こんばんは。

November 15 [Thu], 2012, 16:00
希望の国観ました。
園子温監督が原発に思いを込めた渾身の作品です。
ストーリーは福島原発爆発以来、長島県という架空の県でまたしても原発が爆発し、放射能がバラまかれる話。
作品を観ている自分たちはもちろん非被災者その僕たちがこの映画を観ることはとても大事なことだと思う。
今の日本はがんばろう日本のスローガンのもと、汚れ株式会社ユニオンアース 出会い系たモを捨て新しい明日に進もうとしているような気がします。
しかしこの映画は、震災で失ったもの、変わってしまったもの、それらを全て背負って未来へ一歩、一歩進むべきだと監督の独特の演出で強く訴えかけている気がします。
認知症の妻とその夫が、津波で流された街で盆踊りを踊るシーンにはほんとに感動しました。
しかしこの夫婦の最後の決断にこれは現実であり決して幸せな結末など無いかもしれないという監督のメッセージだと思います。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:thr4c5u0v9
読者になる
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/thr4c5u0v9/index1_0.rdf