震災から1年 

2012年03月11日(日) 21時03分
震災特番を観ている。

うちの会社はマスメディアにもかかわらず、震災に冷淡だった。
現地でボランティアをやっておられる方からのお声かけがなければ
私が被災地に行くことすらできなかった。

ボランティア活動は夜間にまで及ぶ。
現地で宿泊しなければ、活動の1日を追うことができない。
だが、会社は宿泊の許可を下ろさなかった。出張手当を出したくないからだ。
だからは私自腹を切って、現地に泊まった。
結果的には自腹を切ってでも密着してよかったと思っている。

震災の直後、会社は社員に自宅待機を命じ、3日間業務を停止させた。
しかし、雑誌の発行を遅らせないために、制作会社には通常稼働を依頼した。

たしかに仕事とは、そういうものかもしれない。
私の考えは青臭いかもしれない。
でも、組織とは何だろうかと思ってしまう。

今日はこの辺で。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:dosyaburi
読者になる
どマイナーなジャンルの雑誌を編集したり、記事を書いたりしています。

2012年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像dosyaburi
» ダンスと刺青 (2012年02月24日)
アイコン画像@mazoslave
» ダンスと刺青 (2012年02月23日)
Yapme!一覧
読者になる