キャリア 

June 06 [Fri], 2008, 0:55
「就活で内定をもらうのはゴールではなくて、スタートにすぎない」

とよく言われるけど、
最近それをリアルに感じる。

自分がやりたいことができる会社に入っても、やりたいことをできるようになるためには、

スキルも経験も

時間もたらない。

社会人になって2ヶ月しかたってないけど、10年、20年先のキャリアや人生を真剣に考えることが多くなった。

10年あっても、20年あっても理想とする目標に達するには時間が足らない気がする。


先を見据えすぎることに、こしたことはないようです。

新しいバイク 

April 25 [Fri], 2008, 22:12
GWにツーリングに行く予定ができた。
目指すは二度目のビーナスライン。


長野県は多くの野菜の生産地であります。

最初は完全にナスビーラインと勘違いしてて、
長野はなすび有名なんやーとリアルに思ってました。

実はこういうとこが結構抜けてるてぃくみんであります。


会社の同期にも何人かバイクに乗ってる子がおる。

そのうちの一人がハーレイに乗っとるんやけど、
60回払いでこーたらしい!

俺は20回払いでVTRこーてヒーヒーゆーてたのに!
毎月引き落としの27日が怖くてしかたなかったのに!
つわものがいっぱいおるわ。


そんなん聞いてたら新しいバイクが買いたくなってきた。。。
学生のときに大型とっとけばよかったなあ。



GW一日でも雨降ったら終わる。まじで。

なんだかな 

April 09 [Wed], 2008, 20:18
ついに社会人生活が始まった。


二度寝できへんし、昼寝できへんから体力的にしんどいんやけど、

それより精神的に結構しんどい。


別に社会人になったからって鬱になってるわけじゃなくて、
結構人付き合いがめんどくさい。




うちの会社の体質が理由なんやろうけど、
なにかにつけてめんどくさいやつが多い。


一言で言えばエリート志向のやつが多い。



やたら自分が知識あるとこをアピールするやつとか、
大したことないのに前にでるやつとか、
やたら専門用語の横文字ならべて話すやつとか、
自分がどんな経験してきたかを無駄に話すやつとか。


とりあえず疲れる奴が多い。



ほんまにいい経験してきたやつがいっぱいおるんやろーけど、

すごいかどうかは


どーいう学歴で、何勉強してて、
どこに留学に行ったことがあってー、

みたいなあんな事やこんな事してました。


だけじゃさっぱりわからん。
で?何?と言ってやりたい。


そんなことより、

どーいう考えでなんか行動して、その結果自分はどうなって、次どーしようか考えてる。

ってのが重要じゃないんすか?


みんな何考えてるんかさっぱりわからんわ。


周りばっかり気にして、ただ自分みてくれーって焦ってるだけにしか見えへん。

ずーっと突っ走って昇進してく人はたくさんいるんやろうけど、、、


もっとマイペースでいかんと疲れる気がするんやけどなぁ。



でもそんな中にも、自分とおなじようにうんざりしてて

かなり気のあうやつもおる。

こーいう存在が今後助けになるんやろなーと思うと少し気が楽。



色んなことを話してくれるし、わりと何でも話せる。



でもそいつに「鼻毛でてるで」という一言だけはまだ言えない。


そんな感じでもんもんとしてます。

ばあちゃんからの手紙 

March 31 [Mon], 2008, 20:13
今日で長かった学生生活を終えて、明日からついに社会人になる。


今まで本当にたくさんの人に助けられて、ようやくたどり着いた。
ひとりの力では充実した生活も納得のいく就職もかなわなかっただろう。



昔から、ただのサラリーマンにだけはなりたくないと思ってた。
社会の中に埋もれて、汗をかきながらビールっ腹の中年太りになり、はげちらかしてののしられ、
社会の小さな部品の一つになるのが嫌やったから。
むしろケーキ屋になり、毎日自分の作ったケーキを思う存分食べたいと思っていたぐらいだ。


実際迎えた結果はサラリーマン。こてこてのサラリーマン。
でもこの結果には納得しているし、むしろ多くの可能性が残されていると考えている。



就活を始めたきっかけは、ほんのささいな事。
自分の目指していた専攻に入れなくなり、大学院に行ってまでしたくない勉強をするくらいなら、
いっその事社会で金を稼ぎ、休暇の度にカジノで豪遊するほうがましやと考えたから。



でも就活をし始めていくと将来自分のやりたい事がみつかり、徐々にビジョンが見え始めてきた。


が、希望の会社にことごとく落ち、社会では通用しないのでは?
さーて、休学して海外逃亡するか。

と思っていた矢先に一社だけ内定をもらった。


でも業界も職種も志望していたものとは真逆の会社と職種。


初めは内定を断る言い訳を考えたけど、チキンな自分は断ることができなかった。


やりたいこともまだたくさんあるし、何より遊びたい。
このまま就職していいものか?

と半年ほど考えた頃、あることをきっかけに妙に内定先の会社に就職することに納得がいくようになった。


会社としては、一番好きな会社やし、世界のリーディングカンパニー。
あらゆる業界に不可欠なものとなっているシステムの構築を行う会社としては申し分のない業績を誇り、多くの人たちから必要とされている企業。

冷静に考えてみれば、世界の多くの人に影響を与え、よりよい環境を作り出していきたい
という目標も十分に叶えることができる企業であるではないですか。



たりてないのは、やりたくない職種で働くという、自分の置かれた状況で頑張ろうという覚悟と

すばらしい会社が自分の事を認めてくれているという自覚だけ。


確かにサラリーマンは社会のほんの一部にすぎないけど、

自分がここまで生活できたのはそんな社会の一部の人たちの努力のおかげであり、
今までもらってきたものを、今度は自分が提供していくことができると考えると非常に誇らしい。


サラリーマンは、酔っ払って電車で寝てても、キャバクラのねーちゃんと酒のんでるやつでも、アートネイチャーふさふさなやつでも立派なんです。



かなりポジティブな考え方ではあるけどね…



そんなこんなで、サラリーマンになって働きます。

まずは自分の境遇で最大限力を発揮してから、他の事を考えることが重要だと思うので。



そんな折、先日母方のばあちゃんから就職を祝う手紙をもらった。


「おかあさんの子だから」
「がんばれ、がんばれ」というばあちゃんの言葉を見て、

期待してくれてるばあちゃんとじいちゃんの為に

育ててくれたおとんとおかんの為に



納得いくまでやってやったるがな!!

てぃくみんの海洋生物図鑑 〜エビカニ@の巻〜 

March 03 [Mon], 2008, 2:33
卒論発表も提出も終わり、無事単位もとれ、卒業が確定した。
かなりブログをさぼってしまった。

もしかしたら、たまにのぞきにきてた人がいたかもしれない。
申し訳ないっす。

さてさて、卒論関係のことばっかしてたから旅行ネタはないけど。

ダイビング中にとった写真。
ここ一年以上エビカニばっかおっかけてる。

ちょっとずつのせてこう

どーやらブログの機能上5枚しか写真のせられへんから5枚ずつ



@オシャレカクレエビ 撮影地 高知県柏島
体長:30mm前後。

特徴:体が必要以上に透明。すけすけです。エロエロです。
    はさみのある脚が長い。はさみのさきっぽがオレンジ色。こりゃおしゃれや!
    関節に黄色の筋と黒の入ってる。あと目にやたら白い筋がはいってる。

生息:水深10mくらいのとこ。岩とかサンゴの下とか。
    透明やから見つけにくいけど、ライト当てたら割りとみつかる。

僕もおしゃれになりたいものです。


Aウミウシカクレエビ 撮影地 高知県柏島
体長 20mm〜100mm

特徴:名前の通りニシキウミウシとかにくっつくんやけど、ナマコにもくっついてる。
    この個体は赤一色やけど、色鮮やかなのもいる。
    紫色〜橙色まで様々。背中に白の斑点がついてるのが一般的。

生息:よーわからんけど、ナマコとかウミウシがおったら注意深く見たらおるかもねー。




Bフリソデエビ 撮影地 高知県柏島
体長:50mm

特徴:見ての通り。
    鋏脚の掌部が大きな板状で振袖っぽい。
    こいつらエビなのにはさみないやん!とおもいきやこの振袖部分がはさみ。

生息:南日本:中部太平洋、インド洋、西部太平洋。
    ヒトデを食べるんで、体の一部がかけてるヒトデがいれば
    その周りにフリソデエビが隠れてる可能性あり。あのオニヒトデも食べるとか。



Cイソコンペイトウガニ 撮影地 沖縄恩納村

体長:15mm

特徴:金平糖の様で、体全体には突起があり、額角、眼の上、ハサミ脚や歩脚にも突起がある。
    本当に上手に擬態しているので、見ているだけでは探し出せない事が多い。
    大きなウミトサカやトゲトサカのくびれた部分を探せばいるかも。

生息:伊豆半島以南の西太平洋沿岸、オーストラリアに分布する。
    浅海の潮通しのよい岩礁域・珊瑚礁域のウミトサカ類上に生息する。



Dバブルコーラルシュリンプ 撮影地 石垣島
体長:20mm

特徴:半透明の体に紫色のラインが特徴的。アカヒゲカクレエビとかなり似てる。
    てゆーかこの写真がバブルコーラルシュリンプか疑わしいけどたぶんあってる。
    アカヒゲカクレエビと違って、触覚、脚、ハサミなどが紫系の色で縁取られている。

生息:琉球列島・フィリピン・オーストラリア等。わりとどこでもおる。
    ミズタマサンゴを注意深くみてると発見しやすい。





今回はこの五枚です!
今月の七日からフィリピンに潜りに行く予定なので、ばしばし生物とってアップしやす☆

ではまた!






来年度から 〜行く末は社長!いや、会長!?の巻〜 

February 07 [Thu], 2008, 12:14
昨日内定先の会社から配属の通知が届いた。

東京には本社があるし、でっかい自社ビルもあるし、

8〜9割は東京やって思い込んでたんやけど、、、

封筒を開いてみると

ななななんとまさかの、念願の大阪勤務になった

が、

本町にわりと大きな営業所があるねんけど、

配属営業所の欄には「大阪南港」って書いとるやないけ!

どどどどーゆーことや、わっつはぷん
ななな南港てそんなとこに営業所あったんかいな

すぐさまネットで調べてみたらコスモスクエア駅の近くに、
いや、近くゆーても徒歩13分かかるらしいけど、
確かに営業所があるんです。


まあ何はともあれ、大阪なら良しや


大阪勤務になって嬉しいけど、東京でもいいかなーて思ってた。

通知が来るまでは東京勤務やと思ってたから、

東京でバリバリ働いて、実力を認められて海外勤務になり、がんがんトップに上り詰めていく姿を想像しまくってたけど、大阪やったらどーなるんや?

経済の中心は東京やから、東京には企業の重要な部署もあればすげー人もたくさんいて、
やっぱ認められるためには東京におった方が有利なんやろな。


でもそんなこと考えとってもしゃーないわ。

大事なのは決められた枠の中で最大限力を出すことであって、
他の枠を気してばっかじゃいかんということなのです。

とりあえずは、めざせ「大阪発海外」でがんばろうかと。

んで最終的には大阪発の社長→会長→CEOや!!

よっしゃ億万長者確定

ダイビング 〜クラッシュbyクマノミの巻〜 

February 01 [Fri], 2008, 8:03
大学生活に入ってからダイビングが趣味の一つである。

大学に入るまでは、
茶道・華道・剣道・柔道・サッカー・野球・バドミントン・ドッヂボール・フィギアスケート・NHKのど自慢
を趣味とし、その数々の大会で優勝しまくり、
あげくの果てに料理の鉄人で挑戦者として出場し、
和の鉄人「道場ろくさぶろう」を引退においこんだ超天才児であったわけだ。


しかし、大学に入って大きな趣味が一つ増えた。


「高校生の時、モルディブがキリバスの次に沈む」
と聞き、いつかモルディブに潜りに行こうと思ったのがダイビングを始める一つのきっかけになった。

だけど、やはり大きなきっかけはサークルである。
サークルでPADIのAOWのライセンスをとった。
大学三年間はサークルに頭の先から足の底までどっぷりつかっていた。

サークルの仲間といるのが楽しいというのが一番の理由だけど、やっぱりダイビングのサークルじゃなかったら飽きやすい性格の自分が三年もはまらなかっただろう。

ダイビングの魅力は
普段味わえない水面下の世界の体験や
真っ青な空間を飛んでいるように泳ぐことができることや
水族館でしかみれないような魚やらエビやらマンタやらサメやらを見れること
だけでなく、

ダイビング目的で訪れた土地に魅力を感じ,関心をもてることじゃないかと。

どんなけくそ田舎でなんもない島でも一度潜ってその海を好きになればなぜかそこを大好きになるし、
今まで聞いたことのない国でも、海が良いと聞けばもっとその国について知りたくなる。

これもダイビングを続けるうえでの大きな醍醐味ではないかと思うのであります。

海はきれいなところはやっぱり田舎的なところが多い。
今は海が綺麗で、空気がうまくて、潮の匂いがして、時間がゆっくり流れる田舎が大好きだ。


今まで潜ったところ(pepeさん風)
2004
和歌山串本
鹿児島県与論島
和歌山串本2回目
沖縄宮古島
オーストラリアグレートバリアリーフ

☆与論島



2005
北マリアナ諸島サイパン&テニアン
和歌山県串本3回目
和歌山県串本4回目
鹿児島県与論島2回目
沖縄本島恩納村
沖縄石垣島(石垣島・竹富島)
沖縄宮古島2回目

☆石垣島マンタスクランブル


2006
北マリアナ諸島サイパン&テニアン
和歌山県串本5回目(外洋)
鹿児島県与論島3回目
沖縄本島チービシ
高知県柏島
沖縄本島恩納村2回目
フィリピンセブ島
沖縄宮古島3回目

☆沖縄本島万座ドリームホール


2007
オーストラリアグレートバリアリーフ2回目
和歌山県串本6回目(オニヒトデ退治)
沖縄石垣島2回目(波照間島・西表島・新城島・石垣島・竹富島)

イソギンチャクエビ


現在102本。去年はサークル引退してめっきり減ったけど、一生の趣味にしていきたい。

ちょっとした偶然でサークルに入ることになった。
サークルに入ってなかったら、こんな金のかかるもんやらんかったかもしれん。

サークルも、サークルの楽しさを教えてくれた人がいなかったらずっとおらんかったかもしれん。
そこらへんはやっぱ周りの人に感謝です。


春からはSEとして働くことになるが、昔一度ダイビング関係の仕事につこうかと思ったことがある。


が、こいつにマスクに向かって突進されて痛かったから、やっぱやめた。

アメリカロサンゼルス 〜人種のサラダボウルってなんやねんの巻〜 

January 21 [Mon], 2008, 2:33
本格的にブログを書くにあたって、まずは初めて海外に行ったことを書く。


家族で国内を旅行する事はなんどもあったが、
海外旅行に初めて行ったのは中学三年生の修学旅行でのカリフォルニア州ロサンゼルスだ。

修学旅行で海外!?

そうなんです。
母校の志望動機は『修学旅行で海外に行けるから』です。

カリフォルニア州はよく人種のサラダボウルとか人種のるつぼと言われる。

るつぼって何やねん?
今でもるつぼの意味は知らない。

何か、こう、まる〜いふにゃっとしたツボのことだろう。
陶芸家がつくりそうなやつ。
うん、きっとそう。




中三なんてがきやから何も考えてへんし、修学旅行やから遊んでばっかやったけど、

一つすごく衝撃を受けた事があった。


それは『貧富の差』。



当時世界の情勢やら他国の経済状況なんてさっぱり知らなかっただけに、
ショックは大きい。


NBAのレイカーズの試合を見に行ったときに、
スタジアムに着く直前にスラム街を通った。


スラム街には、幅が細くて奥行きも少ない数階立てのマンション風の建物がひしめき合っていた。
一部屋の大きさはぱっと見ただけでも、ものすご小さそう。



外観はぼろぼろで、窓が割れているところもあれば木造の建物もあった。

いまだにマンションが建設されまくってる日本では考えられない光景。


そして、そのスラム街の境界線は恐ろしいぐらいはっきりしていた。


スラム街に入るときにバスガイドさんが、

「ここを境にスラム街です」
と言った。

ある地点をすぎると、きれいなロスの家々が一変して
ぼろぼろの建物ばかりが並ぶ殺伐とした景色になる。


裕福な人が住んでそうなきれいな家とスラム街の家の間隔は3メートルくらい。


同じ国で、同じ道路沿いなのに

その3メートルを越えれば

こんなにも生活がかわってしまい
まるで違う国になってしまうのか

と子ども心ながらに思ったことを今でも覚えてる。


3メートルという短さがやけに切なかった。


今思えばスラム街と裕福な家々が近いのは残酷やなー。


とまあそんな事を考えてた時間は1%くらいで、99%は初海外を満喫していた。



ディズニーランドやらハリウッドやらラスベガスやら色々行ったけど、

一番印象に残ったのはグランドキャニオン。


こどものころって自然とかに興味ないけど、さすがに圧巻だった。


見渡す限り全て峡谷。山!谷!山!谷!やま!tani!ややややーまー!

てぐらい広い。


グランドキャニオンは平均深度およそ1200m、長さ446km、幅6km〜29kmに及ぶ。最深地点は1800m。

でかすぎでしょ・・・


グランドキャニオンは谷の部分に行くには許可をとらなあかんから、基本的に上から眺めるんやけど

かなり高いです。

ガイドによると「高すぎて落ちてる間に遺書が書ける」らしい。


ただ落ちるまでに確実に気絶するけど。


赤土のところもあれば緑があるところもあり、結構飽きない感じ。

死ぬまでにもう一回行きたい。。。

機会があればぜひ行くことをお勧めします!!


上空からみたグランドキャニオン



Tiyo Point からのグランドキャニオン


グランドキャニオン未開地


サウス・リムから見た日没
グランドキャニオンにはサウス・リムとノース・リムがあって観光の中心はサウスリム。
ノースリムは標高が2500mもあるので、冬は閉鎖される。



そろそろ本格的に 

January 19 [Sat], 2008, 17:39
ブログを開設して、早一ヶ月以上が経過した。
そろそろ本格的に自分なり組み立てていきたい。

自由にいこうと思う。

なんでブログ開設したの?なんて聞かれたから

「自由だから」←もちろんネットを利用しているのだからある程度の暗黙の了解はあるだろうけど。
ぐらいしか答えが見つからない。

他の理由なんて「ブログを開いている友人たちの影響」ぐらいしかない。←理由の半分かもw


ブログの使い方なんてあとから付け加えたり、消したりすればいーやん!てな感じで。



今のところは

○考えてる事
自分の将来の事とか、自分の周りの事とか、社会の事とか。

○訪れた地方・国等の事とそこに行って感じた事
今までに旅行で行った国の事。
の他に
日帰りのスノボに行ってきたーとか
こんなとこツーリング行ってきたーとか
あっこの温泉熱湯で死ぬかと思ったとか
些細な事まで。
読者が、自分の訪れた土地の事に興味をもってくれれば幸い。

○ダイビングのこと
やっぱり自分の一番の趣味はすてられない。



主にこんな事をかきたいと思うけど、

全然関係ない事も書くやろうし、しょーもない日常の事も多いと思う。


でも

自分が何を見て、何を思ったのか。

という記録を残しておく事は、

思い出を振り返ったり、過去の自分との違いを発見するとかの意味で、

今後財産になるということは間違いないのです。


そして

ブログを見てくれた人が、

「ここ行ってみたい〜」 とか「この写真すげー」とか
はたまた「てぃくみんかっこいー!」

と思ってくれたら最高。


電子社会の現在において、紙媒体の日記というのも捨てがたいが
手帳のウイークリーの欄に、その日に起こったことを三行書くのが限界だ。

手疲れるし。


mixiもやってるが

マイミクの最新日記欄に表示される程の日記でもない。そんな日記も書くだろう。

「そんなん気にすんなよ!」と思うかもしれないが

自分ちっこい人間なんす。

「mixiにどうでもいい日記書いてることあるやん!」と思った方がいるかもしれないが

それは正解です。

ブログを開いたけど、mixiはやめません。mixiにたまに日記書いたりもするだろう。

ブログとmixiに同じ日記をのせる事もあるでしょう。

そのあたりもやっぱり、自由にいこう。うん。



せっかくブログを開いたんだし本音でいきたい。

批判や皮肉も書くだろうし、たまにはくさい日記も書くかも。くっさー!

そんな時は「牛乳をふいた雑巾のようにくさいやつめ!」とののしってください。

読んでくれた方を不愉快にさせる事があるかもしれないけど、その時はごめんなさい!!

そんな時はコメントで反論してくれたら、また何か吸収できるんじゃないかなーと期待してます。


てなわけで、読んでくれた方はコメントくれたら喜びます

どれにしようかな 

January 12 [Sat], 2008, 9:21
環境野郎Dチームはなぜか番組終了となり近頃見る番組がなくて困ってます。
なんかおもろい番組ござらんか?

さて、来年から社会人になる訳でありますがその配属先の決定まで一ヶ月をきりました。

8〜9割は東京配属であるんでございますが、5%の確立の大阪配属を願ってるのです。
大阪大好きなんすよ、自分。


近頃東京配属やったら何しよー。大阪配属やったら何しよー。
ってな決して妄想ではない想像を膨らませてるのであります。


どこら辺に住もうかというのはもちろんですが、
非常に迷ってるのが車買うかー、バイク新しく買いなおすかーっちゅー話ですわ。


東京やったらバイクは友達に売って新しく買い直す。
大阪やったら車を買ってまうみたいな。


どうせ買えないようなランクの高い車ばっか見てます。

@トヨタランドクルーザー


Aトヨタハリアー


B日産MURANO


どれも高くて乗れへんっちゅー話ですわ!!


バイクやったらー
@kawasaki ZZR-400


A思い切ってあめりかんのHonda Shadow Slasher



今の愛車のVTRは捨てがたいから
大阪配属→VTRはそのまま保持→社会人一年目にして思い切ってハリアー購入

がベストですよね!


はさんー。ぴぶー。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:てぃくみん
  • アイコン画像 現住所:大阪府
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
読者になる
2008年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
アイコン画像てぃくみん
» キャリア (2008年06月10日)
アイコン画像Jあーる
» キャリア (2008年06月09日)
アイコン画像てぃくみん
» ダイビング 〜クラッシュbyクマノミの巻〜 (2008年02月07日)
Yapme!一覧