嘔吐
2008.04.20 [Sun] 10:05

夜8:00に嘔吐。
でも、たまたまその直前に食べたビスケットがつまって?嘔吐したっぽい。。。
いつものような苦しそうな吐き方じゃなくて、げぇって簡単に出た。
ビスケットは退院後初めて食べた。それと関係あるのか。。。

さっきアクセス分析を見たら。。。
今日だけで「ミニチュアダックス ヘルニア」「ダックス 椎間板ヘルニア」「ダックス ヘルニア リハビリ」「ダックス ヘルニア ベッドのスロープ」などなど。。。
ダックスのヘルニアのことだけで、日曜日の1日だけで100件近い検索が・・・。
それだけヘルニアで悩んでるパパママと苦しんでいるダックスちゃんがいるんだと思うと、本当に悲しいですね・・・。

ティアラはもうすぐ椎間板ヘルニア発症+手術をして丸1ヶ月経ちます。
初期段階だったのと、発症後から手術までの時間が20時間以内だったので、術後の経過が順調です。
ヘルニアで苦しんでいる方がこのブログを見て下さり、少しでも役に立てたらうれしいです。

わたしも次はクラウンがヘルニアに必ずなる。と思って、毎日ビクビク過ごしています。
ティアラも再発するんではないか。。。とも思っています。
本当に怖い病気です・・・。

今日は、リビングのカーペットをどかし、コルクマットに変えました。
(今まで寝室に敷いてあったコルクとリビングのカーペットを交換!)
その作業をしている間、数分だけフローリングになった時に、ティアラが2回転びました。
コルクやカーペットの上では転ぶなんてことはないんだけど・・・
やっぱり、フローリングは危ないってよくわかりました。
ヘルニアじゃないクラウンも、ツルツル滑るフローリングを歩く時は、力を入れて(滑らないように)歩いていたので、やはり腰にはとても負担がかかっているようでした。
もっと早くからコルクにして、快適に過ごせるようにしてあげてれば良かった・・・。

きのうからわたしのpcが壊れたので、ダンナのpc使ってるので不便です
 

調子いい
2008.04.18 [Fri] 14:34

今日も朝から食欲もりもりのティーちゃん
おやつもほしがりますが、一応まだフードのみにしておこう・・・。

今日はマンションの廊下で、クーたんと走りっ子もしました
まだ怖くて、あんまり走らせたくないけど、抱き上げようと近づくとよけい走る・・・
ティーちゃん、走るのが大好きだから、思いっきり走りたいんだね。
走る速度はまだ以前のように早くは(と言っても、ティーちゃんはダックスの中でも短足だから誰よりも遅い)ないけど、もうしっかり走っています。
走り方は、うさぎみたいに、ぴょんぴょんという感じです。いずれ元の走り方になるんだろうか。。。

傷もだいぶかさぶたが取れてきて、順調です。
ドッグランへも行きたがるので、連れて行きました。遠出でなく、家の下のです。
久々のドッグランでも、ニオイをクンクンかぎながら、尻尾を立てていました。

手術後、下半身の麻痺により、初めは尻尾も動きませんでした。
ティーちゃんは、尻尾がチャームポイントで、どんな時も常に尻尾を直角にピン!と立てています。これは、プライドをあらわしているようです。
クーたんは、プライドは高くないので、外で楽しく遊んでいる時と、おさんぽとかで、あっちからわんちゃんが歩いてくる時にだけ尻尾が立つけど、ほとんどの時は尻尾はダランとしています。
怒られた時と怖い時は中に入るけど

でも、ティーちゃんは、どんな時も常に直角に立っています。
あ、知らない人が触ろうとする時だけは中に入るけど。

そんなティーちゃんの尻尾が下半身麻痺によりダランとしているのを見た時はちょっと悲しかったけど、最近は麻痺も治ってきているのか、尻尾が直角に近いぐらい立っています!!!
それでこそ、ティーちゃん!!!

写真は2年ぐらい前のもの。この時はまだソファがあったので、よくバトルを開催していました
このクーたんのつぶれ顔がわたしのツボ




ティーちゃんの一番のお友達とお台場に行った時

 

治った・・・=3
2008.04.17 [Thu] 14:28

朝、食欲あり。
嘔吐も下痢もなく夜ご飯も食べた。

治ったー・・・=3

きのうの早朝以来、下痢も嘔吐もないので、もらったお薬2種類あげなかった。
もし、病気での下痢嘔吐だとしたら、薬飲んでたら止まるだろうし、あげなければ下痢も嘔吐もするだろう・・・。と思ってちょっと自分が安心したかったから。

でも、薬飲まなくても下痢も嘔吐もしなかったから、手術後、体調が万全でないので、おなかを壊したようでした・・・。

ほんとに心配ばかりかけるこの子・・・。
愛しくて愛しくてたまりません!!!
 

体調を崩して3日目 術後22日目
2008.04.16 [Wed] 14:23

AM4:00 下痢
6:00 下痢
きのうから夜もちゃんと寝ていない。場所を移動したり、落ち着かない様子。

PM13:00 いつもの半分量のフードを食べた。
いつもは食べ終わったあと、お皿をなめることなんてしないのに、なめた。おなかすいていたもんね。
おしりがだいぶ汚れていたので、おしりだけお風呂で洗った。久しぶりのシャワーに気持ちよさそうにしていた。
 

まだ調子が悪い 術後21日目
2008.04.15 [Tue] 13:40

AM 3:30 おしっこ
5:00 おしっこ
5:30 嘔吐
6:30 嘔吐
8:00 おしっこ 
8:30 おかゆと薬を食べた。食欲あり。
11:00 下痢少量 おしっこ
PM 3:00 嘔吐 おしっこ

きのう注射して、今日の朝薬も飲んだのに。。。
慌てて病院に駆け込んだ

4:00 吐き気止め注射、腸の動きを止める注射、抗生物質の注射 計3本打ってもらう
明日の昼間では絶食すること。と言われる。
体重を量ると、3、4キロだった。こんなに軽いのは初めて。半年の時でさえ3、6キロだった。
きのうは3、5キロだった。。。
うんち(下痢)を持っていったので、調べてもらうと、菌や虫はいないよう。。。
でも、はっきりした原因がわからず。
それが一番心配。。。何か大きな病気だったらどうしよう・・・と変なことばかり考えながら帰宅。

17:30 嘔吐
20:00 嘔吐
22:00 おしっこ
12:30 嘔吐

ティアラを抱くと軽くて、とてつもなく不安になる。
 

下痢嘔吐 術後20日目
2008.04.14 [Mon] 13:28

14日 午前1:00 突然の下痢
30分ぐらい、出たり出なかったり・・・。踏ん張っても1滴、2敵ぐらいしか出ず。
うずくまって痛そう・・・。

ネットで調べたら、下痢の時は絶食と書いてあったので、かわいそうだけど、朝ごはんはあげなかった。
間違って床に落としてしまったサプリメントにも興味なし。いつもは飛んでくるのに、興味を示さないってことは食欲はなさそう。。。

11:00 おしっこ
11:30 いいうんちが出る。

安心したのもつかの間、

12:00 嘔吐

慌てて病院へ。
注射2本と、薬をもらう。
原因は確定しない。体温計カバーを顕微鏡で見てもらうが、少量しかうんちがついていないため、はっきりとはわからないけど、悪いものはなし。

13:00 帰宅後またうんち(少しだけやわらかい)
15:00 おしっこ
17:00 下痢2滴ほど

注射したのに、まだ痛そうで布団に入ってうずくまっている。

19:00 白米と少量の鰹節の9部おかゆと、薬を飲む。
おかゆをおいしそうに食べてくれた。食欲はあるのかな・・・。

薬を飲んでも、まだ痛いみたいで、自分から大っきらいなはずのハウスに入ってうずくまる。

22:00 ちょっと動き始める。
23:00 ガムを食べたがったので、あげたら食べた。





 

抜糸 術後19日目
2008.04.13 [Sun] 20:42

いよいよ抜糸です!!

病院に到着すると、始まって間もない時間にも関わらず、8組のわんちゃん達が・・・。
しかも。。。
7人はみんなダックス。
待合室では、何人かの人が、ダックス専用のお医者さんみたい。
と言っていました。わたしもそう思っていました。それだけ、ヘルニアになりやすいってことなんだなって。。。

クリームのダックスちゃんがいたんだけど、さっき急に歩けなくなってしまったようです・・・。
今、痛いんだ・・・と思うと、かわいそうでかわいそうで・・・。ティーちゃんも少し前に同じような痛みを味わっているので、その子の気持ち。お母さんの気持ちを考えると本当に人事ではありませんでした・・・。
お母さんがティアラを見て「手術したんですね」と話しかけてきたので、ティーちゃんがヘルニアになった時の様子などを話しました。
診察が終わったあとも、いろいろ聞いてきて、そのお母さんは手術を迷っているようでした。
病院は、薬治療にするのか、手術にするのか、どちらを進めるわけではないので、決めるのは家族しかいません。
ティーちゃんは軽度のヘルニアとはいえ、わたしはひとつの迷いもなく、手術を選びましたけど。。。

他にも、11ヶ月のダックス・クリームの赤ちゃんで、生後7ヶ月の時に首のヘルニアになって歩けなくなってしまって手術した子もいました・・・。
今はリハビリでだんだんよくなっているようだけど、そんなに小さいうちからそんなに大きな病気になってしまって手術。。。でも、一生懸命がんばっている。。。
本当に心が痛みました。。。

2時間ほど待って、ティーちゃんの診察時間になりました。
歩いているところを、診てもらうと、「この期間で、これだけ歩けるのはすごく順調」と言ってもらいました。
ただ、わたしもずっと気になっていたのが、足はまだ麻痺が残っているので、よたつくんだけど、ヘルニアの手術をしたのに、ティーちゃんは背中を少し丸めて歩くんです。
それがずっと心配だったので、病院に電話をしたこともありました。
実際見てもらうと、骨を削ったので、手術の後遺症だそうです。。。
多分、一生この歩き方みたいです。。。

「まだ痛いんですか?」一番心配だったことを聞きました。
でも、痛みはないらしいです。歩き方がそう見えるだけらしいです。
よかった・・・。痛くはないんだ・・・。

縫い後のかさぶたもだいぶはがれてきました。1週間後には全部取れるみたいです。
そしたら、お風呂にも入っていいんだって。
お風呂が大好きなティーちゃん。喜ぶね♪
1ヶ月後に、また経緯を見てもらいにいきます。

まだ痛いのかと思って心配していたけど、そうではないようなので、安心しました。



続きを読む…
 

元気いっぱい 術後17日目
2008.04.11 [Fri] 20:39

朝からマンションの廊下に出ちゃって、ワンワン!言っていました。
早く外に出たいようです^^ もうすぐだよー♪
クラウンと競争したかったみたいで走りそうになったところ、わたしに止められブーブー言っていました。

食欲 朝:あり 夜:あり
おしっこ 11:30 22:00 24:00
うんち 11:30 22:30
 

甘え 術後16日
2008.04.10 [Thu] 20:36

最近、ティーちゃんがいつもに増して甘えん坊♪
以前よりもべたべたしてきます。
常に体に触っていないとヒーヒー言います。
やっぱり、入院した時に捨てられちゃったと思ったのかな・・・。

食欲 朝:あり 夜:あり
おしっこ 09:30 14:00 23:00
うんち 10:30 23:00
 

焦った・・・ 術後15日後
2008.04.09 [Wed] 17:58

今日もよく歩きます。
歩き方もだいぶよたつきがなくなってきました。。。

のはいいんだけど、「本当に2週間前にヘルニアになって手術したの?」と感じるほどの
パワフル

はしゃぎすぎ、走りすぎ、クラウンにケンカ売りすぎ。。。

1日に何度「ティーちゃん!!まだダメ!!まだ早い!!!」
と叱られていることやら・・・

でもね、わずか10日前、退院した来た日、弱弱しいティアラを見て思ったこと、
「いつか、またティーちゃんに怒鳴るぐらい「こら!」とか「ダメ!」とか叱れる日が来るんだろうね・・・」って泣きながら話していたんです・・・。
その6日後には、クラウンと遊びたがるティーちゃんに「まだだめー!」と叱っていましたけど

食欲 朝:あり 夜:あり
おしっこ 11:30 16:00 22:00
うんち 11:30 23:30