クマができた原因別に対処を

June 21 [Tue], 2016, 17:06
疲れているように見えたり、顔が老けた印象に見えたりする目の下のクマは、美容の敵。彫りの深さなど、も

もとの顔の骨格の影響もあり、クマの目立ち方には個人差も大きいものです。

ただし目の周りの皮膚は、そのほかの顔の皮膚とは異なる構造を持つため特別なケアが必要です。

人間の皮膚のなかでも、もっとも薄くデリケートなうえ、皮脂腺も少なく乾燥しがち。

また、メラノサイトの活動が盛んなため、少しこすっただけでも色素沈着を起こしてしまい、黒ずみやすいという特徴もあります。
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
P R