LE VELVETS ル・ヴェルヴェッツ 

2016年11月29日(火) 12時15分
ちょっと早い誕生日プレゼントですが、娘が私の大好きなLE VELVETS ル・ヴェルヴェッツのコンサートをプレゼントしてくれました。

メンバー全員が音大出身で、クラシックをはじめオペラやポップス、ロック、ジャズ、民謡とジャンルの壁を飛び越え素敵なハーモニーを聴かせてくれます。
その上5人そろって180cm以上という身長でイケメンです。

久しぶりに生の声に酔いしれてきました。

行く前に銀座の「KUSHIMA」でランチです。




ル・ヴェルヴェッツ。イケメンの5人です。



KUSHIMAのランチ
雲丹真薯。 千無花果のワイン蒸し。帆立と蕪のマリネ。
柿の白和え。ボルチーニのキッシュ




生本マグロの刺身。天然真鯛の刺身。天然平目の刺身。




長芋揚げ出し。 煮穴子。 キノコとパプリカの彩餡。



湯葉の生春巻き。 アボガド。。海老。
辛みそドレッシング



銀鱈の自家製西京漬け炭火焼(娘)



黒毛和牛のステーキ(私)
ご飯。赤出汁。



安納芋のチーズケーキ。
コーヒー。






割烹 SHIMOMURA 

2016年11月25日(金) 21時34分
友達が新聞に出ていた元町の割烹料理SHIMOMURAに行って見たいと誘ってくれたので、行ってきました。




八寸・・・寿の入れ物の中はモズク酢、アボガトとクワイの素揚げ、白バイ貝カモの肉巻き。etc。



やはり、日本料理には日本酒ですよね。
SIMOMURAおすすめの山法師
辛口のお酒が好きですので美味しかったです。



お刺身・・・醤油の他についていたたれがニンニクや黒ゴマの風味で美味しかったです。



鰆の焼き物・・・上にかかっているシイタケソースが美味しかったけど、え?このソース何が入っているの?
聞いたら丁寧にレシピを教えてくれました。
なんにでも会いそうなソースですので是非作ってみたいと思います。






日経レストラン主催全国メニューグランプリで
優勝した「黒豚の黒煮」と
準優勝の「雪のしずく」









炊き込みご飯



デザート





孫と娘と京都 2 

2016年11月01日(火) 18時04分
一日目の夜は主人が行った事がある先斗町の小料理屋さんで夜ご飯を食べて、宿泊は「グランドバッハホテル」です。
出来てからまだ2年目の新しいホテルで、きれいでジャグジーの浴場があり、バスの㏠乗車券が付き、写真のような朝食が付き(パン、サラダ、フルーツ、飲み物はビュッフェ)7500円。
娘がNETで探してくれましたがいつも、この値段ではないようです。



先斗町の「春神」の料理の一例



バッハホテルの朝食。和食か洋食か選べます。



2日目
予約してくれた「苔寺」で写経してお庭の見学
苔寺は昨年も見学しましたが、その時は晴れの日が続いた後なので、それほど苔がきれいではなかったのですが、今日は雨でそれはそれは苔がきれいでした。


西芳寺「苔寺」



写経して奉納した「般若心経」



苔寺の庭



苔寺の庭


翌日予定のある3人は一泊で帰宅しましたが、私はせっかく京都に来たので明日京都の友達と会う事にして、もう一泊しました。
今日の夜は大阪の友達と久しぶりに会い食事をして、おしゃべりをしました。

3日目
友達とランチの約束まで時間があるのでホテルの近くの西本願寺を散策して、まだ行ったことが無い「石清水八幡宮」へ行きました。



西本願寺の門



西本願寺の中



石清水八幡宮



石清水八幡宮から見た景色l



京都の友達がお土産にくれたお菓子。
新幹線の中で2つ食べてからあまりに可愛いのでパチリ。
抹茶味、きなこ味、チョコ味で美味しかったです。

孫と娘と京都へ 

2016年11月01日(火) 17時22分
孫が長期休暇で娘と京都に行くことになり、一緒に行く?と誘われて主人と行く事にしました。
年に一回位しか孫に会うことがないので、娘が気を利かせて誘ってくれたのです。
一日目
嵐山付近を散歩して天龍寺の中の「篩月」で精進料理をいただき、東福寺、雪舟庭園を見学しました。





嵐山からちょっと登ったところにある亀山公園からの景色。
鴨川が眼下に見渡せます。



天龍寺



精進料理の店「篩月」



「篩月」でいただいた料理



きれいに咲いていた「酔芙蓉」



天龍寺の庭



東福寺の通天橋を眺める。




通天橋からの景色



通天橋



雪舟庭園「芬陀院」



鶴亀の庭



茶室「図南亭」




ショートフィルム&コンサート 

2016年10月14日(金) 21時12分
横浜音まつりが始まっていて、あちらこちらで音楽のイベントが行われています。
音まつりの一環として別所哲也さんがプロデュースしている
横浜18区ショートフィルム&コンサート 清水和音ピアノリサイタルが行われています。
映画「ピアノ・エチュード」の上映があり、その映画の中で演奏されたスクリャービンの「エチュード」を清水さんが演奏されました。
そして、ヴァイオリンは大江薫さんです。
手軽に映画と音楽を堪能できました。


せとうちアートめぐり3日間(3) 

2016年10月08日(土) 14時07分

宿泊したベネッセハウス



廊下の壁もアート



庭もアート



庭の先端には草間彌生さんの
黄色いカボチャ


テラスレストランの天井もアート



ディナーのメニュー



ディナーの料理




ディナーの料理



3日目
直島→地中美術館→本村地区「家プロジェクト」(古い民家などを改修して家の空間そのものを作品化)→宮浦港→宇野港→高松空港→羽田空港


地中美術館は
瀬戸内海の美しい風景を損なわないように建物の大半を地下に埋設した美術館。
クロードモネ他の作品が展示されている。






家プロジェクトの元「歯医者さん」改修した作品。





八幡神社



最後に渡った瀬戸大橋の一部

せとうちアートめぐり3日間(2) 

2016年10月08日(土) 13時09分
2日目
鳴門温泉→高松港→土庄港→豊島(てしま)→豊島美術館→豊島→宇野港→直島・宮浦港
直島伯
ベネッセパーク。
テラスレストランでフレンチのコース料理。
アートツアーでベネッセハウス内の作品を鑑賞。



土庄港のアート
太陽の贈り物
チェ・ジョンファ(崔正化)
オリーブの葉を王冠の形に仕立てた彫刻。




豊島美術館
天井にある2ヶ所の開口部から風、音、光を取り込んで、
内部には「泉」が誕生しています。




内部はこんな感じ。
ところどころに水滴が現れ、流れてほかの水滴と交わり、
泉へと流れて行きます。


美術館から眺める段々畑と海



唐櫃の清水
豊島に湧き出る大師ゆかりの水



島の中にあるレストラン島カフェ



カフェの内部


そこでいただいたランチ



直島港では赤かぼちゃのお出迎え
草間彌生作



直島銭湯「I♥湯」
アーティスト・大竹伸朗が手がける実際に入浴できる美術施設




せとうちアートめぐり3日間 

2016年10月07日(金) 19時52分
憧れの直島「ベネッセハウス」に宿泊
大塚国際美術館アートの島「直島」「豊島」
と言うツアーで行きました。

何年も前から「直島」のベネッセハウスには泊まりたいと思っていましたが、
1年先まで予約がいっぱいと言うホテルで自力で行くのは大変だなあーと思って
いましたら、同じように行きたいと思っていた友達から4月ごろに誘いを受けました。
ツアーでも早くに予約がいっぱいになるようです。

1日目
羽田空港→徳島空港→大塚国際美術館→鳴門温泉泊


美術館に行く前に四国八十八ヶ所めぐりの第一番のお寺「霊山寺」
に寄りました

大塚国際美術館は
大塚グループが徳島県鳴門市に設立した日本最大級の常設展示スペースを有する
「陶板名画美術館」です。
古代壁画から世界25ヵ国の美術館が所蔵する絵画をオリジナル作品と同じ大きさで複製しています。


システィーナ礼拝堂
ミケランジェロによって描かれた天井画
(実際に見たものとそっくりで感激!)


スクロヴェーニ礼拝堂
(素晴らしい青の礼拝堂で行ってみたくなりました)



ポンペイの赤と言われる赤い色の
「秘儀の間」
(ポンペイは行った事があるのですがこんな壁画が有ったことは
知りませんでした。見たかったなあー)



大祭壇衝立画復元
エルグレコ



絵画のほうはさすがに本物のような迫力は感じられませんでしたが、
それでも、これでもかと言うほど、有名な絵画を見ることが出来ました。



真珠の耳飾りの少女
フェルメール



モナリザ
レオナルド・ダ・ヴィンチ



ヴィーナスの誕生
ボッティチェッリ

劇団コンタクト 

2016年09月18日(日) 9時51分

時々踊りに行く、東宝ダンスホールは
いつも生バンドが入ります。
今回は、私が聞くのは初めてのバンドで
ニュー・ダウンビーツ・オーケストラです。
ゲストシンガーが劇団コンタクトの野田孝幸&森崎美穂です。
えっ?劇団の人が歌うの?
最初は素敵な衣装でのダンス!
そして歌も素敵な声で聴かせてくれました。






ショーが終わってホールの方が入口で撮影していたので
了解を取って撮影させてもらいました。













東儀秀樹×古沢巌×cobaコンサート 

2016年09月11日(日) 16時33分

神奈川県民ホールで行われた東儀秀樹(雅楽)×古沢巌(ヴァイオリン)×coba(アコーディオン)のコンサートに行ってきました。
3人の特性を生かした、様々なジャンルの演奏は素晴らしく、心を揺さぶられました。
中でも、東儀さんの篳篥(ひちりき)で演奏された「枯れ葉」が一番好きでした。
(途中で、東儀さんがピアノやキーボードなども演奏されて、多彩な才能も披露されました)











2016年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像timana
» 孫と娘と京都 2 (2016年11月21日)
アイコン画像ヨネ
» 孫と娘と京都 2 (2016年11月21日)
アイコン画像timana
» 「マハゴニー市の興亡」 (2016年09月11日)
アイコン画像nemossan
» 「マハゴニー市の興亡」 (2016年09月09日)
アイコン画像timana
» 銀座「タクト」エド山口ライブ (2016年09月06日)
アイコン画像van
» 銀座「タクト」エド山口ライブ (2016年08月27日)
アイコン画像timana
» 箱根「天成園」 (2016年08月21日)
アイコン画像コスモス
» 箱根「天成園」 (2016年08月21日)
アイコン画像timana
» 沖縄 (南大東島・座間味島) 2 (2016年05月04日)
アイコン画像ヨネ
» 沖縄 (南大東島・座間味島) 2 (2016年05月04日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:timana
読者になる
Yapme!一覧
読者になる