最近よく言われること 

2006年03月08日(水) 7時27分
師匠によく指摘される。

『上体の使い方』はいいんやけどブラソが死んでる』 と。。。

手首の使い方、肘、、かなり意識して使ってるんだけど
自分を撮ってみてみたけど、うーん、、師匠の言うとおり。。

ダンベル買ってきて重さを感じる訓練したり、ヒマがあれば
イスに座り鏡をみて上体・ブラソだけで踊ってみたりするんだけど
いまいち改善されてない模様・・


そこで来週、スペイン人クルシージョを受けることにした。

師匠は『スペイン人だからって皆が皆イイ踊りをしてるわけじゃないから・・』
みたいに仰ってたけど、とある方から薦められた。

『そりゃスペイン人いうても2流3流いてるで。でもブラソの動きで
空気も動かすような体の使い方はスペイン人独特のものやねん。
パソ見なくていいから、ソレを盗んで来い!!』と。

今回の講師カルメンに関しては、クルシージョ主催してるスタジオのオーナーさんも
一押しされてたので、緊張しつつもとっても楽しみ

来月の初ライブにそのエッセンスを少しでも取り入れることが出来たらいいなぁ

ティエント 

2006年03月07日(火) 8時39分
前のスタジオで、本部校に移った頃たまたまT先生から頂いた
ティエントのソロコンパス。
その頃クラスではずっとルンバをやっていて
『これもフラメンコなんやぁ』って思ってた。

頂いたCD聞いてじんじんシビレた

   『これ!!!!!』

そのときから落ちた。フラメンコに恋して・・、というより
ティエントに恋して、、なのかも。。

前のスタジオではやめる3ヶ月ほど前からティエントのクラスに入ったけど
一つのうたの成り立ちや各パーツの意味も分らず
かいつまんだ状態での振り付けを習ってたので
いくつかの『動き』は習得?したけど踊れないまま終わってしまった・・・

いまのスタジオでは本人のやりたいヌメロでやらせてくれる。
最初に『何やりたい?』って聞かれて迷わず『ティエント』と答えた。

・・そしてようやく憧れのティエントでデビュ〜(???)する日が決まった

カンテ・ギターは超憧れの巨匠にしていただく
彼の歌はとってもセクシー。
彼のギターはとってもドラマチックで、音色がとても深い。

同じレベルで踊ることができればメンタルなSEXと思えるぐらい感じるだろう。
『昇天ティエント』めざしひたすら練習あるのみ

自分について 

2006年03月07日(火) 7時52分
フラメンコをはじめた時、それからしばらくの間も
フラメンコをやるときは違う自分になれると思ってた。

最近はまったく逆。。
フラメンコを通して素の自分が見え出してる。

謙虚なフリしてるけどすごい自分を好きなこと。
自分は強いと思ってたけど
実は人の評価を気にしてしまう小心者であること。
そのわりに頑なに自分を持ってること。
その狭間での葛藤を見抜かれたくなくて
やたら陽気に無邪気なふりしてること。

陽気に無邪気に振舞ってると
周りの皆も無防備に寄って来てくれる。

でも。そういう周りの人たちを心の目で冷静に見つめてる自分。。

         タチわるい


ブログデビュ〜 

2006年03月06日(月) 23時28分
偶然見つけたお仲間のブログに触発され、
遅まきながらのブログデビュ〜となりました

某mixiでも、ブログっぽく活用はしてるけど、
あれは限られた人しかアクセスできないからね

だからこその本音トークもできるんだけど

・・そう。フラメンコ。。
社交ダンスをしたくて何気に知人に話したら、
たまたま社交ダンスをしていたその方から
『自分やったらフラメンコのほうが雰囲気やで〜』
と言われたのがきっかけ。
たしか西田ひかるがめっちゃやせてたな、、とか
下心満載で とある文化サロンの戸を開いた。
            
        あっという間にハマった。

1年目は文化サロンで月2回のレッスンを受け
そのときの講師に本部校を紹介された。
『なんか物足りなそうだったから』が理由だったけど、
よくあれだけの人数にまみれた私を見つけてくれたものだ

その後1年は週2回のレッスンに通い、
時々はアシスタントとして講師のまね事もさせて頂いた。
キャリアの淡い私にそんなことさせていただけるのが
不安ながらも嬉しかった。

‥なのに、一気に不信に突き落とされる事態が発生し‥‥

私があること無いこと言って
同じくアシスタントとして頑張ってる皆のやる気をそごうとしてる、、
みたいな。

私は先輩アシスタント(じゃないのかな?)のNさんから、
アシスタントのクラスの資料を見せられた上で
『ここにはこう書いてるけど、実際は・・・。
だからちゃんと明確に、納得できるように
説明を受けてからにしたほうがいいよ』といわれたんだよね。

まぁ、今になって蒸し返す気はさらさら無いけど
自分なりに一生懸命やってたし
かけてくれる期待に誠意をもって応えたかったのに
頭ごなしに批判されてホントに辛かった。。

でもその経緯があるから今の感謝すべき環境があるわけで

過去を否定したり無駄にしたりしたくないし、
最初に楽しさを感じさせてくれたっていう面では感謝もしてます。
担当講師だったT先生はお人柄もすばらしい方だったし。

いつかしっかり踊れるようになったら、
成長した私を見てもらいたいと心から思ってます。

T先生や今の師匠、巨匠、応援してくれる家族、
そして自分のために、ぜったいにフラメンコ落として見せます
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tientos
読者になる
Yapme!一覧
読者になる