色んな水たち 

January 17 [Wed], 2007, 19:03
飲料水のこと 
今まで色んな水と接してきました。
水道水 これは原点です。
山歩きをするようになって たぶん大丈夫だろうと飲んだ湧き水。
職場が山に近くなったとき 上流の石灰岩の成分が溶け出した水だといわれた水を飲んでいた時期もありました。
やはり同じ職場にいたとき 体に良いといわれた水(確か温泉が近くで出ていて成分が同じだったと思ったけれど今となっては記憶があいまい)を100円で汲んできて飲んでいたころ。
今では数年前に買った(引っかかった)製水器 PH度を変えられ 強アルカリ水を作ると汚れをきれいに落とせるし 少しアルカリ性が強い水は健康にも良いということでした。
自分では特に変化を感じられなかったですが・・・。
そして今度は 浄水器。
実験で使用する純水まで行かないけれど やはり健康には良い水が作れるそうです。
どんな効用があるのか試してみたいと思います。
結果がでたら またご報告いたします。
それでは又次回。

P.S.色んな水を試された方 使った結果や諸々のこと よろしければお知らせ下さい。

飲料水のこと 

January 13 [Sat], 2007, 19:32
水について つねづね考えていることや 今使っている水のことをお知らせしていきます。

水との付き合い 生まれてから現在まで さまざまな水と接してきたはずですが・・・。
日本では特に水について意識している方は海外より少ないのだとよく耳にします。
蛇口をひねればジャーとでる水 これにもいろいろあるようですね。
天然水に限りなく近い自然が豊富な土地の水と東京都下の色々なにおいや変なあじのする(最近はかなり良くなっていると聞きますが)水。

健康に良いといわれる水たちにも種類があるようです。
アルカリイオン水 純水 軟水 硬水 それぞれ適した使用方法もあるようですね。
温泉の水(お湯?)も直接飲めるものや間接的に病気等に良い影響を及ぼす水。
わざわざ名水百選と言われる水を汲むために遠くからいらっしゃる方たちは水の何に引かれるのでしょうか?

水に関係していること わたしの知っていることなど ときどきつづっていきたいと思います。
よろしければこのブログをご覧になられた方たちの情報も頂ければさいわいです。
宜しくお願いいたします。
P R
2007年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tiatlas
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1961年7月25日
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:埼玉県
  • アイコン画像 趣味:
    ・自動車
    ・アウトドア
読者になる
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

ブログ占い師ツール
 
Yapme!一覧
読者になる