『オーバーウォッチ』新タンクヒーロー“オリーサ”がPTR実装!ーアビリティ詳細も

March 03 [Fri], 2017, 9:47

Blizzard Entertainmentの人気FPS『オーバーウォッチ(Overwatch)』。ついに新ヒーロー“オリーサ”が発表された本作ですが、テストサーバであるPTRが更新され、既に“オリーサ”が使用可能となっています。

海外ユーザーによる紹介映像

PTRの主なパッチノートはこちら。
● 新ヒーロー:オリーサ(タンク)
戦闘によりスクラップとなった“OR15”防衛ボットを利用して作られた彼女は、経験には欠けているものの、街と彼女の創造主“エフィ・オラデレ”を守るための献身でそれを補います。

防衛に特化した6番目のタンクヒーローとなるオリーサは、下記のアビリティを備えています。

“フュージョン・ドライバー”
メイン武器となる、遠距離でも高い精度を持つオートマティック銃。ただし、発射中は自身の速度が減少するほか、リロードも長時間です。

“ストップ!”
セカンダリ武器となるこのアビリティは、進路の近くの敵を減速するとともに爆発時に近くの敵を引き寄せる重力弾を発射します。

“フォーティファイ”
短時間自身へのダメージを減少するとともに、ノックバックを無効とします。

“プロアクティブ・バリア”
弾丸から味方の正面・側面・上方を保護するのに最適な、湾曲した設置型のバリアを展開します。

“スーパーチャージャー”(ウルティメイト)
範囲内の味方が敵に与えるダメージを増大するスーパーチャージャーを設置します。

● バランス調整
■ バスティオン
“アイアンクラッド”時の減少ダメージが35%から20%に低下

■ マーシー
“カデュケウス・スタッフ”で他プレイヤーのダメージを増加したことに対する賞賛カードが追加

■ ザリア
“パーティクル・バリア”と“バリア・ショット”がザリアと対象の味方プレイヤーのノックバックを防がないように