亀井代表、連立離脱を明言 増税閣議決定し

May 13 [Fri], 2016, 12:45
国民新党の亀井静香代表は29日、東京都内で記者団に対し、野田政権が消費増税法案を閣議決定した場合の対応について「連立に残るということがあるはずがない」と述べ、連立政権からの離脱を明言した. 亀井氏は29日昼、下地幹郎幹事長と都内のホテルで会談. 党内で離脱への慎重論が強まっていることを受け、下地氏が離脱を思いとどまるよう説得したが、結論は出ていなかった. レブロン ジェームス ミクがキティとコラボ!? Tシャツやラバ わかりにくいからって逃げちゃだめ FB設 亀井氏はこの点について「いろいろ意見はあるでしょう. 私が代表です」と述べ、離脱は党としての判断になると強調した.