竹沢のトラキクスヒラタクワガタ

March 19 [Sat], 2016, 0:30
ニキビにヨーグルトは良いものではないとのように言われたり、その逆で良いと言われたりしますが、その手の情報の真偽というのは定かではありません。

実際、限られた食品にだけ頼るのではなく、常日頃からバランスのとれた食事を心がけるよういにしていれば、ニキビ予防へと繋がると思っています!私のニキビに備えた事前策は、どれほど眠くてもメイクは絶対に洗い落として寝ることです。
メイクアップすることにより、肌へのダメージが大きいと思うので、お素肌に休む時間をあげたいのなのです。

メイク落としにもこだわっています。


オイルで落とすタイプやシートで拭うタイプなどいろんなタイプの使用を試みてきましたが、ミルクベースのメイク落としがお肌への作用がマイルドだと思いました。にきびと食事は切っても切れないほど関連しています!食生活を見直すことはニキビのケアにもなります。
野菜中心のメニューで食事を採り、ビタミンやミネラルをじゅうぶん取りこむようにしましょう。

野菜に多く含まれる食物繊維は、便秘を解消する側面もあり、にきびには効果があります。



ごぞんじかもしれませんが、ニキビはアクネ菌のせいでできるので、フェイスタオルやメイク用のスポンジといった素肌に触れる物を何人かで共有していたり、素肌が直に触ってその通り洗わないで放っておくと、ニキビの原因であるアクネ菌がうつることがあるので注意が必要です。また、手で自分のにきびを触って、顔の他の部分に触れると、にきびがその場所に増えてしまうことがあります。
実は顔以外のところで、思わぬ場所でニキビができやすいところは実は、背中!背中は自分で確認が困難な場所です、背中にできたニキビには、気づかないこともあります!でも、背中のニキビもケアをきちんとしないと跡になる可能性がありますから、注意しましょう!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:龍希
読者になる
2016年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ti4mloscplba0f/index1_0.rdf