ひよっこ 青春群像 本 DVD Blu-ray

September 10 [Sun], 2017, 20:21
















ひよっこ 青春群像  DVD Blu-ray

ならば、思う存分浸れるんだろうなあ。


すでに8月下旬発売の『連続テレビ小説 ひよっこ ファンブック』(洋泉社MOOK)での、有村架純が精一杯演じたヒロイン・谷田部みね子はもちろん...。

ほかの個性的で愛すべき人たちの魅力いっぱいの描き方と人となりも...。

そして、『ひよっこ』フリークな人たちの温かさいっぱいの感想も...。


9月下旬発売となる『1964年の有村架純 NHK連続テレビ小説「ひよっこ」愛蔵版フォトブック (新書企画室単行本)』(有村架純・大江麻貴/集英社)には、ヒロイン・みね子の1964(昭和39)年からの全写真の撮り下ろしやオフショットがいっぱいに...。


同月いっぱいになって、『ひよっこ』本放送が終わっても...。


すでに8月下旬には、【完全版 DVD/Blu-ray】の【BOX 1】が発売。

茨城県の山あいの奥茨城村で暮らす高校3年生の谷田部みね子(有村架純)の家族愛と同級生との友情、それぞれの家庭の事情での集団就職による東京行きと以後の青春群像の描かれた、第6週まで鑑賞できて...。


10月下旬には、第7週から第16週まで収録の【BOX 2】が発売。

ビートルズ来日に沸く東京と、オリンピック後の反動不況の深まりによる向島電機倒産と乙女寮退出から、みね子東京行きのきっかけとなった出稼ぎ先で行方不明の父・実(沢村一樹)の懇意にしていた洋食屋・すずふり亭就職と傍のアパート・あかね荘の日々そして恋模様など描かれており...。


12月下旬には、第17週から第26週・最終週まで収録の【BOX 3】が発売。

いまだ続く恋模様の余波と波乱の一方で、父・実発見にまつわるいきさつ、鍵となる大女優・川本世津子(菅野美穂)との関わりと心模様、目が離せないくらいに...。

そして大団円へ...。



全体を通して、本当にありとあらゆる個性や波乱や紆余曲折などが際立ちながらも、愛すべき人たちがいっぱいにあふれており、中でも毎週の終わりには、心温まるひとときに浸ることができたのが、本当に嬉しかったなあ。

あの青春群像は、中高生や大学生などにとって、誰もが通る道であるかのよう....。

濱田岳 わろてんか 性格俳優 総合俳優 飛躍

September 05 [Tue], 2017, 0:08






濱田岳 わろてんか 性格俳優 総合俳優 飛躍

にあたっての、さらなる深みと成長を垣間見ることになる楽しみが、またここに一人...。


濱田岳と言えば、ついつい思い出してしまう。


2009(平成21)年4月公開の映画『鴨川ホルモー』で演じた、安倍明(山田孝之)とともに、古都・京都での謎の競技ホルモーを行なうサークル・青竜会に勧誘された京都大学経済学部一回生の帰国子女・高村幸一独特のの壊滅的なファッションセンスはじめ、やや常識はずれな言動ながら、時にまっとうな正論を語る変わり者ぶり...。


2015(平成27)年12月下旬放送のTBSスペシャルドラマ『赤めだか』で演じた、主人公・立川談春(二宮和也)の弟弟子・立川志らくのようなヒトクセもフタクセもある人となり...。



これらの役どころを踏まえたからなのか、10月より放送のNHK朝ドラ『わろてんか』では、ヒロイン・てん(葵わかな)の生まれ育った京都の老舗薬種問屋・藤岡屋の親戚の子で使用人・武井風太に...。


幼い頃からてんと一緒に育てられ、仲の良い兄のつもりでも、てんからは常に弟扱いされてしまうものの、てんに秘かに想いを寄せ続ける役どころで...。

特に、てんが藤吉(松坂桃李)と結婚した後かなあ、てんを守るためなら命もかける熱い男ならではの一本気さがかわいい男として一目置かれるらしく、てんが藤吉とともに寄席の運営に乗り出そうとする時には、風太の陰ながらの働きぶりが...。



先の2作品の役どころとともに...。


あの高橋一生と松坂桃李と同じく、2014(平成26)年放送のNHK大河ドラマ『軍師官兵衛』での、黒田二十四騎"と讃えられることとなる精鋭家臣団としての共演は、大きかったんだろうなあ。


筆頭家老・栗山善助から、使用人・武井風太へと"降格(?)"になったとしても、熱い男ならではの一本気さは、変わらないだけに...。

岡本玲 イメージ 素顔 モデル 女優

September 01 [Fri], 2017, 5:56














岡本玲 イメージ 素顔 モデル 女優

として、一通りなぞってみると...。


2008(平成20)年12月上旬からフジテレビ土曜ドラマでの放送と映画公開との並行展開の『赤い糸』...。

キャッチフレーズ「純愛はキレイゴトじゃない。」の渦にのみ込まれそうになりながらも、主人公・竹宮芽衣(南沢奈央)の親友・山岸美亜のような頼もしさ...。


2010(平成22)年6月下旬より発売のDVD『月刊 岡本玲 from 女優力』での、ダイヤモンドの原石そのもの...。


2011(平成23)年5月下旬より発売のDVD/Blu-ray『岡本玲 ドキ☆ドキ Vacation』(リバプール)での、バリ島旅行における初めての民族衣装や水着姿など、普段では見られない素の魅力...。


同年12月下旬より発売のDVD/Blu-ray『僕と少女の四日間の物語』(リバプール)での、初の1人2役によるオリジナルラブストーリー...。


2013(平成25)年6月中旬より発売の『岡本玲写真集 TRANS.』(集英社)での、極寒のフィンランドと灼熱のメキシコとの対比、今までにない大胆で濃厚な色気...。



以上あってのデビュー当初からの紆余曲折を経て...。


この年10月上旬より放送のNHK朝ドラ『わろてんか』...。

演じるは、藤吉(松坂桃李)の母・啄子(鈴木京香)が勝手に決めた許嫁で、大阪・船場の大店の娘で商才もあり、一見非の打ちどころがない女性・杉田楓。

何と、結婚に愛情は不要だと言い放つ冷徹さあって、大阪に駆け落ちしてきたヒロイン・てん(葵わかな)と嫁の座をかけて競うことになるという。

無愛想で気の強さが、かなり際立つことあって、てんにはつらく当たってしまうとか...。


ただ、てんとの出逢いと関わり合いは、次第に自身の胸の内に秘めた本心と向き合うことになって、少しずつ新たな一歩を踏み出していくらしく、新たなる独自性を確立させて、てんとじっくりと向き合って、互いに高め合うことになる予感が...。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:山海元気
読者になる
2017年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/thwiamalive/index1_0.rdf