奥田のレイ

October 22 [Sat], 2016, 12:43
「これを食べると毛が生えてくる」といわれる食べ物には、海藻は代表的ですね。大豆をはじめとした豆類、緑黄色野菜を中心とした野菜類、青魚はDHA豊富で、血行を良くするといわれてきました。血行をよくするという意味では、唐辛子も昔から育毛にどれも大切な食べ物といわれています。ただし、これらは食べ物なので、一度に多量に食べて効くものではありません。これらの食材を取り入れた、バランスの良い食生活を心がけて心がけてください。偏った食生活は、抜け毛を増加を招いてしまいます。
あなたの髪を健康にするためには、頭をマッサージしてみるといいかもしれません。指で血行が良くなるように、マッサージしてみれば、育毛に役立つ栄養素が吸収されやすくなります。繊細な頭皮を傷つけないように、爪の先が当たらないようにして指の腹の部分などで丁寧に揉みほぐしてみましょう。強すぎたり、長時間行うなどの無茶をすると、逆に頭皮にとって良くないので、程々のところでやめておきましょう。
東洋医学にはよくツボが用いられますが、その中には、育毛促進に効き目のあるという便利なツボもあると考えられています。頭を揉み込む時に、そのツボを押してみるのも良いでしょう。ただ、ツボを押したところですぐに目に見えるような変化が現れるわけがないのです。発毛促進効果が、そんなにすぐに見られるなら、薄毛の人々の悩みなんてあるはずないです。
亜鉛は健康な髪にとって必要な栄養です。育毛に必要だからと言って亜鉛の摂取を食事で行おうとしても、体への吸収が低いため、それほど容易ではありません。亜鉛を含む食べ物を摂るだけでなく、加工食品の中には亜鉛の吸収を妨げるものもありますので、食べないようにしましょう。髪に栄養を行き渡らせるならサプリでの亜鉛摂取は手軽で、確実です。
育毛と言えば近年では薬を使用する方も増加しています。「育毛効果」があるとして発売されている薬には、口から服用するタイプと直接塗るタイプがありますが、副作用というリスクはどちらにも付きまといます。費用の面だけを問題とし、医師の処方は必要ないと勝手に思い込み、個人輸入という手を使い、入手すると、届いたものが偽物だったということになる場合も、決して少なくはないのです。
なかなか改善されない薄毛や抜け毛。実は栄養不足が原因になっていることも多く見られます。皮膚が一定の周期で修復されていくように、発毛にもサイクルがあります。その維持に使われる栄養が不足していると、本来備わっている肌や体毛のターンオーバー機能が働きにくい状態となり、フケが出る地肌トラブルや、抜け毛などの発生を防げません。外食や、栄養にこだわらない中食(買ってきて食べること)が多かったり、パンだけで済ませる方、レトルト食品やスナック菓子が好きな方など、おつきあいの外食は仕方ないですが、それ以外の食生活を改善するべきでしょう。健康的な地肌と髪のために充分な栄養を摂取するようにしましょう。だんだんと発毛サイクルの改善が見られていくと思いますよ。



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:莉央
読者になる
2016年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる