フェアウェル

July 04 [Thu], 2013, 22:16
先週はいろいろ忙しくてブログ書く暇がなかったんです。
ずっと楽しみにしていたN1がやっと今週末に近づきました。
たぶん合格はできると思うんですが、やっぱ点数の問題ですよね!
模擬試験とかやってもまだわからない言葉もいっぱいだし!
最近思いついたんですけど、日本語学校に通ってる間はどうみても忙しいものだと気が付きます。
前半は日本のことも日本語のことも分からなくて気が気でなかったと言ったら、後半は進路の準備で忙しくてね!
まだ決まってないこともいっぱいなんですけど、一つづつやりながら、まあこれが終わったらもう卒業を迎えるようになりますよね!
今週N1が終わったら、TOEICを受けなきゃダメだし、それが終わったらもうすぐ院の申し込みの準備ですよね!
前は日本語学校に通ってる間は時間は十分だと思ったが、そうでもなく、そんなのんびりしてる時間はないようです!
ずいぶん頑張ってやって来たと思われる私さえそう言うならば、それは!
初めの頃はこのブログ書くのも本当に大変だった私が、もうすぐ研究計画書を書くことになりました。
それはもちろんずっと優しくて、熱心に教えてくれた先生たちのおかげだと思うので、いつもありがたいです。
いつもみんなに愛されて来て、私は本当に幸せな人だと感謝しています。
後どうなるかはまだわかりませんけど、いつものように自分の人生のために頑張って行こうと思ってます。
みんなずっと応援してくれると思うと力が生じるんです。笑
これからブログは書かないかもしれませんけど、みんなは元気であることは信じてますので、大丈夫だと思います!
何が悩んでいる時、アドバイスがいる時はカヨさんに会いにいつでも一階に行けばいいんですよね!笑

私が七夕の時書いたように、私たちが生きている世の中が愛であふれるように祈ります!
するとみんなは是非幸せに過ごせるからね!
それと最後にずっと気になって、聞きたかったことがありますけど、いつから松下先生が全然見えなくなってね、どうしたんですか?

今学期の終わり

June 21 [Fri], 2013, 0:53
今週の一番ビックニュースは平塚先生の退職でした。
先生が私たちより早く卒業するなんて全然思わなかったので、クラスのみんな驚きました。
前日に言われて、何か準備するのも本当に急ぎだったし、でもせめてみんなで簡単な送別会とかやらなきゃと思って、急に準備したんです。

みんなで、ケーキ、お菓子と飲み物を買って一緒に食べなからおしゃべりしました。
先生が私たちが思ったより、もっと喜んでくれて、みんな本当に良かったなあって言いました。


最後まで一緒に行けなくて、本当に惜しいです。

出会いがあれば、離れもあるってぐらいよくわかってるんですけど、やっぱり離別は苦手なんですよね。
でも、みんな自分の人生のために頑張ってることだから、いつも優しくて熱心だった平塚先生のために応援するしかないんですよね。
なお、その日期末テストだったんですよね。
N2の模擬試験だったんですけど、私は180満点で170点もらいました。

N2だったからね!
先週の留学試験は調子不良のため、思ったより発揮できなかったと思うんですけど、もう終わったから、前向きでN1を目指して頑張るしかないんです。
留学試験終わってから、何かほっとしてたのかな、なかなか元の戦闘状態に戻らないんです。
まあ、それも今日まで、明日からもう一度新しく始めて見ます!
ヨシー!頑張ろう!!

留学試験

June 13 [Thu], 2013, 22:46
やっと今週まで近づきましたよね。
ずっと前から準備したもので、いつかはくるかなって思ったのに。笑
申し込みした後で、実はそれ、大学院に入るつもりの人にはあんまり意味ないって言われたんですけど、やれは経験も増えるし、悪くないと思って、挑戦しようとしたものです。
毎日、これまでするべきかって思うくらい、頑張ったんですよ!
浅草橋で模擬試験受けた時、とても時間が足りなくて、すごくとまどっちゃったものだから。
だって読解の問題って、二十五問の中で十問くらいができなかったからね。
で、その欠点を埋めるようにして、この前の学校の模擬試験ではいい結果をとって、とても嬉しかったんです。

実戦の問題はどのように出るかわかんないんですけど、今までずっと頑張ったから、自信を持つようにします。
Dー3、留学試験、楽しみにしてます!笑

たまには

June 06 [Thu], 2013, 22:04
先週のある夜、突然友達から電話がかけてきて、散歩しよっかといいかけられ、ご飯食べたばかりで動く気じゃなかったんですけど、まあたまにはいいっかと思って、出かけることにしました。
彼は私よりずっと前に日本へ来て、ずっと新小岩で住んでいたもんだから、私よりよくしていました。
で、彼がよく運動するところに行こうとなりました。
それが、毎回電車に乗ったら、私にとっては、新小岩を出かけると帰りのシンボルになってるあの川のところでした。
昼間は野球とかする子供たちが見つかり、夜は真っ暗で何も見えないけど、いつか行きたいなあとずっと思っていました。
それに、そこに着いた瞬間、わあーって、口が閉められなくなりました。
その美しさは言葉でいうもんじゃなかったんです。本当にきれいでした。

お台場とか、夜景がいいところも行ったことありますけど、これは身近いどころにこんないい夜景の場所があったのが見つかった嬉しさだと言うか。
静かで、人もあんまりいないし、散歩するのにとてもいいどころでした。
それと、外から見る夜の電車って、とてもきれいでした。
その中にいてた私は、あの日、そこにいかなかったら、それは永遠にわからないかもしれないんですよね。
ずっと思いました。ここ、来なかったら本当に悔しいもんになっちゃったかもん。
来て良かったなあー
今の人って、日常の生活が忙しくて、こんなのん気なことはあんまりしないんですよね!
行けばいいのは分かるけど、行けない理由は探そうとしたら、いくつでも探せるんですよね!
でも、一旦行って見なさい!
心が落ち着くし、たまには本当に必要だと思います。
行けば、分かると思います!
では、今週も良い一週を!笑

ある夜、父からの感動の津波

May 31 [Fri], 2013, 21:18
最近、色々頑張ってやってて、ちょっと疲れたと言うか。
そんなことあるんじゃないですか。
一所懸命前向きで走っていたところ、何が何か分からなくなっちゃう時。
そう言うことかもしれないけど、とにかく少し力が足りないようだったんです。
でも、欲しいものは分かるから、この道を一所懸命走ってたら、何とかなるはずだと思って。
そのある夜のことでした。
突然、父から電話がかけてきました。

最近どうか、元気か、勉強と生活うまく行くのか、日本の生活慣れたのかと言ういわゆる安否の電話だと思って、何気に「うん、うん」と返事してたんです。
そしたら、いつも多くは言えない父が、初めて私に心を込めたこんな話をしてくれたのです。
「他のことは何でも考えないで、あんたはあんたのペースで生きなさい。やりたいことは何でもやって、行きたいところは行って。負担と考えないで、欲しいもんがあったら、親に言ってください。父を考えないで、母を考えないで、妹を考えないで、あんたはあんたの人生を生きなさい。頑張るのは頑張っても、苦しくはやらないで。いつか、失敗したら、いつでも家に帰りなさい。お腹は空かせないから。父と母はいつもあんたの味方だよ、いつも信じてる。うちの娘、愛してるね!」
感動で、知らずのうちに涙を流してる自分をみつかりました。
そんなことはいつも母から伝わって聞いたことで、直接に父からそんな話を聞いたら…
うちの家庭教育方式と私が今までやってきた私の人生を分からない人がそれを聞いたら、何か分からないかもしれないけど、私は分かるんです。
いつも普通の人とは違うものを求めて、平凡な生活を果敢に捨てちゃって、ここまできたもんです。
それに、言えずに傷ついて、一人で弱くなって泣いたこともいっぱいあったんです。違うのは間違いもんじゃないのに…
そんな生き方ができたのは、いつもそばで応援してくれた親のおかげでした。
周囲のみんなが私を信じてくれなかった時も、私の側に立てくれたのは親のことだったんです。
父は何とか分かったのでしょうか。少ないじゃない年齢で留学を決心して、言えない負担があったのを。美術が得意な妹のことを考えて、私は自分がやりたいことをやってないんじゃないか、そして親に学費以外は何でも求めなくて、何があっても、電話のこっち側の私はいつも大丈夫だったことも気になったかもしれません。
年を取るとともに、親はどうして親かだんだん分かってきました。
言葉で書かなくてもみんなが分かると思います。
その電話があった後、私は何とか自分の考えが明確になりました。
悩んでいたこともどうすればいいか分かりました。
人生はこんなことが面白いもんですよね。上に上がったり、下に陥ったりして、そういうふに生きていくもんですよね。
私は私の親の娘なので幸せです。
どんなに苦しくても、今の私の人生このままがいいです。
たった一つの私の人生のために生きて行こうと思います!

スポーツ大会

May 26 [Sun], 2013, 22:21
金曜日、学校のスポーツ大会でした。
みんな朝早く新小岩駅で集まって、葛飾総合体育館に迎えました。

バスで行きました。
私はスポーツが大好きなので、久しぶりに運動するのが嬉しくて、ちょっとオーバーしました。

始まる前、もう顔も赤くなったし、もう疲れちゃいました。笑

私のクラスの男の子で、メーカーのKAPPAを作ったもんです。笑

私のクラスの選手は、意外にバドミントンが得意だったので、私のクラスの選手は同士討ちになっちゃいました。結果は第一は取られなかったんですけど、参加に意味を置いてね!笑



クラスメートと、笑

試合でもらったキャンディーです〜
私は二人三脚という行目に参加したんですけど、選手全員の中で一番早かったんですけど、まあ、信じられないくらい早かったのに、結果は他のクラスに負けちゃって、とても残念でした。泣

疲れて、倒れちゃった私、笑

帰りも、みんなバスで仲良く帰りました。
そして、次の日、留学試験の模擬試験があって、朝早く浅草橋に行きました。時間がちょっと足りなくて困ったんですけど、やっぱいい経験でした。
自分の問題点が見つかれて、朝早く起きて模擬試験受けに行ったかいがありましたよね。
まあ、それと、突然運動したので、次の日から今まで身体全身が痛くて辛かったんですけど、私の頭に浮かんだのは、ああ、運動して良かったなあ、もっとやりたいっていうことでした。笑
やっぱ運動するのはいいことで、身体を動かしたら、気分も良くなるんです。みんなさんも時々は運動したほうがいいですよ!

最近

May 16 [Thu], 2013, 21:11
最近、私はやっとやる気が出て、初めて日本へ来た時のように勉強に夢中になっています。
あの時とは違って、今はバイトに出ることがあるんですけど、午後の授業の分だと思えば、だいたい同じでしょう。

これは、最近、私が勉強している本です。
学校から紹介してもらって買った本と、友だちに頼んで韓国から届いた本と、先輩からもらった本など、けっこういっぱいあるんですよね!
最初はこの本の山を見て、二ヶ月くらいしか残ってないのに、これは絶対無理だとため息を作ったのですが、今はだんだん進んているところです。
やって見ると、別にそんなに無理でもなかったんです。笑
本が多すぎじゃないかと思ったこともあるんですけど、私は何も分からない状態なので、しようがなかったんです!
今、日本へ来てちょうど七ヶ月にたって、自分が考えて見ても、最初よりはすごく進歩したんですけど、今まで何の試験も受けたことがないし、自分が一体どのくらいの実力か、N1ってどのくらいの難しさか全く分からないのでこうやっているんです。
N1の結果ももちろん大事なことなんですけど、それより日本語実力が欲しいので、やってみようとしたんです。
それだけじゃなく、毎日、日本語の本も読んでいて、英語の新聞記事を読んで日本語に翻訳する練習もしています。
それと、今学期から始まれた経済の勉強も面白く感じられて、勉強したことをインタネットで検索し始め、日本語のサイトの利用も始めたんです、まだ下手なんですけどさ。
テレビも見るし、日本語のドラマとか映画も見ているんです。
そして、毎日のスケジュールがいっぱいになって、今の私は世界どこにいる偉いな人よりも忙しいそうで、最近よく言ってるセリフが「何故、一日二十四時間って足りないんだ」です。笑
大変だと思うかもしれませんが、確かに大変なことなんですけど、不思議なことは、自分が疲れるのも忘れて、楽しんでいるのです。
やっぱ、自分が好きなことをやっているわけでしよう!
もちろん、健康のために朝ジョギングもやっています。笑
どうか、いい結果が出たらいいんですけど、出なくても、自分が最善を尽くしたのは誰よりもよくわかっているので、平気です〜
皆さんも私のこと応援しているんでしよう!
では、毎瞬間頑張って行きます!

趣味など

May 09 [Thu], 2013, 22:54
この前、何か気分がなかなか上がらない日々を過ごしていました。
理由は今でも分からないんですけど、スランプかもね。
とにかく今は元気に戻ったので、気にしないようにしました。
私は、あんまり上手ではないけど、自分で絵を描くのが好きです。
国にいる時もいろいろ描いたんですけど、日本へ来ては、勉強とかバイトとかいろいろ忙しくて、しっかりと忘れていました。
そして、前のある日、突然思い付いて、描き始めたんです。



これは最近描いたものです!
何か子ども見たいな実力なんでしょう、笑!
恥ずかしいですよね!
でも、前も言ったように、自分の趣味だからさ!

それぞれ考える時間を持って、自分が好きなことをするようにしました。
何か、誰が言わなくてもやる気が出ること。
何か、あれをやったら自分も知らずに夢中になって何も考えないようになること。
何か、気持ちが軽くなって、負担など全然感じられないこと。
やっぱ、自分の趣味とか好きなことをやればそうなるはずでしょう!
人には二つのことがあるとずっと思っていました。
自分がやりたいことと、やらなければならないこと。
いつもやりたいことだけをやるのは無理だとは、大人になるにかけてわかってくるんでしよう!
でもさ、やらなければならないことをやるため、やりたいことをやらないのは危ないです。
生きがいがなくなって、人生に意欲がなくなるかもしれないから、ダメです!
そしたらどうしよう!
やらなければならないことをやりながら、やりたいこともやるのが大切です!
人生の喜びはいつも自分が探して行く次第だからね!
皆さんも、自分がやりたいことは何か、何をやったら自分を喜ばせるのができるかをいつも考えて見ながら生きて行ってほしいです。
誰にもただ一つの大切な人生ですから!
では、明るい明日を迎えて、お休みなさい!

疲れた連休

May 07 [Tue], 2013, 13:50
   連休がやっと終わった〜長い時間の休みの日にいつも子供を連れていろいろな場所に遊びに行きました。春が一番いい季節ですし、それから子供と一緒に戸外で活動をした方がいいと考えでいるから、連休にとても疲れた。スゲツリに行ったり、水族館へ参観に行ったり、横浜のアンパンマンミュジヤモ行ったりしました、母親として、よく時間を子供にかかります。
   今日友達と一緒にぶらぶらして買い物したとき、偶然に先生に会いました、先生を見ると、突然2級の試合を覚えた、悔しい感じがしましたーーー長い時間まだ本を読まないです、根性が全然足りない。でもね、厚い教科書を見ると、どこから読み始まりますか?私が本当にうちの子供のよい手本になると思ったら〜〜


埼玉県羊山公園綺麗な花ばだけ


水族館


スゲツり

アンパンマンミュジヤモ


近くの公園に長い滑り台がある 楽しい


土より

ライオンキング

May 07 [Tue], 2013, 7:33
きのうは娘と劇団四季の「ライオンキング」を見に行きました。
家族連れがいっっぱいでした。
動物の動きがほんものっぽくてすごいんです。
今年で15年公演が続いているそうです。

you tubeで動画を見てみてください。



以下は朝日新聞より
大阪と東京で上演されている劇団四季のミュージカル「ライオンキング」が24日、国内の公演回数8450回を迎え、ミュージカルの通算公演数で日本一となった。観客数は延べ850万人にのぼる。

 この日は大阪四季劇場(大阪市北区)と、四季劇場「春」(東京都港区)で午後1時に開演。合わせて8450回となり、同じ劇団四季が上演する「キャッツ」の8449回を抜いた。「ライオンキング」は2都市で同時に公演する期間が長く、「キャッツ」が29年4カ月かかった記録を14年3カ月で塗り替えた。

 大阪四季劇場では終演後に特別カーテンコールがあり、舞台装置の太陽に「ありがとう」「日本一」の文字が映し出された。主人公シンバを演じる田中彰孝さんが「日本一のミュージカルとして、今後も多くのお客さまに愛されるよう、精進してまいります」とあいさつし、出演者がテーマ曲「サークル・オブ・ライフ」を歌った。


カヨ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ミナ
読者になる
2013年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
メッセージ

TITLE


MESSAGE

P R
最新コメント
アイコン画像カヨ
» フェアウェル (2013年07月10日)
アイコン画像カヨ
» 今学期の終わり (2013年06月23日)
アイコン画像ミナ
» 留学試験 (2013年06月15日)
アイコン画像カヨ
» 留学試験 (2013年06月15日)
アイコン画像ミナ
» たまには (2013年06月13日)
アイコン画像カヨ
» たまには (2013年06月08日)
アイコン画像カヨ
» ある夜、父からの感動の津波 (2013年06月03日)
アイコン画像カヨ
» スポーツ大会 (2013年05月29日)
アイコン画像カヨ
» 最近 (2013年05月19日)
アイコン画像
» 趣味など (2013年05月11日)