口が、笑うとでかい。 

2016年09月11日(日) 22時22分
口の大きさにコンプレックスがありまして。

歌を歌う際には、
やはり、
口がデカい方が良いと思うのです。

だから、
笑うと口が、
ガバアーーー!
と開く人が羨ましいです。

デカい口を
逆にコンプレックスにされてる方もいらっしゃるでしょうが、

私は、
とにかく、
羨ましいです。

井上涼さんについて。 

2016年09月06日(火) 21時02分
前回の
ナスカの地上絵、微生物
の写真も
良かったのですが、
やっぱり
どうしても
笑った顔が可愛い
ということで、
この写真を選びました。

あ"あ"あ"あ"ーーー

可愛いいいいい!!!

左側ですよ。

たまらなひぃぃぃー!

AIが止まりません。

ちなみに、
口を尖らせるのも…
好きです。

りょ、りょうちゃん 

2016年08月29日(月) 21時16分
おこがましいい
OKOGAMASHII!!

井上涼さんを
りょうちゃんて呼ぶなんざ!

彼、才能のかまたり、
もとい塊です。

単純に言わせてもらえば…
笑った顔が
劇的に可愛いです…!

おとこの人に対して
こんなに可愛いって
思ったのは初めてかも。

いまさらびじゅチューンにはまるっていうね。
CD買いましたしね、2枚。

困り眉ズルいですね。
とても。

ヒャッケーが好きです。

どうすりゃいいのさ。

曜変天目について 

2016年07月18日(月) 21時11分
偶然見たこのEテレの番組が忘れられなくて、録画した。

ホントに、曜変天目ディスコ。
最高っす…

るりるりあわあわ
るりるりあわあわ

俺は月なんだよ 

2011年09月17日(土) 18時23分
俺は月なんだよ。
おまえだってそうだろう。

いつも太陽を待ってるよな。
自分だけじゃ光れないから。

俺は月なんだよ。
辛くも悲しくも無いさ。

眩しすぎると切なくなるよな。
思い知らされるばかりで。

単体は淋しいけど
複数はそれはそれで苦しい。

だから今ここに居るんだろう。

太陽と確信するしかない。

自分のこころを軽々と越えてしまうものたち。 

2009年07月11日(土) 3時20分
誰にだって抑え切れなくなることがあると思う
どんな感情にも終着点はどこにもなくて
溢れ出た想いは彷徨うばかりだ

揺らぐことはなくても
迷うことはなくても
それは平気なこととはちがう

揺らぐことはなくても
迷うことはなくても
それが答えなのかどうかわからなくても

正しさを求める必要はないと知ってても

怖がらないことが良いわけじゃない
怖がりすぎるのは楽しくない

手に入れた瞬間にゴミになるのなら
最初から道端のがらくたでかまわない


傷つかないように隠れているわけじゃない

いいんだ、今はこれで
誰にもわからなくったっていいんだ。

足の指について。 

2009年04月30日(木) 1時27分
足の指は不思議だ。

手の指のように一本一本を動かせるわけじゃない。
それでいてどの指も無くてはならないなんて…

でも世の中には足でギターを弾く人もいるらしい。
驚きだ…

私の足の指はとてもポークビッツに似ている。

ポークビッツはオムレツに入れるとうまいよ。

人は一人では生きてゆけないんだ。 

2009年04月18日(土) 2時52分
人と人とはコミュニティを作って生活をしている。
家族、会社、趣味、恋愛。

人と人とは永遠に解り合うことは出来ない。
解り合おうとする努力はするべきだが、
それでも決して解り合うことはない。

何故なら全く別の生きものだから。

人は一人では生きられないから、表向きはコミュニティを作る。
内側は決して集まることはない。
集まりようがない。
何故ならつながっていないのだから。

人は生活の中で言語を手に入れたが、
それは根本的には何の役にも立たない。
何故なら言葉は限られているからだ。

無限に底の見えない自分自身に怯え、
さらにそれよりも底の見えない他人に怯え、
それでも本当は全部見えるような気もして。

人と人とが触れ合うとき。
そこにあるのは恐怖だろうか、幸福だろうか。

私にはそのどちらもたいして差はないように思える。

たった23.5年しか生きていない自分の考えたことなんて忘れてください。
ただ今はそれが私の中で動かしようのない事実である。

悲しいと同情するだろうか。
淋しいと哀れむだろうか。

今はそれすらもどうでもいい。

カラフル 

2009年03月23日(月) 21時38分
さて、そろそろ空気が色めきたつ季節ですね。
まだ寒いけれども。

私はこの時期が一番嫌い。
すべてのものが色を持ちはじめ、ゆるゆると精気を放つ。
その中で色の無い私は独り取り残されてゆく。

真夏はまだ良い。
溢れんばかりの精気に紛れ込む事が出来るから。
あとは寒くなるのを待つばかりだから。

ああ、本当に、夜は自己嫌悪で忙しい。

誰かにズタズタに引き裂かれたい。

勝ち負けの無い戦い 

2009年01月06日(火) 0時55分
皆さん明けましておめでとうございます。
ご挨拶遅れましたこと深くお詫び申し上げます。
誠に勝手ながら
これを御覧になって戴いている方々には
この場を持って新年のご挨拶とさせて戴きたく存じます。

この世は常に戦いです。
他の何とも誰とでもない、自分との戦いです。
そこに勝ち負けは永遠に存在しません。
何故なら死ぬまでこの戦いは続くからです。

私は矛先を他に向ける戦いはしたくありません。
今、現時点では出来ているとは言い難いです。
自分も、他人も傷つく戦いはもう沢山です。

だから私はいつでも、いつでもアウェイなのです。

さ、これからまた戦地に赴かなくては。
その途中で皆さんと逢える事を楽しみにしています。
私は貴方の敵ではない。
敵は、常に、自分のなかに。

それでは皆様方のご多幸をお祈りいたします。

かしこ
2016年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:てぃま
  • アイコン画像 誕生日:1985年9月8日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:会社員
読者になる
Yapme!一覧
読者になる