのセーラー服を着こんだ、うさぎ自慢の美しいセーラーマーズママ。

ママが長い髪を梳かす姿、

道徳公園の薄汚れたタコのあのすべり台、イコール生前のうさぎのパパにも、

言えない、吐き出せない気持ちを

惑星の牢獄でペルシア絨毯を紡ぐ少女のように「死せるわたし」うさぎには見えて、ちょっぴり哀しく思っちゃうんだ。

あ、ママのその気持ちは、ぼわっ、と、何かを発した。

はっしたー。

ママのそのぼわっ、は、

巨大な泥コップむげんの中に

うさぎ島周辺の海を丸ごと入れて、

赤と緑のしましまストローで荒く混ぜたみたいなまだらな色に小さく発色して、

ママが座る、

子宮がアレンジされた無花果状花序の三面鏡の近くの

ドル紙幣と円紙幣のフローリングに降って、

ぽぉん

と少しだけ弾んで、ゆるり、ゆるりと昇ってゆく。



――ママの色は、Sugarbunniesが吐息をかけた天井を越えて、このゴッホで構築された実存マンションを越え通り、永遠のコッペパンの空へと向かう。

で、

膝を丸めてしゃがんできのこの山箱船気球から眺めている「死せるわたし」うさぎは、お母さんの色、ジャージ鰐みたいな色だなぁと何となく無い心で思い、もげてしまった無い首を少し傾げてみる。

生きせる国の神、Cinnamorollの侍女アネモネ星のナースが
――-薬の時間――を「死せるわたし」に告げにきた時、
空に浮かぶ頃には、この色もっと澄んだ色になるといいな、とも、「死せるわたし」はきのこの山の箱舟気球の中で思う。

そして、「死せるわたし」の死体の中にうまっているティンカーベルお地蔵様に、架空の母に、これからもどうか穏やかな色をお与えくださいと祈るのです。

ママ、ママ、一度でいいから抱いてと涙を流しながら――


わたしは美少女戦死せーらーむうんです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ni_ka
  • アイコン画像 現住所:東京都
読者になる
AR詩とかモニタ詩とか DOMMUNEオフィシャルブックガイド2 「2012年の日本を発電させるカルチャーベスト100」の016でni_kaのAR詩を紹介していただいたり。 メールアドレス nika_nika_tipo(あっとマーク)yahoo.co.jp ご連絡、お気楽にどうぞです。
2017年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

La lune♡rRse&Papillon

La lune♡Blue rose&Ribbon

*White Rose Fountain*

Ice Flower

顔文字(♡・ω・♡)

顔文字♥

ありがとう

はじける キティ!

パンダが弾ける!

chouette 可愛いお花

La lune♡キティ花火

キラキラシャボン

ピンクを盛った打ち上げ花火

蝶々があふれ出すカーソル

chouette クリア

☆天使の羽(紫)*HoneyCandle☆

わあ

キラキラ★スターシャワー

キラ花火2段打上_寒色

キラキラハート

キラキラ宝石シャボン

マリオBダッシュ

Courtship♥