狂い咲き(桜と彼岸花) 

February 17 [Sun], 2008, 10:17
昨日から県内の事業所を日帰りで巡回中です。
ブログにお邪魔する時間がありません m(_ _)m

日曜日の早朝、実家の周辺を久しぶりに散策してみました。
子供が少なくなるはずです。廃屋があちこちに散在しています。
さらには朽ち果てて更地になったところも!集落の中の小さな里道も消えています。
何れ集落の維持すら難しくなるのでは?と要らぬ心配が先にたちました。

廃屋の敷地の中で「桜」が数輪狂い咲いていました。

強いファン 

February 13 [Wed], 2008, 10:31
ワタシには、強いファンがいます!

この場合は、ブログではなくて、実生活のお話です。





何人かいるのですが、
(5家族かな)
(この場合は、日本の家族〜ということで)
(アメリカの家族は、詳細不明w)



彼女達は、
ワタシの、ハンドヒーリングを含めた施術が大好きなので、
家族中に紹介してくれて、
そのあと、親戚、友人にまで、飛び火しています。




本人だけで、
「マミイのマッサージ、すっごく気持ちイインダヨ〜」と言っているだけなら、普通のファン。
周りに言って、
「じゃあ、試してみようかな〜。。」は、ちょっとレベルアップ。
そこから、
更に!

ご主人・姑・お舅・実母・実父・子ども・姪・甥・お姉ちゃん・お兄ちゃん・妹・弟・叔母さん・おじさんなどなど〜

と、ご紹介。
そして、確実に、お客様となって、

始めて、私の強いファンと言えます。





彼女達は、
かなりの信者なのでww
メールには、ハートマークだらけだしww

「ワタシのこと、忘れないで下さ〜い」だしw

壁には、ワタシの話したことを、
紙に貼って、
ちゃんと家族で、実行してくれています!


ありがたいことです!
もちろん、ワタシが、レベルアップしていっても、
彼女達のことを、忘れるわけがありません!

ブラジルGP 

January 30 [Wed], 2008, 14:07
やりましたよ!
私の、彼(笑)

ライコネン選手、優勝&ワールドチャンピオン獲得、おめでとう!
お(・∀・)め(・∀・)で(・∀・)と(・∀・)う!

もちろん、見てました。
リアルタイムで。でもね、終わったのが夜中の三時でそこから起き上がってパソコンを立ち上げる気にはどうしてもなれなかった…(;^ω^)
でもまあ、手に汗、握る展開でしたよね。


まず、スタート。
PPにマッサ。2番手にハミルトン 3番手ライコネン 4番手にアロンソでした。
あ〜ハミルトンより後ろか…と思ってたんですが、スタート後の1コーナーでやはりドラマは起きるんですよ!
まず、マッサがハミルトンのほうによります。
ライコネンの前は空き空き。スス…と前にでてうまいこと2番手になりました。
ハミルトンがマッサとライコネンにうまいことやられているのを黙って見ているわけじゃないのがアロンソです。
ハミルトンと1コーナーでせめぎあい、見事アロンソが勝ちました。
直後、ハミルトンは自分のミスで大きく順位を落とします。
ありえないだろ?!と思いました。
12位とかぐらいまで行ったのかな?この辺はウロ覚えですが…。
で、1位マッサ 2位ライコネン 3位アロンソという状況で1周を終えます。
ハミルトンがオーバーテイクを繰り返し、8位まで来ました。
この時点で一番ワールドチャンピオンのタイトルに近いのは、それでもまだハミルトンです。
なんせハミルトンはこのブラジルで優勝しなくても、3位入賞じゃなくても勝てるんですから。
なんですが!!
ここで再びですよ。
ハミルトンのギアが入らない!!
このアクシデントで折角あげてきた順位を再び18位まで落とします。
一気に私の期待も高まりますよ。
実況の人も「全く先が読めなくなりました。」と
そのとおり!!
というか、今回のブラジルGP。マクラーレンはマシンの出来上がりがよくなかった??
いつもついてないライコネンというのはやはり技術力も少なからずあったと思うんですよ。
何故ならその証拠にライコネンは今年優勝をブラジル含めて6回もしてますからね。
去年は1回か2回だったと思います。

で、マクラーレンのマシントラブルは続き、アロンソも思うようにタイムが伸びず、2位からドンドン引き離されます。
もうフェラーリの独走状態ですよね。
でもそれでもライコネンのチャンピオンにはまだまだ険しい山が待っているのです。
まず、1位を走行中のマッサ
サポートに徹するとか言ったくせになぜ、ライコネンに譲らない??(笑)
長いこと1位を走ってましたよね。うむ〜〜〜まあ、母国だったし気持ちは分からないでもないんですが、ライコネンファンの私からしてみれば若干、裏切られた…ような気持ちになった(笑)

でもまあ、ライコネンの速いこと速いこと。
ファステストをバンバンたたき出し、マッサにドンドン詰め寄ります。
そして2回目のピットストップの時ですよ。マッサが先に入って、前が空いたライコネンはドンドン攻めます。
そりゃあもうガンガンに。
ピットインまでの3周の走りはすごかった、まさに鬼人の走り。
そしてマッサとの差が7秒半ぐらいついたところでピットインですよ。
滞りなく終わり出口へ。
あの、どっちが先に出るか分からないところがドキドキしますよね。
で、加速していってマッサの前にライコネンが出ました!!
もうココからは本当に彼の独壇場ですよ。
そのままの順位でゴール。

ハミルトンはギアのミスで18位まで落としたものの、クラッシュやハミルトンのオーバーテイクで最後は7位までやってきました。
もう、本当に早くチェッカーフラッグを受けて欲しくて、祈るようにして見てました。
5位6位のクビサだったかな?あの辺の人が接触しそうになっているのを見てはヒヤヒヤし、
実況も私の不安を煽るかのように「ここでこの辺りの2人が接触、クラッシュでもしようものなら、また分かりませんからね。」と発言。
やめてくれ〜〜〜!!と気が狂いそうになりました(笑)
そうなんです。ライコネンがブラジルGPで優勝しても総合獲得ポイントが110点でそれ以上にはどうやってもなれないんです。
なので、ハミルトンが5位以上になると111点になり、ハミルトンがチャンピオンになってしまうのです。
アロンソは3位で2位のマッサとは40秒ぐらい差があったから良かったんですが、ハミルトンは…
本当に最後の最後までドキドキしました。

しかし、ライコネン。
一時は26ポイント差あって(ハミルトンと)タイトル獲得は無理だと思ってたのに、それをひっくり返すのがすごい。
去年のミハエルもそうですが。結局逆転はできませんでしたが…それでも僅差にまでつめてくるところがやはり第一線で活躍してる人のポテンシャルなんだよなあ〜と思いました。

そしてもちろん表彰式まで見たんですが、あのときのライコネンの表情!!!
今まで見たことないぐらいカワイイ笑顔でしたね(・∀・)♪+.゚
表彰台に立ってるときもなんだか足をイゴイゴさせて落ち着かない様子で、普段のライコネンからは想像できないほどでした。
それだけ嬉しかったんだよなあ〜なんて思うと、こっちまで嬉しくなりました。

しかし、本当にブラジルGPは面白かった。
ああ〜そして今年のF1が終わってしまいましたよ。
来年までもうありませんよ。
寂しいなあ〜(´・ω・`)ガッカリ・・・

来年はさらにあの4人の戦いが激化するんだろうなあ〜
そう考えると来年に向けてわくわくしてきました!♪

とにかくライコネン、おめでとう!

出雲を振り返る〜亜細亜〜 

January 18 [Fri], 2008, 0:49
1区吉川 修司〓 23:27(10)
2区神山 卓也〓 16:48(6)
3区菊池 昌寿〓 25:02(5)
4区小澤 信〓 18:54(6)
5区清原 雅志〓 15:16(10)
6区藤田 慎平〓 31:59(13)
亜細亜大学 2:11:26(9)
非常に亜細亜らしさのあるオーダーで、1年生、2年生がいない。
じっくりと力をつけた3年生、4年生中心のオーダーで亜細亜らしい駅伝を展開できると思われた。
メンバー的には、益田〓、筒井〓、与那覇〓らが抜けたオーダーで、やや物足りない感もあった。
今年のチームは前年のチームとはカラーが異なり、箱根を優勝した時のようなカラーであると思う。
昨年は、両岡田や山下等、軸になる選手が多数いたが、今年は抜けた存在として菊池がいる程度で、あとはかなり団子だ。
この団子のレベルが例年のチームと比べどうなのかが箱根で上位に絡むかのポイントとなるだろう。
エースの菊池に関しては、出雲を見る限り、箱根の2区は決定的だ。
前回箱根の2区の遅れの教訓を生かし、菊池を9区に持ってくることは無いだろう。
今の菊池ならば、69分そこそこのタイムが見込める。
1区を走った吉川も区間10位ながら、タイムは悪くなく、箱根でもエース区間を任される力がある。
前半の出遅れを防止したいなら、出雲と同じく箱根での1区もあるだろう。
また、2区の神山もある程度の走りを見せ、今後の目途が立った感があり、層が厚くなる。
4区以降は小澤が及第点で、山登りの力に加え、スピードがついてきたことを証明。
箱根5区で前回区間11位に終わったリベンジを果たせそうだ。
こう見てみると、ある程度往路は戦えそうな布陣が整いつつあるか。
5区の清原、6区の藤田に関しては今一つ。
特に藤田はわずか10キロで区間賞のダニエルに3分以上負けたことになる。
単純に20キロで6分というわけにはいかないが、この負け方は頂けない。
今年は全日本の出場が無いだけに、今後の亜細亜の動向がわかり難いものとなるが、菊池に次ぐエースの育成が必要となるだろう。
特に3区と9区を走れる選手がまだ見当たらない。
だが、今年は優勝、優勝とチームにプレッシャーがかからない状況だけに、選手達は伸び伸び走れる環境がある。
今のところ、東海と駒澤が優勝候補として名前が挙がる感じで、亜細亜はそれ以降のチームに分類される。
そう言うときの亜細亜は怖いということを前々回の箱根で証明しているだけに、岡田監督はどう仕上げてくるか。
東海、駒澤が絶対的な強さが無い(と、個人的には感じている)だけにチャンスはある。

トミケンマイルズが福山に移籍 

January 12 [Sat], 2008, 9:00
 04年サンタアニタTなど重賞2勝のトミケンマイルズ(牡7)が、岩手・城地藤男厩舎から福山・渡邉貞夫厩舎に移籍したことがわかった。

 同馬は父マジックマイルズ、母ラッキーアルテミス(その父トウショウボーイ)という血統。02年6月に北海道でデビューし、栗東・飯田明弘厩舎を経て 03年10月に船橋・岡林光浩厩舎に移籍。04年サンタアニタT(南関東G3)、04年京成盃グランドマイラーズ(南関東G3)など7勝を挙げた。その後、大井、愛知、岩手へ移籍しており、今回が6回目の移籍となる。通算成績41戦10勝(うちJRA10戦0勝、重賞2勝)。

文化祭★ 

December 23 [Sun], 2007, 7:21
超久しぶリの更新★

ただ今学校わ文化祭に向カッて突き進ンでます⌒笑
〇4組のウチらわ『時の旅人』歌うンヤ〓ン−微妙、、、
女子なンカわめちヤあ声キレイヤしいい感ぢなンだ〓男子ガね、、、

まぢおンチ!!!! もウちょいキレイに歌えるだろ?ッていいたいよ−
なンカワザとッぽく聞こえるンだよね−

ま−イッカ★

もう駄目です〜・・・; 

December 15 [Sat], 2007, 20:18
今日も、放課後は教習所へ。
2回目ですが、まだまだ慣れません(;^_^A
校舎に入ってからは、いつもオドオドとしているので、かなり挙動不審なのでは・・・。

アセアセo(^^;o=o;^^)oアセアセ

早く慣れて、緊張しない様になりたいですー・・・(ノ_・。)

今週には、技能の方も始めようと思っております。
もう予約の方も取ってきたんですよー☆
学科もまだ始めたばかりで、不安いっぱいなのに、こんなに早く車に乗っても大丈夫なのでしょうか・・・;
・・・ど、どなたか、技能の講習を受けた事のある方・・・私に、どんな・・・どんな様子かを教えて下さいー(ノ_-。)

うー・・・緊張するよ〜・・・;

10/17 川口オート予想(2日目) 

December 10 [Mon], 2007, 20:24
10月17日 川口オート 川口市営 第5回 第1節 日本トーター杯争奪戦(2日目)予 選






1R ◎2. SPイメージ 岩野信義 267 BOX 261、271。


2R ◎2. アピアーズ 赤坂勝彦 126 BOX 213、263。


3R ◎3. 2ラランスキー 遠洞文男 238 BOX 324、384。






4R 予 選  発走予定 02:04

本命 4. インデュライン(B-30)
            ◎小 宮 隆 光

3連単 345 BOX 431、451。






5R 予 選  発走予定 12:30

本命 1. エベル(A-106)
            ◎笠 原 三 義

3連単 134 BOX 135、145。






6R 予 選  発走予定 12:56

本命 3. グレンダイザー(A-145)
            ◎竹 中 修 二

3連単 135 BOX 314、354。






7R 予 選  発走予定 13:24

本命 1. ウータン(S-31)
            ◎仲 口 武 志

3連単 146 BOX 167、147。






8R 予 選  発走予定 13:52

本命 3. ハイビート(A-28)
            ◎牧 野 貴 博

3連単 356 BOX 354、364。






9R 予 選  発走予定 14:24

本命 3. リョウ(A-109)
            ◎且 元 滋 紀

3連単 237 BOX 325、375。






10R 予 選  発走予定 14:56

本命 3. ライキリ(S-19)
            ◎佐 藤 裕 二

3連単 136 BOX 314、364。






12R   発走予定 15:32

本命 3. フェイブル(A-3)
            ◎牛 澤 和 彦

◯4. 中 野 憲 人
▲2. 篠 崎   実
☆7. 別 府 末 彦

3連単 234 BOX 347、327。






12R   発走予定 16:10

本命 2. ラーション(A-18)
            ◎山 際 真 介

◯3. 影 山   伸
▲6. 森   且 行
☆4. 秋 田 貴 弘

3連単 236 BOX 234、264。

1000HIT記念:+.:+♥♡ 

December 04 [Tue], 2007, 11:26
1000HIT記念:+.:+♥♡

山日YBS杯将棋団体戦 

November 30 [Fri], 2007, 6:38
【日時】 2007年11月25日(日) 午前8時半集合・受け付け/9時開会式

【会場】 甲府・山日YBSホール

【参加費】 1チーム(5人)・・・1万円(5人分昼食付き)

※高校生以下は一人につき1000円引き


【表彰】 【優勝チーム】賞状、山日YBS杯、賞品

【準優勝チーム】賞状、賞品

【3位チーム】賞状

を贈呈します


【申し込み】 はがきかFAXに〓〜〓を明記の上、以下の送り先まで郵送してください

〓チーム名

〓出場選手5人の氏名

〓代表者名・代表者住所・代表者電話番号

【送り先】

郵送  〒400−8515 甲府市北口2−6−10 山日YBS営業推進局「山日YBS杯将棋団体戦」係

FAX  055−231−3107 山日YBS営業推進局「山日YBS杯将棋団体戦」係

締め切り・・・11月12日(月)必着 (当日の申し込みは受付できません)


【主催】 山梨日日新聞社、山梨放送、日本将棋連盟山梨県支部連合会
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tinyno17
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像ヨシオ
» 狂い咲き(桜と彼岸花) (2008年10月16日)
アイコン画像猫男爵
» 狂い咲き(桜と彼岸花) (2008年10月12日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 狂い咲き(桜と彼岸花) (2008年10月07日)
アイコン画像きりひと
» 狂い咲き(桜と彼岸花) (2008年10月03日)
アイコン画像はにまる
» 狂い咲き(桜と彼岸花) (2008年10月02日)
アイコン画像ikumi
» 狂い咲き(桜と彼岸花) (2008年09月25日)
アイコン画像ゆりり
» 狂い咲き(桜と彼岸花) (2008年09月23日)
アイコン画像えびふりゃー
» 狂い咲き(桜と彼岸花) (2008年09月17日)
アイコン画像おじさま80号
» 強いファン (2008年02月15日)
アイコン画像中@出し太郎
» ブラジルGP (2008年02月02日)
Yapme!一覧
読者になる