クレンジング剤にどのような成分が配合されているか

March 15 [Fri], 2013, 11:48
クレンジング剤にどのような成分が配合されているかは、通販を利用する時に気になるポイントです。この頃は乾燥肌や敏感肌用のクレンジング剤も増え、安全性や低刺激をうたったクレンジングが増えています。通販ショップのクレンジングにも、無添加という言葉が多用されているのも事実です。一般的に無添加であると安全な化粧品であると考えられている様ですが、本当に無添加化粧品は安全なのでしょうか。香料の無添加や着色料の無添加と記載されているなら、何の無添加なのかわかりやすいですが、たた無添加なら添加がないというだけの意味です。肌が乾燥しやすい人や刺激に弱い人は、クレンジングオイルでは肌に必要な油分まで落としてしまうことがあります。では、どんなクレンジングなら安全なものだといえるのでしょうか。一般に、合成着色料や合成香料、エタノールが配合されていないクレンジングが安全な商品です。パラペンという防腐剤が入っていることを気にする人もいますが、パラペンは低刺激で安全性が高く、防腐効果をクレンジングにもたらしますので、保存性の面では欠かせません。パラベンが無配合なので、あたかも安全であると宣伝している通販ショップのクレンジングがたくさん存在しているので注意しましょう。通販の手続きはお店のように誰かが付きっきりになることもないので、時間をかけて成分や安全性を調べることができます。クレンジングを通販で入手したい時は、容器のデザインや広告モデルなどで判断せず、商品の良さに目を向けましょう。

役に立つサイト見つけた
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:thyy69178
読者になる
2013年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/thyy69178/index1_0.rdf