どろろ 

February 11 [Sun], 2007, 21:56
昭和42年「週刊少年サンデー」で発表された手塚治虫の最高傑作とも言われている怪奇漫画を実写映画化したアクション時代劇。体の48か所を魔物に奪われた百鬼丸が、体を取り戻すために男装した泥棒“どろろ”とともに魔物退治の旅に出る。主演の百鬼丸役に『涙そうそう』の妻夫木聡、どろろ役に『県庁の星』の柴咲コウを迎え、初の本格的なアクションを披露する。男女間の微妙な心情を強調したドラマや総製作費20億円以上を投入した驚異の映像が見もの。

戦国の世を憂う武将の醍醐景光(中井貴一)は、乱世を治める力を得るため、自分の子である百鬼丸(妻夫木聡)の体から48か所を魔物に差し出してしまう。やがて体の一部を取り戻せることを知った百鬼丸は、魔物退治の旅に出る。一方、コソ泥のどろろ(柴咲コウ)は百鬼丸の強さの象徴である妖刀を奪うため、彼を追いかけ始める。 (シネマトゥデイ)

注目映画 どろろ テーマソング 

February 11 [Sun], 2007, 21:54
フェイク

唄 Mr.Children
作詞 Kazutoshi Sakurai
作曲 Kazutoshi Sakurai

言ってしまえば僕らなんか似せて作ったマガイモノです
すぐにそれと見破られぬように上げ底して暮らしています

ほっぺたから横隔膜まで誰かを呪ってやるって気持ち膨らまし
「こんなんじゃ嫌だ!」って苦肉の策を練ってなんとか今日を生きてるよ

虚しさを抱えて 夢をぶら下げ 二階建ての明日へとTAKE OFF
灰になっても
諦めちゃまた始めから出直したりして
まだ自分を嫌いになれずにいるみたいだ oh oh oh
体中に染みついている嘘を信じていく

どれくらいのペースで行こう? まずは何番手に着こう?
あれこれって知恵を絞ったあげくが裏目にでます

「愛してる」って女が言ってきたって
誰かと取っ替えのきく代用品でしかないんだ
ホック外してる途中で気付いていたって ただ腰を振り続けるよ

寂しさを背負って 恋に繋がれ 地下二階の過去からTAKE OFF
ハイエナのよう
つまずいて抜かれたけどびゅんと追い詰めて
ちょっと自分にプライドを取り戻せたのに oh oh oh
この手が掴んだものは またしてもフェイク

飛び込んでくる音 目に入る映像
暫く遮断して心を澄まして
何が見えますか? 誰の声が聞こえますか?
いつまでも抱きしめていれるかな?

虚しさを抱えて 夢をぶら下げ 二階建ての明日へとTAKE OFF
ハイジャンプしよう
騙されちゃまた懲りもせず信じたりして
もう誰も疑わずにいれるなら oh oh oh 許し合えるなら
大切に抱きしめてた宝物がある日急に偽物と明かされても oh oh oh
世界中にすり込まれている嘘を信じていく
すべてはフェイク
それすら…

愛の流刑地 テーマソング 

February 06 [Tue], 2007, 13:23
しがみついた背中に そっと爪を立てて
私を刻み込んだ もっと 夢の中へ

ひらひら 舞散る 花びらがひとつ 
ゆらゆら 彷徨い 逝き場を無くした

その手で その手で 私を 汚して
何度も 何度も 私を 壊して
汗ばむ淋しさを 重ね合わせ
眩しくて見えない 闇に落ちてく
いつか滅び逝くこのカラダならば
蝕まれたい あなたの愛で

この病に名前が あれば楽になる
はみ出すことが怖い どうか 群れの中へ
ひらひら 舞散る 花びらがひとつ
ゆらゆら 彷徨い あなたを見つけた

この手で この手で あなたを 汚して
何度も 何度も あなたに溺れて
背中合わせの 不安と悦び
波打ちながら 私を突き刺す
いつか消えて逝くこの想いならば
今引き裂いて あなたの愛で

その手で その手で 私を 汚して
何度も 何度も 私を 壊して
汗ばむ淋しさを 重ね合わせ
眩しくて見えない 闇に落ちてく
いつか滅び逝くこのカラダならば
蝕まれたい あなたの愛で
私を 汚して その手で その手で

哀歌(エレジー) by平井堅

僕は妹に恋をする 

January 27 [Sat], 2007, 22:39
http://www.bokuimo-themovie.com/

さやからぶ 

January 22 [Mon], 2007, 17:02

嶽本野ばら 

January 22 [Mon], 2007, 15:16

京都府宇治市出身。
大阪芸術大学中退。
関西を中心に美術、音楽、演劇などの活動を経て
90年、雑貨店「SHOPへなちょこ」の店長に就任。
同時期にフリーペーパー『花形文化通信』の編集に携わり
ライター、エッセイストとしてのキャリアを積む。
92年〜97年、『花形文化通信』で連載したエッセイ
「それいぬ――正しい乙女になるために」は熱狂的な支持を受け
98年、国書刊行会より単行本化。“乙女のカリスマ”と呼ばれる。
99年、拠点を東京に移し
2000年、小学館より書き下ろし小説集『ミシン』で小説家デビュー。
文筆業の傍ら
NOVALA TAKEMOTO Pour Lolitaとして
BABY,THE STARS SHINE BRIGHTとWネームでアパレルを手掛ける他
ベアブリック「MATERIAL LOLITA」
HELLO KITTYのプロデュースをするなど
カルチャーとしてのロリータを多角的に牽引している。

野ばらさんのロゴだよ〜

注目映画2♪愛の流刑地 

January 22 [Mon], 2007, 15:10
中年の作家と、愛を知らない人妻が心と体を互いに深く求め合い、究極の愛情を構築する大人のラブストーリー。男と女の深遠な愛を描いた渡辺淳一の同名恋愛小説を、TV界で活躍してきた鶴橋康夫監督が官能的に映し出す。作家役に『フラガール』の豊川悦司、彼と愛し合う人妻役に『大停電の夜に』の寺島しのぶが挑み、共演の多い彼らならではの呼吸で愛の軌跡を熱演。全時間の半分が主演ふたりの愛の営みという官能描写の数々に注目。(シネマトゥデイ)

残念ながら画像はありませんが,pc用HPと,モバイルHPのせます〜!
pc→http://www.airuke-movie.com/index.html
モバ→http://www.airuke-movie.com/

 

January 22 [Mon], 2007, 14:46
                                                                                          
 
                   恋をした,朝まで遊んだ

                 全世界に見つめられながら
 
                 マリー・アントワネット





有名な悲劇の王妃マリー・アントワネットの物語を、1人の女性の成長期としてとらえた宮廷絵巻。幼くして故郷を離れ、異郷フランスの王室で必死に生きた女性の激動の人生を丁寧に物語る。監督は『ロスト・イン・トランスレーション』のソフィア・コッポラ。『スパイダーマン』シリーズのキルスティン・ダンストが孤独を抱えて生きる女性を愛くるしく演じている。実際のヴェルサイユ宮殿で撮影された豪華な調度品や衣装の数々は必見。(シネマトゥデイ)

 
 

わたしの大好きなマリーアントワネット♪ 

January 21 [Sun], 2007, 22:53
わたしの大好きなマリーアントワネットが映画になりました〜!

綺麗だののの
試写会や、前売りを買うと〜
コットンパフとかもらえたそうです〜!

にゃにゃにゃん 

January 01 [Mon], 2007, 11:15
て-ン





















おめでとお〜!!







いや〜!
今年もちゃんと書くよ〜!
もう、ここわ趣味HPだからねえ{たははは
2007年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新コメント
アイコン画像チィ
» e1a5 (2006年11月21日)
アイコン画像みぃぃき(^∀^ж)
»  (2006年11月06日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tie116
読者になる
Yapme!一覧
読者になる