奥と米沢

December 09 [Fri], 2016, 18:03
ITリテラシーの向上とともに、さまざまな事がネット上で可能になりました。結婚する相手を見つけたいと思った場合、婚活のサイトで検索して探すことができます。気軽に交際する相手を探すには、「出会い系サイト」と呼ばれるWebサイトを利用すれば可能です。友達同士の連絡手段としてはLINE(ライン)がとても活躍しています。でも都合の良い事ばかりではありません。この様な便利さがあらたな問題を呼んでいます。異性のメルトモを探して入ったサイトが、その後の離婚の原因になったり、婚活サイトで妻帯者の男に騙されたりする事もあります。
Webの張り巡らされた現在、検索しても出て来ない事があるとしたら自分以外の人々のリアルタイムの行動だと思います。セレブの中には食べたものやお店について公表している人もいますが、余計な事までは公表しないでしょう。世間に公開したくない事までも詳しく調査してくれるのが、探偵や興信所です。
探偵・興信所に依頼される調査で一番多いのは、不貞行為の調査です。道徳意識の低下によって不貞行為への罪悪感が薄れた事に因りますが、携帯やスマホの広まりにより自由に電話ができるようになった事が考えられます。従来の傾向としては女性が浮気の相談をするパターンが多かったですが、最近では夫が妻の調査を依頼するケースも増えています。これは出会い系サイトの影響が大きいと思います。無料でお試し入会した後にどんどん深みにはまってしまう女性達がいるのです。
今の世の中、興信所に調査を頼みたいというニーズが増加していますが、わざわざ調査を依頼する気がない人の方が多いのが実情です。それは、探偵という仕事について全く知らないからだと思います。私たちは歯医者に行ったりエステに行った事は、後で人に話す事もあるでしょう。ところが、探偵に調査を頼んだとしても、それを後から知人に教えたりしないのではないでしょうか。と言うか、1度も利用した事がない人もいると思います。よって真面目な本当の姿が理解されずに、アンダーグラウンドの存在として見られているのです。
結婚相手の素行調査ケースが増えているそうです。昔は、お見合いとして知人から紹介されたり、同じ学校や職場内での出会いが多かったと思います。でも近年増えている、ウェブサイト上でマッチングするカップルの場合は、現在の表面的な部分しか見えていません。よって、中には現実とはかけ離れた立派な事だけをアピールする人も出てきます。その嘘を見破るのに有効なのが探偵の結婚調査です。無関係の有名大学を経歴書に書いたり、怖いのは既婚なのに独身と申告している人がいることです。。結婚調査を依頼すると、まず戸籍を調べる事から始めます。つづいて、調査対象者の張り込みや尾行を行ないます。




プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Soichi
読者になる
2016年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/tiitnncpc51peo/index1_0.rdf