君が好きだ 

July 12 [Wed], 2006, 3:01
君が好きだ君が好きだ、ボクは君が好きすぎるのだけれども、それを伝える言葉を持たず、表現することは到底不可能であり、と言うよりは、それを適切に言い表す語など存在しないのであり、さらに言うとそれを伝えようとすること自体が大変におこがましいことだと言えるのである。

ボクは君が好きすぎるの君になってしまいたいと思うのだけれどもそれには一つ難点があり、君になってしまうとボクが初めて君に出会ったときのような新鮮でいて神聖な気持ちに浸ることが不可能になり、それは君たるボクの人生をそれはもう陳腐なものにし、どんなに空寒い余生をすごさなければならないかが簡単に理解できるがためにボクは多少の不満を残しそれを感受し受け入れながらこの先も生きていくのである。おそらく。

今すぐ君に逢いたいなぁ、ここに君がいればそりゃあもう言うことはないのになぁ等と妄想に耽ることこれ珍しくないことなのであるが、そんなことを君にいってしまっては君は余計に手が届かず目通りをすることすらままならなくなるのでしかたなくボクはもう寝る。
2006年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新記事
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:thisisntadress
読者になる
Yapme!一覧
読者になる