ひっぱると薄くなる青グマ 

2013年10月29日(火) 23時41分
目のまわりにはたくさんの血管が集まっていますが、下まぶたの皮膚は薄いため、血液がよどむと透けて見えます。

これが青グマです。

コラーゲンを増やすケアと同時に、運動や禁煙、体を温める食事、ツボ押しなどを実践しましょう。

生まれつき皮膚が薄い人に多いです。

色白の人にも多いです。

目の疲れや冷えで血行ダウンすることによりできます。

寝不足で悪化したりします。

10代のうちからできるものです。

これも週1〜2回、ピーリングをおこなうか、レチノール配合化粧品を使うことで治療出来ます。

冷たい飲み物、食べ物を避け、タバコは吸わないようにしましょう。

ある程度メイクでカバーできるので、めだつ日はコンシーラーでカバーしましょう。
2013年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31