「乙女はお姉さまに恋してる」最終話感想

December 25 [Mon], 2006, 13:46
今回で「おとボク」も最終回。あ〜好きな作品が終わるのって辛いなぁ
結局誰ともくっつきませんでしたが、文句なしに良い最終回だったのではないでしょうか。
私は・・貴子さんにすっかり陥落しましたがね(何)
では感想行きます☆
〜乙女はお姉さまに恋してる最終話「ラストダンスは永遠に」〜



貴子に男であることがばれてしまった瑞穂。
彼は弁明しようとするが、貴子がそれを聞かずその場から逃げ去ってしまうのだった。
そして翌日・・早くも学院中に貴子の誘拐未遂事件の話は広まり、瑞穂はそれを助けた英雄として皆に尊敬されるようになっていた。
だが・・当の貴子はあれから瑞穂を避けるようになる。
誰にばらす訳でもないが、彼に近づくようなことなしない・・そんな貴子の態度に、瑞穂は為す術なくたたずむだけなのだった。

そんな中、ダンスパーティーへの準備は着々と進んでいく。
皆と一緒に楽しく学院生活を送りたい。そう思う瑞穂だが、一方ではこのままではいけないとゆう思いもあった。
そこで彼は決意する。ダンスパーティーでエルダーの役目を充分に務めたら、学校をやめることを・・。
そしてそれを貴子に伝える瑞穂。
貴子はその言葉に衝撃を受け、泣き崩れるのだった。

そうして・・ついにパーティーの日が訪れる。
皆が瑞穂と踊りたがる中、会場に貴子の姿は見あたらなかった。
その彼女は、一人校庭で瑞穂のことに思いを馳せていた。
と、そこにまりやが現れる。
何をしに来たのか、と問う彼女に、仲直りしに来たと話すまりや。
すきな人に対しては不器用なところがそっくり・・そう語ったまりやは、貴子にどうしたいのかを尋ねるのだった。
一方その頃、瑞穂はラストダンスの相手を選ぶことになっていた。
そこで会場を見回す瑞穂・・すると彼はそこに貴子の姿を認める。
迷わず彼女の前に立つ瑞穂。
まりやの言葉から自分の気持ちに素直になった貴子は、その手を取るのだった。

そして・・皆が見守る中、踊る2人。
そこで瑞穂は貴子に感謝し、思い残すことはないと話す。
だがそれを一蹴する貴子。彼女はエルダーとしての人望や皆を裏切らないためにも、学院を辞めるべきではないと瑞穂に進言する。
更に彼女は、キスや胸を見たことへの責任を追求し、彼をやめさせないと誓うのだった。
その言葉に、驚く瑞穂。と、そのとき突然会場の電気が消える。
動揺する貴子。だが・・その手を強く握る者がいた。
その行為に、思わず思いを告白してしまう貴子。
・・だがそこにいたのは瑞穂ではなく、まりやだった。
2人をくっつける訳にはいかない・・そう笑うまりやと、怒る貴子。
問題も解決し、学院には再び平和が訪れようとしているのだった・・。

とゆうのが今回のあらすじ☆
いや〜、面白かったですラストも貴子とくっついてほしかったとはいえ、文句ない終わり方でした。
ダンスパーティーは本当にステキでしたね。皆の瑞穂への愛がひしひしと伝わって来ました。
紫苑さんも踊りたがるとは、瑞穂ホントに羨ましい奴です。一子も進化して、踊れるようになって良かったね
進化って何だってカンジですけどね(笑)
後はまりやと貴子のシーンも良かったな。
そうですよね、終盤で2人に焦点を当てたのですから、どっちかを選ぶなんてこと無いですよね。
どっちかが悲しむエピソードにならなくて良かったです。
でも・・最後に疑問。あの、瑞穂は結局男であることを隠し続けていくんですか(^^;)
それってどうなんだ卒業後とか会えないですよね。
それとももうこの際女になってしまうのか・・何だかうやむやにされたけど、いつかはバレること
そんなに世の中甘くないんだからね、瑞穂ちゃん

さて後は貴子さんについて。ゴメン、言わずにはいられないよ・・

瑞穂に「責任を取れ」と迫る貴子さん、可愛すぎ

これで「いやです」なんて言える男がいるんでしょうか・・いないだろ。女の私ですら陥落ですよ。
女として見習う姿勢が多いですわ。まさかここまで萌えさせてくれるとは・・最後まで彼女には大満足です。
でも・・後半にかけて、これはもう貴子EDだって意気込んだのになー。やっぱりそれは無理だったか。
まぁ恋人になった2人より、この関係のほうが見てて面白いから良いんですけどね。
あーでも、あのEDのラーメンデートは是非見たかったなぁ。
ああゆう場所に連れ出す瑞穂、憎すぎだお嬢様をラーメン屋へ・・このシチュエーション最高です(何熱くなってるんだ)
これで終わりなのがホント残念・・しかも次が「ひまわり」かと思うと余計にね
貴子さん・・好きでした

以上☆
さて後は全体について。
最初はよくあるエロゲー原作のアニメだとゆうので流し見程度で済ます予定でしたが・・

とんでもない面白アニメでした。ギャグと恋愛の配分が絶妙だったし、キャラ全員に好感の持てる良い作品でした。

1つ1つのエピソードもきちんとまとまってるし感動できるし笑えるし・・大好きな作品の一つになりそうです。
一番の魅力はやっぱりキャラかなぁ。個人的には貴子さん押しで見てきましたが、まりやや紫苑メインでの話でも面白かっただろうから、キャラがそれぞれ個性あって可愛かったってことなんでしょうね。
特に「2人のジュリエット」辺りは最高でした。もうドキドキしすぎてヤバかった・・
うん、今期ではダントツ1位で好きな作品だったかもしれませんね。
お疲れさまでしたそしてTBでお世話になった皆様、これからもよろしくお願いします☆
  • URL:http://yaplog.jp/tiara0321/archive/874
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
■プロフィール■
■ちあき■
■都内に住む大学4年生☆■
■9月生まれのおとめ座★■ お仕事は、某旅行会社系のツアコンです!!
最新コメント
アイコン画像http://lesguuder.cscblog.jp/
» プリキュア5 (2012年10月19日)
アイコン画像とおりゃ!!そおりゃ!!!うりゃ!
» プリキュア5 (2009年09月26日)
アイコン画像hiepdh
» 「カッコ良くなれたらイイぞな」感想 (2009年09月25日)
アイコン画像ブラックムーン
» 「くじびきアンバランス」最終話感想 (2009年05月19日)
アイコン画像褌一丁
» プリキュア5 (2008年10月20日)
アイコン画像をとこ
» プリキュア5 (2008年10月06日)
アイコン画像まさる
» プリキュア5 (2008年09月30日)
アイコン画像名医
» プリキュア5 (2008年09月26日)
アイコン画像50t
» プリキュア5 (2008年09月25日)
アイコン画像よしのぶ
» 「D.Gray-man」25話感想 (2008年06月25日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tiara0321
読者になる
Yapme!一覧
読者になる