ゲーム 

2016年12月21日(水) 5時37分
 先日九州のバス会社が運航しているバス内で運転手がスマートフォンを傍らに置き運転中もゲームに興じていたそうです。乗客の方が気づき会社に報告し公になったようですが、そのバスに乗っていたお客さん達、怖かったでしょうねー。

 第三者の立場の人10人に「車を運転中にスマートフォンでゲームをするのは適切な行為か?」と尋ねたら10人が10人「ダメです!」と即答しそう・・・。こんな簡単な状況判断について運転を生業とする人物が判断できないはずがないと思うのですが、なぜこんなことが起きてしまうのでしょう。

 この件だけではなく、大型車を運転中にもかかわらず(某有名ゲーム会社の今年日本だけではなく、米国を含め様々な国で大変人気となった)ゲームをやっていた人物が原付バイクをはねてしまいバイクに乗っていた人がその事故で亡くなってしまうという恐ろしい出来事が先日発生しています。

 今回のバスの出来事では幸いなことに犠牲者は出ずに済みましたが、大型車にはねられて亡くなった人が既にいるわけです。恐ろしい話です。

 以前床屋で散髪していた時、つけていたテレビで上記のゲームが人気絶頂となり路上で事故になりかけた話が出ていた時、床屋さんと「いつか死人が出るんじゃないですかねー。」などと話をしていたのを思い出します。

 当然ダメな事(この場合運転中にゲームで遊ぶこと)だとわかっていてもやってしまうようであれば、何か「ギャンブル依存」とすごく似ているような気がします。

 巷であまり「ゲーム依存」という言葉を聞いたことが無いように思いますが、これだけ多くの人がハマるゲームが存在している以上、今後仕事中なのにゲームをしてしまう人たちがたくさん出てきて社会問題化するかもしれませんね。

 熱中できるものがあるというのは素敵な事ではありますが、それによって経済的に困難な状況になってしまったり、ちゃんと仕事が出来なくなってしまう恐れがあるものには自分から近づかないようにしたほうがよいのかもしれません。人によっては楽しすぎるものがその人の正気を奪ってしまう危険性があるようです。

プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:クロイ
読者になる
2016年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる