和佐大輔 This is It

June 22 [Tue], 2010, 20:35
あなたがもしも、ある日突然交通事故で半身不随になり、
職も失い、完全に未来を閉ざされてしまったとしても、
パソコンとインターネットさえあれば、6ヶ月以内に
毎月100万円以上の安定収入を稼ぎだせる・・・
そんな非常識な稼ぎ方をお教えしましょう。

このページであなたに伝えたい事はシンプルです。
・半身不随で手も足も不自由
・高校は中退で学歴も無い
・17歳で起業、現在は22歳
・高知県のド田舎で育ち
・何の人脈も特別な能力も無かった
そんな僕が、たった1年で1億円を超える売り上げをたたき出し、
4年間ずっと右肩上がりで収入を伸ばし続け、数多くのクライアントを
成功に導いてきた方法をあなたに教え、そしてあなたに成功してもらう事です。

血沸き肉踊るような人生を歩んでいますか?
突然ですが、あなたは命をかけるほどの「熱い何か」を持っていますか?
スポーツでもいいし、趣味でもいいし、家族でもいい。
とにかく全てをかけてもいいというぐらいの「熱い何か」を持っていますか?

16歳までの僕には何もありませんでした。
「ただ生きているだけ」
そんな言葉がよく当てはまります。
夜も眠れないほど興奮する事も無ければ、時間を忘れて熱中する事もない。

しかし、今の僕にとっては、ネットビジネスこそが、その「熱い何か」となっています。
ネットビジネスの事を考えれば、自然とアドレナリンが分泌されて、
興奮して眠れなくなり、何かをしていないと落ち着かなくなります。
大げさでもなんでもなく、知恵熱が出るまで、ずっと1人で考え込むこともしばしばです。
一言で言えば、

「死ぬほど楽しい」

これほど人生を熱くさせるものはそうないと思います。
情熱がほとばしり、どんな困難も乗り越えられそうで、どんなに落ち込んでも、
最終的にはまた“いてもたっても”いられなくなる。
仲間と話せば何時間でも、声がかれるまで語り合える。
それが僕にとってのビジネスです。

ビジネス = 人生
こんな風に表現すると、
「仕事が全ての人生なんて虚しいじゃないか」
なんて事を言われそうですが、誰がなんと言おうが、僕にとってのビジネスとは、
人生の中心であり、最も重要な要素であり、そして、エネルギーです。
僕にとっては、ビジネスこそが遊びであり、食料であり、生きる糧なのです。

僕にとってのビジネスは、
イチローにとっての野球、
マイケル・ジョーダンにとってのバスケットボール、
マイケル・ジャクソンにとってのミュージック、
そんな存在だと思うのです。

今、この瞬間の全てを何かにかけられるというのはとても幸せな事だと思います。
どんな世界のトッププレイヤー達も、僕と同じような感覚で、その瞬間を
全て注ぎ込んで生きているからこそ、トッププレイヤーだと言えるのだと思います。

あなたにとってのその「何か」は何でしょう?
僕はやっと気がついたんです。
「何か」に命をかけられる奴が成功するのだと。

そしてこれは、ネットビジネスにおいても同じです。
僕はこれまで4年間以上、ネットビジネスを教えるという事を生業にして生きてきました。
「それが僕の全てだった」と言えます。

そして、17歳でスタートさせた僕自身のビジネスも毎年右肩上がりに成長させ、
毎年1億円を超える金額を稼ぎだして来ましたし、数多くのクライアントも
成功に導いてきました。

具体的な数字で言えば、クライアントには累計7億円以上は稼がせてきました。
(これは、あくまで僕が把握しているだけで7億円なので、実際は恐らく
10億は超えると思います)
もちろん、全てが僕の手柄なんて言うつもりはありませんし、
僕はただ道を示してきたに過ぎません。

結果を出したのは全て彼らであって僕ではありません。
現在進行形で次々と成功を手にしている「彼ら」の特徴を考えてみると、それはやはり、

「高いエネルギーを秘めている」

ということなんです。
エネルギーというととても曖昧な表現になりますが、彼らはみんな共通して、
情熱や自信といったエネルギーを持っていた。
そしてそのエネルギーをビジネスに全て注ぎ込んでいたと言えるのです。
だからこそ、スピードも速いし、出す結果も大きい。
そして、次から次へと、恐怖に打ち勝ちながら、新しい事にチャレンジ出来るのです。

ビジネス = 人生
あなたはそんな風にいえますか?
僕はこれまで、インターネットを使ってお金を稼ぐための方法を
出し惜しみなく公開してきました。

僕の教材を買った人や、無料レポートなどを読んだ事があるならわかると思います。
本屋で売っている100冊の役に立たないビジネス書よりも、
ネットで高額で販売されているマーケティング教材よりも、1000倍は実践的で、
価値のある情報を無料・有料おかまいなしに公開してきました。

つまり、稼ぐためのテクニックやノウハウはもう十分に出してきたという事です。
それらを実行すれば、100万円、200万円というレベルではなく、1000万円、
1億円というレベルで稼ぐ事が可能ですし、実際に何百人もの人が稼いでいます。

極端なことを言えば、真似をするだけで稼げるようになるのです。
しかし、「僕の教材を読んで真似していけば、
毎月50万円〜200万円ぐらいの収入は確実に得られるようになる」と、
ここまでお膳立てしたにも関わらず、98%の人は行動すらしなかったのです。

僕にとってこの事実は、「絶望」以外に表現しようのないものでした。
いくら僕が必死になって、誰かの成功を願い、行動を起こしても、
98%の人には結局、伝わらなかったのです。

まあね、別にやりたくないならいいんですよ。
全てを忘れて日常に戻ればいいと思います。
しかし、僕の経験上、ネットビジネスの存在を知ってしまった人は、
この世界から抜け出す事が出来なくなります。
当たり前ですよね?
だって、17歳だった僕がたった1年で1億円稼げるような世界です。
うまく行けば、1日2時間の労働で毎月数百万円が稼げる世界です。

そんな世界を目の当たりにして、一時的にでも関わってしまったのですから、
日常に戻れるはずもありません。
ギャンブルや麻薬と同じで、一度体験してしまえば、もう抜け出せないのです。

何年も何も始めず、ずっと勉強しているノウハウコレクター、
彼らはその象徴的な存在でしょう。
あなたはどこまでこの世界に踏み込んでいますか?
ノウハウコレクターと化していませんか?

この世界は、2%の本気の奴が生き残る世界です。
夢の国なんてとんでもない。

ビジネスとは結局、弱肉強食の世界なのです。
そんな世界でいつまで草食動物でいるつもりですか?
僕らは食うか食われるかの世界で生きているのです。
あなたが本気になり、マジになり、ネットビジネスに全力に生きなければ、
結局は麻薬中毒者のように、この世界から抜け出す事も出来ず、
一生何も得られないまま、搾取され続けるのです。

もっと本気に。
本気にならなければ、この世界から抜け出す事はおろか、結果を出す事も出来ないです。

これは僕からの招待状です。
つまり、
「いい加減マジになれよ!」
そして、
「マジなら俺についてこい!」
ということです。

僕はこれまで、平等に、誰もが成功するようにと考えて来ました。
どうにか全員が結果を出せるように・・・そう考えていたのです。
しかし、そんな事は幻想に過ぎなかったのです。

どんな世界でも、成功する人がいれば、その陰には失敗した人がいます。
ビジネスにしろ、スポーツにしろ、弱肉強食の世界なのです。
その中で生きていくには、人生をかけるぐらいの覚悟がないと。
結局、あなたがいつまでたっても成功出来ないのは、いつまでたっても副業感覚や、
楽をしたいという気持ちが抜けないからだと思うのです。

そんな考えが通用するほど世の中甘くはありません。
とことん考え、とことん行動し、とことん学び、泥臭くてもいいから
1歩1歩前進した先に、本当の楽園はあります。
今、本当に成功している人たちは全員がそうやって、誰も知らないところで
泥臭くやってきたのです。

「奇麗なものしか見せない」という世の中の風潮、
これはネットの世界ではより顕著に見られます。

誰もが成功体験しか語らない。
でも、いい加減気が付くべきなんですよ。
そんな都合のいい夢は無いんだと。
目の前にはただ現実が横たわっているんだと。
そして、その現実をしっかりと見据え、常に前を向いて、
進んでいくしか方法は無いんだと。

とはいえ、僕がいくらこうやってあなたにメッセージを投げかけても、
あなた自身がそれに気づき、そして行動を起こさなければ何の意味もありません。
結局、人間は自分で気が付き、実感しなければ行動なんて出来ないんです。

そして、結果は全てあなた自身が出さなければならない。
だから、自分で決断する必要があるのです。
僕が出来る事は、ただあなたの前を歩くものとして、あなたに道を示す事だけです。
僕がやってきた事、僕のクライアントがやってきた事、僕が持つ知恵は全て
喜んでお貸ししましょう。

後はあなた次第です。
あなたが行動を起こす事で、
僕の持つ知恵 × あなたの行動 = 結果
となるのです。
だから・・・

もう1度言いますが、これは招待状です。
あなたが、あなた自身の力で現状を抜け出すための。

今のままでは、恐らくあなたはいつまで経っても成功する事なんて出来ないでしょう。
結局、何も行動せず、何も得られず、それでも抜け出せない、
ノウハウコレクターとなるのが目に見えています。

でも、このままでいいんですか?
あなたも何かの理想があってこの世界に飛び込んできたのだと思います。
稼がなければならない理由があったはずです。
ただ勉強する事が目的ではないはずです。
いつかは結果を出さなければならないのです。
じゃあ、いつ結果を出すのか?いつ動き出すのか?

それは「今」ですよね?
さあ、あなたはどうしますか?


お申しこみはこちら


今回、究極と呼べるコンテンツを用意しました。
僕の出す教材やレポートは、買った事がある人ならわかると思いますが、
常に進化し続けています。
つまり、常に最新作が最高傑作なのです。
今回ももちろん例外ではありません。

僕が今、持ち得る全ての知識・経験を詰め込みました。
あなたが本気で行動する事、変わる事を誓うなら、このDVDは
あなたを成功に導くと確信しています。
人生を変えるに十分過ぎるほどのキッカケとなるでしょう。

本気でネットビジネスで成功したい、人生を変えたい、現状から抜け出したい
と思うなら、ぜひ僕を信じてついてきてください。

こんな事は4年間で初めて言うかもしれません。
これまでは、信じてくれる人だけついてくればいい、
去る者は追わず、そんなスタンスでやってきました。
結局、僕とあなたは赤の他人。
無理に僕が働きかける理由が無いと思っていましたし、そんな事は
エネルギーの無駄遣いだと思っていました。

何より、僕がどんなにがんばろうが、行動してくれるのは
たったの2%だという事実に、もう絶望したくなかったのです。
だから、無理に引き止めず、本当にやる気のある、自発的な人だけを相手にしたかった。
それでも成功の確率は20%程度ですが、10人に2人が人生を大きく変え、
毎月数百万円という収入を得られるようになり、もしゼロになったとしても、
一からビジネスを立ち上げられるぐらいの実力をつけてくれるなら、
それで満足でした。

しかし、僕はいつからそんな保守的な人間になってしまったのでしょう?
2006年に、当時は誰もやっていなかった、完全返金保証付きの
ネットビジネス塾を始めたのは、98%を切り捨てるというこの業界の風潮に
反発しての事だったんじゃないのか?

2007年に、ネットビジネス大百科をリリースしたのは、もっと多くの人に
ネットビジネスの可能性を知ってもらい、
この業界を活性化させるためだったんじゃないのか?

そして、これまで無料で異常な量と質の情報を公開してきたのは、
僕の人生を変えてくれたネットビジネスへの恩返しのためだったんじゃないのか?

僕は常に何かと戦い、何かを変えようとしてきたんじゃないのか?
それなのに、いつしか、結局は2%なんだと絶望し、保守的に自分のビジネスを守り、
新しい事にチャレンジしたり、この業界に大きな一石を投じる事を
やめてしまっていたんじゃないのか?

2009年も終わり、ふと振り返ってみれば、そんな風に思えたのです。
僕が本当にやりたかった事はそんな事ではありません。
常に攻めの姿勢で、最前線を突っ走っていたいのです。

だから今回、僕は本当に言いたいことを言うことにしました。
また、僕の信念に恥じないものを用意してきました。
僕はネットビジネスの世界が大好きです。
それをあなたにも伝えたい。
本当は、ただそれだけの事なんです。

だから、ぜひ僕を信じて飛び込んできてください。
もちろん、DVDを見て、くだらないと思うかもしれません。
それなら僕はそれまでの男だったという事です。
「人生を変える」
これは僕にとっても、あなたにとっても新たな1歩なのです。

「THIS IS IT」
これは僕の大好きな、故・マイケル・ジャクソンの最後のコンサートと同じタイトルです。

僕ごときが彼と同じ言葉を軽々しく使えるものではないと、そんな事はわかっています。
しかし、僕にとってこのDVDは、
「まさにこれだ・いよいよだ(THIS IS IT)」
と、言えるものなのです。

僕の新たな一歩であり、そして、集大成。
そう考えればこのタイトル以外にはありえないと思ったのです。
そして、あなたにとっても、これが人生の分岐点となって欲しいのです。
僕にとっても、あなたにとっても、THIS IS IT。
これが僕の願いであり、覚悟です。

「究極のDVD」こんな大風呂敷を広げられると、
ただの煽りなんじゃないかと思う人も多いと思います。
しかし、「期待は決して裏切らない男」これが僕の公式キャッチフレーズですので(笑)

さて、では具体的なこのDVDの中身ですが、
全部で7つのプログラムによって構成されています。

過去、僕は様々な形で情報起業やネットマーケティングに関するテクニックや
マインドセットを公開してきました。
中には25万円のDVDセットもあります。
そして、その全てで全力を出し尽くしてきたわけですが、
「もう流石に新しいテクニックやマインドセットは無いんじゃないの?」
と、いつも聞かれます。

確かに、ここ4年間で出してきたコンテンツを全部合わせれば、
音声で200時間、文章でワード3000ページ、ビデオで100時間、
ざっと思い返して出てくるだけでもこれだけあります。
実際にはこの1.5倍は作ってきたでしょう。
まさに命をかけてきたと言えます。

普通に考えればもう話し尽くしてますよね?
新しいコンテンツは生み出せないんじゃないか?と、いつも僕の周りの人や
クライアント達は心配してきたと思います。

事実、実力の無い「じょーほーきぎょーか」や「こんさるたんと」は、
過去に出したコンテンツを繰り返し使い回して、
古いものを新しく見せようと必死です。
それは世間に出回っている書籍を読めば明らかでしょう。
結局は同じ事を言っている。

正直なことを言えば、僕も過去に、同じようなコンテンツを
使い回してきたことはあります。

もちろんそれは、「ステップ・バイ・ステップの説明には初歩的な説明も
必要だったから」なのですが、僕と長く付き合いのある人にとっては
不必要なコンテンツだったと言えます。
しかし今回、僕はこの「THIS IS IT」を作るにあたって、
1つの新しいコンセプトを打ち出しました。

僕は過去に、「解体新書シリーズ」「大百科シリーズ」「60日で情報起業」
「Under25」「進化論」と、数多くのヒットコンセプトを生み出し、
一部の人間からは“コンセプトメーカー”と呼ばれるほどですが、
このコンセプトは非常に斬新で、今まで思いつきもしなかったものです。

「THIS IS IT」も、1つのコンセプトと言えますが、これは表のコンセプトです。
今回は、もう1つ裏のコンセプトがあります。
それは・・・

裏コンセプトは「人生ゲーム」です。
「人生とはゴールの無いゲームである」
こんなことをどこかの誰かが言っていました。
僕らの人生は、リセットの出来ないゲームなのです。

要するに何が言いたいのかというと、
「人生は楽しまなければ意味が無い」
ということです。

「血沸き肉踊るような人生を歩んでいますか?」と、最初に質問しましたが、
ビジネスとは所詮、僕らの人生を彩る1つの要素でしかありません。
僕がビジネスに情熱を注ぎ、こんなボランティアのような企画をしているのも、
全ては楽しいからです。

そう、ただ単純に楽しいのです。
どうせいつかは死ぬ人生です。
全人類に共通して、エンディングは決まっているのです。
だったら楽しまなければ意味が無いですよね?

ビジネスだって同じことです。
辛く、厳しい試練ばかりで、感動や達成感というご褒美もなしに、
奴隷のようにただ働くだけでは意味が無いのです。

例え、それによって何百億円、何千億円のお金が手に入ったとしても、
そんなクソつまらない人生は、誰にも劣るし、そもそも生きている意味がありません。
僕らは楽しむために生きているのです。
だからこそ、裏コンセプトは「ゲーム」です。
真に楽しく、充実していて、血沸き肉踊るような刺激に溢れ、価値がある、
そんな人生を歩むためにビジネスをして、そして成功する。

これこそが今回のコンセプトであり、僕がこのDVDに詰め込んだ全てです。
本当に楽しいゲームをプレイしてみませんか?

さて、では具体的に「THIS IS IT」に収録されている7つのプログラムの詳細に関して
説明していきたいと思います。
一度、集中力を高めてから読み進めてください。

1 Mind Game(人生を変える究極の情報起業理論)
このプログラムでは、全ての基本となる理論を学んでもらいます。
Mind Gameのコンセプトはパラダイムシフトです。
あなたの持つ常識や固定観念といった、今後、ビジネスをして行く上で、
枷にしかならない余計なパラダイムを変換し、
ビジネスセンスのある脳みそに進化させることを目的としています。

当たり前の話しですが、世間一般の常識で成功出来るのであれば、
誰でも成功することが出来ます。

僕らがこれからやろうとしていることは、
自分の実力でアイディアを形にして、商品として売り、短期間で安定的に
利益を生み出し続けるビジネスを構築し、
経済的自由・時間的自由・精神的自由の全てを同時に手に入れる
という、なんとも非常識なことです。
常識や、今のままのパラダイムで行動したとしても、絶対に成功することはありません

だから、まずはこのGameであなたのパダライムを完全にシフトさせて、
当たり前のように価値を生み出し続けられる脳みそを手に入れてください。

2 Desire Game(人間の欲望をおもちゃにする方法)
このプログラムでは、人間の欲望を知り、ビジネスにする方法を学んでもらいます。
全てのビジネスは、Desire(欲望)の上に成り立っています。
つまり、彼ら(お客さん)が欲しがっているもの、必要としているもの、彼らの感情や
欲望が手に取るようにわかれば、確実に売れる商品が生み出せ、そして、
ビジネスは成功するということです。

「売れる商品はどうやって作ればいいのか?」
その答えがこのプログラムで公開されています。

具体的な欲望の見つけ方、具体的な商品の作り方・・・ビジネスの成功は
売れる商品を持つか、持たないかで決まります。
どんなに素晴らしいマーケティングテクニックを駆使しても、
どんなに魅力的なセールスレターを書いても、ゴミは売れないのです。

僕らがビジネスを成功させるためにまずやらなければならないことは、
金やダイヤを生み出すことです。
金やダイヤなら、何もしなくても勝手に売れ、ビジネスは成功するわけです。

ビジネスが失敗する理由の80%は商品にあります。

だからこのGameで、人間の欲望をおもちゃのようにコントロールして、
金やダイヤを生み出す方法を学び、
確実に「売れる商品」を作ってください。
そうすればあなたのビジネスの成功は80%約束されたようなものです。

3 Logos Game(言葉を自在に操り、感動するほど魅力的なセールスレターを3日で書く方法)
このプログラムでは、言葉の力を最大限活用して、「魂を伝える」ということを
学んでもらいます。

コピーライティングの重要性は、ここ数年でだいぶ認知されてきましたが、それは
「本物のコピーライティング」ではありません。
キャッチコピーの書き方、ブレットの書き方、リスクリバーサル、テスティモニアル、
追伸・・・QUESTフォーミュラなど、コピーライティングのテクニックや方法論は、
書店に行って、関連する書籍を買えば十分に学ぶことも出来ますが、
残念ながら、コピー(言葉)に魂を込める方法は、どの書籍を読んでも、誰に聞いても
学ぶことは出来ません。

魂のない言葉に力は宿らないということを、あなたは知らなければなりません。

コピーとは魂であり、コミュニケーションであり、人間です。
テクニックで売れる時代はもう終わったのです。
だからこそ、このGameで「本物のコピーライティング」を学び、
コピーに魂を宿らせる方法を知ってください。

そうすれば、飛ぶように売れ、人を感動させ、熱狂させるような、
真に魅力的なコピーを自由自在に書けるようになるでしょう。

4 Launch Game(発売開始3分以内に最初の注文を獲得し、
3時間以内に数百万円を手に入れる方法)
このプログラムでは、発売直後に注文を殺到させ、
最高のスタートを切る方法を学んでもらいます。

最高の商品、最高のセールスレターが用意出来れば、次は実際に売るだけです。
しかし、多くの人はここで気を抜いて失敗します。
「最高のものは最高の状態で出す」
料理にしろ、音楽にしろ、ビジネスにしろ、全ての基本です。

最高のものが出来たのなら、次は最高の状態を作り出すことです。
最高の状態とはつまり、出せば売れる状態。

予約注文を受け付けていないのに、予約注文が殺到するような、
そんな状態を意図的に作り出し、行列を作っておく。
そんな状態で最高の商品、最高のセールスレターを公開すればどうなるでしょう?

想像してください。
自分の商品が公開直後から飛ぶように売れるのです。
僕がビジネスをしていて、最も興奮するのがこの瞬間です。
このGameで、意図的に行列を作り出し、爆発寸前にする方法を学び、
あなたもこの最高の興奮と喜びを味わってください。
血沸き肉踊る、手が震えるぐらいの感覚に病み付きとなるでしょう。

5 Traffic Game(トラフィック(アクセス)の蛇口をぶっ壊し"だだ漏れ"にする方法)
このプログラムでは、質の高い大量のアクセスを継続的に集め続け、
爆発的&安定的に売り上げる方法を学んでもらいます。

ビジネスの方程式はシンプルです。
アクセス数 × 成約率 = 売り上げ
最高の商品、最高のセールスレターを用意して、そしてそこに大量のアクセスを流す。
ただそれだけで売り上げは勝手に上がるのです。

しかし今、インターネットの世界では「トラフィック不況」という状態が続いています。
広告を出そうが、なにをしようが、アクセスがそもそも集まらないのです。
誰もが今、集客に頭を抱え、売り上げが低迷している。
そんな中、僕は相変わらず、短期間に数十万アクセスを集客したり、
安定的に毎日数千アクセスを集客しています。

どうすれば短期間で大量のアクセスを集められるのか?
どうすれば安定的に長くアクセスを集め続けられるのか?

このGameで、トラフィックの蛇口を完全にぶっ壊し、アクセスが集まらないという
不安や悩みを完全に消し去る方法を学び、ライバル達を尻目に、
あなたのビジネスの売り上げを増やしていってください。

6 Restructuring Game("メール1通で1000万円の利益"バックエンド戦略で
あなたの世界を再構築する方法)
このプログラムでは、「メール1通で1000万円の利益が出る」
そんな世界を実現させる方法を学んでもらいます。

「バックエンド戦略」が最近になってもてはやされていますが、
本当にバックエンドで成功している人は10%もいないでしょう。

僕はこれまで、50万円の高額プログラムを200人以上に販売したり、
200万円のコンサルティング契約を結んだり、1万円の教材をメール1通で
1000本以上販売したり、安いものから高いものまで、
あらゆるバックエンド商品を販売してきましたが、こと、バックエンドに関しては
失敗したことが1度もありません。

まさに、出せば売れる。

なぜそんなことが可能かと言えば、秘密はターゲッティングにあります。
要するに、誰に売るのかを徹底的に絞っているからこそ、ターゲットとなる人たちが、
高い確率で商品を買ってくれるのです。

1000人のお客さんがいれば、1000人に買ってもらうのではなく、
100人に買ってもらう。
1000人中1000人に1万円の商品を買ってもらうことと、
1000人中100人に10万円の商品を買ってもらうことと、
1000人中10人に100万円の商品を買ってもらうことは、同じことなのです。

実は、10人に100万円の商品を買ってもらうことは簡単なのです。
このGameで、僕が実際に実践しているバックエンド戦略の全てを学び、
あなたの現実を「メール1通で1000万円」という非常識なものへと
再構築してください。

7 Charm Game("他人を魅了する自分"を手に入れる方法)
最後のプログラムでは、
あなた自身が最高に魅力的な人間になる方法を学んでもらいます。

言葉で言えば、「ブランディング」となる部分ですが、
この言葉をテクニックとして捉えないでください。
恋愛にしろ、コニュニケーションにしろ、全ては偽るのではなく、
あなた自身がモテる人間に、魅力的な人間に変わらなければならないのです。

テクニックだけの偽りのブランディングほどクソみたいなものはありません。
本物のブランディングとは、文字通りあなた自身がブランドになること。
マーケティング能力、コピーライティング能力、企画力、など、
色々とビジネスに必要な能力はありますが、最強の能力は「魅力」です。

魅力とは、人を惹きつけ、魅了する力。
あなた自身がブランドとなれば、それだけで商品価値は上がり、言葉に重みが生まれ、
そして、お客さんは結果を出すのです。

このGameで、本物のブランディングを学び、そして
真に人を惹きつける魅力を持った人間へと進化してください。
そうすれば、あなたのビジネスはライバルの活動に左右されることのない、
強固なものとなるでしょう。

以上、7つのプログラムが「THIS IS IT」に収録されている全てとなります。
情報起業で結果を出すために必要な全てのノウハウ、マインドセットが
この7つのプログラムに詰まっています。


お申しこみはこちら


「無料」という言葉に惑わされないでください。
「無料」だからといってなめないでください。
恐らくこの7つのプログラムは、あなたがこれまで学んできたどの教材よりも、
どの本よりも、具体的で、実践的で、そして、革新的です。

全てが斬新で、全てが新しいはずです。
そして、あなたの人生で最も価値のある学びであるということは言うまでもありません。

あなたが最短距離で月収数百万円を得るために必要な全ては
7つのプログラムに収録しました。
しかし、あなたがまだビジネスをスタートさせていないのでしたら、
いきなり月収数百万円レベルを目指すのは少し無謀かもしれません。

だから、こんなボーナスプログラムを用意しました。
このプログラムでは、最初の一歩として、
月収10万円〜25万円を稼ぐ方法を学んでもらいます。
この方法でまずは軍資金を稼ぎ、ビジネスを加速させてください。

色々な方法があり、情報が多すぎて、混乱している人も多いと思いますが、
その中から僕が厳選した3つの方法を具体的に解説しました。

3つの方法はそれぞれ異なる方法なので、自分に1番向いている方法を選んで
取り組んでください。
早ければ、1ヶ月目から5万円程度の利益が見込めるはずです。

※このプログラムはDVDには収録されていません。
別途、専用のページからダウンロードしていただく形になります

僕がこれらのプログラムを、例えば3万円〜5万円ぐらいの価格帯で販売すれば、
確実に5000万円以上は売れます。
「5000万円を棒に振る」
と考えれば、僕も人間ですから、少し躊躇はします。
もったいないという気持ちもあるし、本当にここまでやる必要があるのか?とも思います。

しかし、「迷ったときこそ、それをやれ」というのが僕の考えです。
そして、「限界なんて軽く飛び越えてやれ」と、常に自分を追い込んできました。
今回の僕の理念は、
「今度こそ、あなたに本気になってもらうこと」
そして、
「過去の、理想に燃えていた、チャレンジャーだった、あの頃の自分を取り戻すこと」
です。

僕にとっても、あなたにとっても、THIS IS IT。
これが今回の目的であり、全てです。

正直に言えば、迷いや不安があるのは確かですが、そんなものは無視しましょう。
僕がやりきらなければあなたも本気にはなれないはずです。
そして、僕自身も不完全燃焼で終わるでしょう。
僕のためにも、あなたのためにも、今回は5000万円を棒に振る事にしました。

5000万円ぐらいなら、後でいくらでも稼げます。
僕はまだ22歳ですから(笑)
本当に重要なのは、今この瞬間に何が出来るかです。
僕が本気になれば、あなたも今度こそ本気になれますか?

「無料」果たしてこの言葉はどこまでを指すのでしょう?
例えば、あなたが友達に、無料で勉強を教えてあげるとしましょう。
その時、どうしても参考書が必要になったとします。
あなたは「無料で教える」だけでなく、さらに、自分の財布からお金を出してまで、
参考書を買ってあげてまで、友達に勉強を教えるでしょうか?

1500円。

これが今回、あなたに支払って欲しい金額です。
「1500円?無料なんじゃないの?」
と、疑問の声が聞こえてきそうですが、1500円とは、
このDVDプログラムの“原価“にあたる金額です。

つまり、
・DVD1枚113円×4
・2枚組DVDケース1個102円×2
・ジャケット印刷1枚62円×5
・配送料1セット250円(配送代行手数料込み)
・その他保管料などの手数料
などを、合計するとDVDを4枚作って、あなたの自宅に届けるのに
1500円ほどかかってしまうという事です。

今回、本当はこれらの費用も全部僕が負担しようと考えていました。
あまり知られていませんが、DVDというのは、1000枚単位でなければ
プレス出来ないものなので、仮に最低ロットの1000セットしか作らなかったとしても、
約1500円 × 1000セット = 約150万円
の費用がかかるのですが、それでも赤字を出してやるつもりでした
正確に言えば、このページの作成料やサーバー代なども合わせれば、
200万円は持ち出しになるでしょう。

・・・しかし、ふと思ったのです。
あなたに本気になってもらい、今度こそ人生を変えるキッカケになることが、
このDVDの目的です。

そして、ビジネスとは常に弱肉強食であり、能動的な人間しか生き残れない世界です。
確かに、僕が200万円を財布から出して、
あなたにDVDを無料でプレゼントする事は簡単に出来ます。
僕が払えばいいだけですから(苦笑)

しかし、
それで本当にあなたの人生は変わるのか?
あなたは本気になれるのか?

僕は過去に、「とりあえず貰える物は貰っておけ」的な根性の奴が、
成功する姿を1度も見た事はありません。
もし、無料で何かが欲しいのであれば、僕は参加費5万円のセミナー映像を
無料で公開していたり、300ページを超えるマニュアルを無料で公開しているので、
僕の名前で検索して、そっちを勝手にダウンロードすればいいと思います。

中途半端な気持ちなら、「THIS IS IT」である必要は無いのです。
このDVDは本当に本気の人だけに手にして欲しいと思います。
本気じゃない奴が持っていたって意味が無いですからね(苦笑)
それはもう、資源の無駄遣いだとしか言えないわけです。

だから今回は、原価の1500円だけは貰う事にしました。
1500円すら払いたくないという人は、どうぞお引き取りください。

「THIS IS ITは、本気の人だけに手にして欲しい。そのために
1500円を僕が施すのではなく、あなたの責任と決断で払ってもらうことにした」
と、言いましたが、僕は待つことが嫌いです。
成功するためには、決断のスピードが重要ですし、即決できないと言うことは、
それほど本気ではないと言うことでしょう。

時間は常に流れるし、チャンスはいつまでもぶら下がってはいないのです。
だから、今すぐに決断して欲しいと思います。
そこで、さらに制限を設けました。

・このDVDは2000セット限定であること

です。
このDVDは、2000セットしか在庫がありませんし、今のところは
追加で作る予定もありません。

僕の心変わりで、いつかは追加で作られるかもしれませんが、
それは僕自身にも予測できないことです。
つまり、今から先着2000人にしかDVDは譲れないということです。
(現在、残り在庫がいくつなのかはわかりませんが、確実に減っています)

そして、このオファーは、僕のメルマガを読んでくれている約2万5000人にはもちろん、
さらに僕の友人や、強力なアフィリエイターにお願いして、
同時多発的に告知しています。
恐らく、ここ数日間で、トータル20万人以上には連絡が行き届くでしょう。

このDVDを手に入れられる確率は、100分の1だということです。
在庫が切れ次第、このオファーは閉じます。

いま、このページを見れているということは、まだ在庫があるということです。
何個の在庫が残っているかはわかりませんが、1500円にしてこの内容です。
それほど長い間、在庫が残るということはあり得ないでしょう。
要するに、
「マジになるなら今すぐ決断しやがれ!」
ということです。

あなたは今、たった1500円で人生を変えるチャンスを目の前にしています。
このチャンスは僕自身がつかみ取り、そして実際に人生を大きく変えたものであり、
数多くの僕のクライアントもつかみ取ってきたものです。

つかみ取れる確率は2%。
あなたが本気になれなければ、チャンスをつかみ取れないでしょう。
しかし、本気になり、人生をかけて全力を尽くせば、成功出来ない理由は無くなります。
結局は、行動出来ないから何も結果が得られないだけなのです。
行動して、行動して、全力でやったにも関わらず
何の結果も得られなかったのだとすれば、それは才能が無いという事でしょう。
現実を受け止めて他の道を探す事をお勧めします。

しかし、情報起業に限って言えば、僕は才能などほとんど関係がないと思っています。
100人いれば、可能性がゼロなのは2人ぐらいでしょう。
つまり、成功する確率は2%。
完全に才能が無い確率も2%。
残り96%は、結局本気になれていないというだけだということです。
だからこそ、僕はあなたにも可能性があると思うのです。

本気になり、行動を起こせば、自ずと結果は出てきます。
このチャンスを生かすも殺すも、あなたが成功するもしないも、
結局何も結果を得られずくすぶるも、結果を出して自由を手に入れるも、
全てはあなた次第だということです。

とはいえ、ここで突き放してしまうのはあまりに酷だと思います。
自分自身で自分をコントロールして行動し、ビジネス的成功を手に入れ、
収入を50万円、100万円、500万円・・・と増やしていくのは、非常に困難な事です。

要するに、テクニックや方法論がわかっても、
自分をコントロールして、行動するという事が最も困難なのです。

だから僕がいくらDVDやマニュアルで知識を与えても、
本当に困難な壁は乗り越えられないと思うのです。
最後にして最大の壁である、「自分自身の感情」を乗り越えなければ、
結局は成功なんて出来るはずも無いのです。

じゃあ、どうすればいいのか?
僕なりの答えを用意しました。

「あなたを本気にさせて、人生を変える」
そのためには知識だけでいいのでしょうか?
いや、知識だけでは足りません。
知識があれば、成功する方法さえ知っていれば、理論的には全てうまく行くはずです。
誰だって成功するはずです。

しかし、現実はそう簡単なものではありません。
人間は非合理な生き物なのです。
ちょっとした事で感情が刺激され、不安になったり、恐怖を感じたり、迷ったり、
不安定な状態になり、行動する事が出来なくなります。

最初はどんなにやる気があっても、それが長続きする事はありません。
「次こそはやってやる」と、いくら意気込んでも、結局な日々の生活の中で、
そんな決意は薄れ、いつのまにか行動しない日々が増え、最終的には忘れるか、
あきらめてしまいます。

「行動を続ければ結果は出る」
こんな事は幼稚園児だって知っています。

勉強にしろ、ダイエットにしろ、筋トレにしろ、ビジネスにしろ、
全てに置いて「継続は力なり」、なのです。
例えば、毎日、毎日、15分間の運動を続け、理想的な体型をイメージして、
意識的に無駄なカロリー摂取を避ければ、痩せて当たり前です。

例えば、毎日、毎日、1日2時間コツコツとサイトを作り続ければ、半年後、
サイトアフィリエイトで毎月50万円〜100万円程度の収入が
得られるようになるでしょう。

どんな事でも、意識的に毎日続けられれば、結果は出るものです。

しかし、継続する事、そして、行動を起こす事は非常に難しく、辛いものです。
「かんばれよ(苦笑)」
「マイペースでやれば?」
友達や家族に相談すれば、こんな答えしか返ってこないでしょう。

確かに、ごもっともです。
自分ががんばって努力すれば続けられるし、行動出来る。
マイペースを意識すれば、コツコツやれそうだ。
常識的に考えればそうでしょう。

しかし、実際は違うのです。
人間はそもそも怠慢な生き物ですから、何もなしに努力なんて出来ないし、
マイペースなんて考えていたらいつまで経ってもやらないのです。

じゃあ、どうすればいいのか?
答えは簡単です。
行動せざるを得ない(したくなる)環境とモチベーションが保たれる環境に
身を置けばいいのです。

つまり、最高の環境を手に入れること
これが行動力を身につける唯一の方法です。

結局は、ケツを叩かれれば誰だって行動するし、目の前にご褒美があれば
誰だってがんばれるのです。
あなたにはその環境が足りない。
知識があっても、行動出来なければ意味は無いし、行動を起こしても
続けなければ意味は無い。

しかし、自分自身を自分自身でコントロールなんて出来ないわけです。
だったら、自分自身で自分をコントロールしようとする事をやめればいい。
環境で自分をコントロールすればいいのです。

今回、僕があなたに提供するものはこれでやっと完成です。
人生を変えるほどの知識 + 人生を変えるための環境
この2つが同時に手に入って、初めてあなたの人生は変わると思うのです。
具体的に言えば、ネットで自由にお金が稼げるようになり、月収50万円でも、
100万円でも、500万円でも、1000万円でも、あなたの情熱とアイディア次第で、
いくらでも稼げるようになるということです。

本当の実力と行動力があれば、収入はあなたの思うがまま。
もちろん、高い収入を得たいのであれば、それ相応の時間も必要でしょう。
しかし、半年もあれば最低でも月収50万円程度の安定収入は手に入るのです。
それぐらいは当たり前の事です。
あとはあなたが望むだけ、自分自身が成長・進化して、自己実現していけばいいのです。

そして、そのための最後のワンピースが、
「ILLMATIC通信(イルマティック通信)」
です。

「ILLMATIC(イルマティック)」とは、
「ILL(イル・病的)」と「Dramatic(ドラマチック・劇的)」を組み合わせた造語で、
意味は、「最高にヤバい」です。

ILLMATIC通信とは、簡単に言えば、
「オンラインで受講できる最高にヤバい通信講座」
そして、
「日本で初めての情報起業専門の教育機関」
と言ってもいいでしょう。

目的はただ1つ。
「あなたに結果を出してもらう事」
そして、
「あなたに進化してもらう事」
大げさでもなんでもなく、
あなたに具体的な行動を起こしてもらい、そして1つ1つ結果を出してもらい、
最終的には自分1人で億単位のビジネスを自由に構築出来るだけの実力と行動力を
身につけてもらい、真に自由な人生を手に入れてもらおうと言う事が目的になります。

ビジネスとは弱肉強食であると言いました。
さらにこうも言えます。
「ビジネスとは一度踏み入れば二度と抜け出せない聖域である」

当たり前の事ですが、僕らはこの資本主義の世界の中、収入を永続的に
稼ぎ続ける必要があるのです。
1度ビジネスの世界には踏み入れば、死ぬまで働き、死ぬまで稼ぐ必要があるのです。
より自由で豊かな生活を手に入れたいと思うならなおさらです。
稼ぎ続けなければそこでビジネスは破綻し、残るものは何もありません。

一度50万円、100万円と、高い収入を得はじめたら最後、
もうその生活から抜け出す事は出来ません。
収入が増えれば増えるほど、抜け出せなくなるのです。

だから、あなたに本当に必要な事は、短期的なお小遣いを稼ぐ事ではなく、
自分の脳みそさえ無事なら、そこからいくらでもお金が稼げるぐらいの実力なのです。
僕は文字通り手も足も動きませんが、現実として億単位のお金を稼いでいるわけです。
「脳みそさえ無事ならいくらでも稼げる」
僕は本気でそう考えています。

僕はビジネスに稼がせてもらっているのではなく、僕がビジネスを成功させているのです。

「稼ぎ続けなければならない」
この現実を考えれば、実力の無い経営者は地獄を見ることとなります。
だからこそ、あなたにも本当の意味で自由に、自分の力で
お金が稼げるようになって欲しいと思うのです。

そのためには、圧倒的なスピードでの進化が必要です。
あなた自身が成長・進化する必要があるのです。
・最高の情報に囲まれている環境
・最高の仲間達がいる環境
・最高のモチベーションが保てる環境
これがILLMATIC通信であなたに提供する環境です。

そして、具体的な内容としては、
1.月に4回のILLMATIC通信
2.宿題+宿題共有システム
3.宿題ポイント制度
の3つから成り立っています。

まず、ILLMATIC通信は、その名の通り、通信講座です。
毎号、毎号、最高にヤバい内容をお届けしています。
そして、ILLMATIC通信には毎回宿題が用意されています。
宿題をこなして行く事で、確実に成長・進化ができ、そして、
1歩1歩行動が起こせるというわけです。

さらに、この宿題は提出すれば、講座を受講しているメンバー全員に共有され、
あなたも共有された宿題を観覧する事ができるようになります。
つまり、宿題を共有する事によって、あなた1人の経験ではなく、
他の人の経験や考えまで疑似体験する事ができると言うわけです。

これは実際に体験してみなければ実感出来ないかもしれませんが、例えば、
自分が考えるビジネスモデルを仲間に話したり、仲間の考えるビジネスモデルを
聞いたり、この繰り返しこそが本当の学びになるのです。

最後に、宿題には全てポイントが付きます。
宿題を提出すれば1ポイント。
このポイントは、僕が毎月作り続ける特別なオンラインセミナーや、
レポートなどと交換できます。

毎月4回、最高にヤバい通信講座が届き、真面目に宿題をやれば
さらに新しいコンテンツが手に入り、宿題を提出する事で
他人の宿題をのぞき見る事もできる。
これがILLMATIC通信の内容です。

ただ受け身になって、受講するだけでなく、能動的に参加しながら、
確実に行動を起こし、学び、進化する事ができる。
それがILLMATIC通信です。
僕が毎週のようにあなたのケツを叩きましょう。
あなたは思う存分行動を起こしてください。

予想はできていたかもしれませんが、ILLMATIC通信は無料ではありません。
少人数制であると言う事をいい事に、
マジでヤバい内容を毎回お送りしています。
例えば、「人間の欲望を支配する暗黒セールステクニック」
など、ハッキリ言えば、ブラックな内容もどんどん配信しているのです。
「ブラック・和佐」
が、垣間見れるのは恐らくこのILLMATIC通信のみです。
キレイゴトは抜きにして、あなたが結果を出す事、進化する事に
徹底的にフォーカスしています。
だからこそ、少人数制にせざるを得ないという特徴があります。
1万人、2万人と読んでいる公のメルマガなどでは、
配信出来ない内容を公開しているということです。

だから、ILLMATIC通信の値段は、
月額1988円
入会金5000円
と、設定してあります。

この値段は僕の商品の中では最安となっています。
1号、500円程度で読める、最高にヤバい通信講座。
そして、行動力を身につけるための環境。
あなたはこれをどう思いますか?

僕は今回、
「本気なら付いてこい!」
と言いました。
しかし、よくわからないものにお金を払ったり、付いて行く事は無理でしょう。
そこで今回は、「THIS IS IT」と一緒に申し込み事を条件に、入会金を無料、
さらに14日間無料お試しと言う形でILLMATIC通信を受講出来るようにしました。
だからまずはILLMATIC通信のヤバさを体感して欲しいのです。
そしてその上で、1988円の価値があると思うなら続けてくれればいいと思います。
この条件でILLMATIC通信が試せるのはここだけです。

さて、いかがでしたでしょう?
説明する事が多すぎて、若干駆け足での説明となりましたが、
今回のオファーの全貌は把握出来たでしょうか?
これまでの話しをまとめると、

「あなたが本気になり成功する事」
そのために僕が全てを詰め込んだ、

「THIS IS IT 人生を変える究極の情報起業」
という、DVDプログラムが、原価の1500円で手に入り、

さらに、最高の環境として、本来なら限られた人間しか入会出来ず、
入会出来たとしても、入会金5000円、月額1988円の費用がかかる

「ILLMATIC通信を14日間、完全に無料で試せる」

ということです。
あなたが支払う金銭的なリスクは1500円。
たった1500円で、あなたの人生を激変させる「全て」が手に入ると言う事です。
以上が僕の本気の招待状です。
招待を受け、今度こそあなたも本気になる気になりましたか?

このオファーに申し込めば、
あなたはさらにこの世界の深みへと踏み込む事になるでしょう。
それは、知識的に圧倒的なものが手に入る事はもちろん、
成功出来ない理由が次々と無くなり、言い訳が出来なくなってしまうと言う事です。

「僕自身がこの世界を象徴するような存在である事」
これがあなたの逃げ道を塞いで行くでしょう。
文字通り、手も足も出ない、22歳のクソガキが、現実にあなたの前を走っているのです。

僕を追い抜かないでどうするんですか?
僕に出来た事があなたに出来ないとは思いません。
本気で人生を変えたい、自由を手に入れたいと思うなら、僕と共に走り、
僕を追い抜いてください。
僕はそのために喜んで踏み台となりましょう。
あなたの前を走り、道を作って行きましょう。
あとはあなたが本気で踏み込むかどうかです。
踏み込んだその先にしか、あなたの望む未来は待っていないのですから・・・


お申しこみはこちら


「血沸き肉踊る」
まさにこの世界はそんな世界です。

インターネットと言うツールの登場によって、例え資金力が無くても、
大量にお客さんを獲得する事が出来ますし、学歴も住んでいる場所も、年齢も、
身体的障害ですら関係なく、
一個人が自分の力で真に独立する事が可能となったのです。
そしてこれは、誰かを騙し、お金を搾取するようなビジネスではなく、
誰かの役に立ち、感謝されながら、真にWIN-WINな関係を構築出来るものです。

「自分1人の力で独立し、他の人も幸せにする」
こんなことを言うとキレイゴトに聞こえるかもしれませんが、
真に効率的なビジネスとはこーゆーものなのです。
誰もが得をし、誰もストレスを感じない。
想像してみてください。
あなたがそれをするのです。

自分のビジネスを立ち上げ、自分の収入はもちろん、他の誰かの役に立ち、
他の誰かに求められるのです。
考えるだけでワクワクしてきませんか?
「血沸き肉踊る」とは、自分自身の存在価値の確認であり、実感なのかもしれません。
それがリアルに、そして、今すぐに感じられるのがネットビジネスです。

100万円、200万円、1000万円と、そんな収入は当たり前のように稼ぎ、
その上で自分に何が出来るのか?それをぜひ確かめてください。
僕らはお金のためだけに生きているわけではなく、生きている実感を得るために
生きているのですから・・・人生は楽しむためのものです。
そして・・・

最近、「和佐さんと出会って、人生が変わりました。ありがとうございます。」
と、5人のクライアントに立て続けに言われました。
本当に連続で、僕自身もビックリしたのですが、
「ああ、やっててよかったな」
と、そのとき心から思いました。

これが僕の人生なんだと。
もちろん、目標や、やりたい事は次から次へと出てきます。
1つクリアしたらまた次へと、次々に新しい目標が見えてきます。

でも、それらは結局、「生きている実感が欲しいだけなんだな」、と、思うのです。
結局本当に欲しいものは最後まで手に入らないのかもしれません。
しかし、
・経済的自由
・精神的自由
・時間的自由
これらを全て手に入れた後、あなたが本当に望む事は「生きている実感」なんだと思います。
欲しいものも買え、食いたいものが食え、遊びたいときに遊び、
何かにストレスを感じる事無く自由に生きる。

そんな人生が手に入った後、あなたの本当の人生が始まるのだと思います。
「本当の人生をスタートさせる手段」として、ネットビジネスは最高です。
これ以上に理想的なビジネスは他に無いと思います。

ぜひ、あなたの理想を手に入れるためにも、本気になってください。
そしていつか僕に、
「和佐さんと出会って、人生が変わりました。ありがとうございます」
と、言ってください(笑)
そのためにも、僕は全力であなたをサポートしますから。
ではでは、最後までお付き合いいただきありがとうございました。
申し込みページの方でも詳細をまとめてありますので、よく確認してお申し込みください。
次は、DVDの中か、ILLMATIC通信でお会いしましょう。

和佐大輔


お申しこみはこちら


追伸・・・
最後に、ここまで僕の長い話しに付き合ってくれて本当にありがとうございます。

僕の言いたいことが多すぎて、こんなに長い手紙となってしまいました。
本当はまだまだ言いたいことは沢山あります。
しかし、それはまた、DVDの中や、ILLMATIC通信でお話ししましょう。

「人生を熱く生きろ」
今時こんな熱血なメッセージは、「かっこわるい」と思われ、
受け入れられないかもしれません。
世間の大人達は、
「もっと効率的に賢く生きろ」
「波風立てずに平穏に暮らせ」
と言います。

しかし、効率的、賢く、平穏とは何でしょう?
僕には彼らが、逃げているだけに思えます。
「人生とはゲームである」
と、言いましたが、敵と戦わずして、先に進めるゲームなんて無いんですよ。

そして、現実はバーチャルなゲームと違い、
ただ生きているだけでもエンディング(死)に向かっているのです。

つまり、効率的に、賢く、平穏に、ということは、
敵と戦わずして、何も得ること無く、先に進むことも無く、エンディングに向かう
ということなのではないでしょうか?
それは本当に効率的で、賢く、平穏な人生なのか?

僕にはそうは思えません。
人生とはゲームであり、楽しむためのものです。
だったら、思う存分熱血して、不器用に、多少かっこわるく生きても
いいんじゃないでしょうか?

完璧な人生なんてどこにもありません。
だからこそ、チャレンジするのだと思います。
僕のメッセージは基本的に、いつも、いつでも暑苦しいものです。

しかし、
「熱くなったっていい
人生は一度しかないのだから、エネルギーは全部使うべきだ」
と、僕は思うのです。

僕はまだ若いです。
だからここまで熱く、青臭くなれるのかもしれませんが、全てをあきらめ、
無気力で保守的なことが、賢いという大人になんてなりたくもありません。
どうせ年を取るなら、いつまでもエネルギッシュに。
20代でも、30代でも、40代でも、100歳になっても、
僕は何かに熱くなれる人生を生きたいと思います。

「10年後の自分がどんな独り言をつぶやいているのか?」
ぜひ、想像してみてください。
独り言というのは、その人の人生を現します。

文句を言っているのか、弱音を吐いているのか、それとも、楽しそうにしているのか、
今から10年後のあなたはどうなっているでしょう?
もしかしたら、今、この瞬間に本気になれなかったことを悔やんでいるかもしれません
「あの時、本気になっておけば良かった」
高校時代や青春時代と同じで、あとで後悔しても遅いのです。

今がまさに、青春だと思って、僕のメッセージを良く考えてみてください。
青春時代は一瞬です。
今、何を考え、何をするのかが、10年後の未来に大きく影響するということを
忘れないでください・・・


お申しこみはこちら
P R