一畑薬師マラソン出走にむけて 

February 20 [Wed], 2008, 4:01
宣誓!

今年の

マラソンは

出走前に軽く朝食をと

立ち寄ったコンビニで

カレーライス大盛りを買って

完食したりしないことを

誓います!






去年失敗した・・・

私の「阪神大震災」体験(2) 

February 15 [Fri], 2008, 13:00
 ●完全な「予知装置」のおかげで二力月前に予知(2)

 学会の後援者・日本シリコロイ工業の清水社長が見えたのは1月16日、

 特に地震にご注意と話したその夜、

 私の装置は深夜にけたたましくベルを鳴らした。

 寝ている人を起こしたくなかったので、私はすぐべルを止めたが、

 危険日とみていた17日なので、

 なん時に本震がくるかと思って眠らずに草稿を書いていた。

 すると窓の隙間がピカッと光ると同時に、

 かつてないゴーッという轟音と衝撃がきた。

 私は永い習慣で瞬間に時計をみた。

 デジ夕ルは54545と見事に並んでいた。

 数年前に地震防護用に作り増しておいた、

 枕許のスチール棚の柱を握りしめていなければ、

 ベッドから転げ落ちるほどの横揺れが続いた。

 「これでこの家も終りか……」と思ったほど部屋全体が斜めにひしゃげて揺れて、

 ありとあらゆる部分がメリメリきしむ轟音の中で、

 「いくら予知機械を精巧に作ってみても、

  この不思議な数字の謎には太刀打ちできない。

  やはりチャネラーは実在する」と考えていた。

 七〜八秒で揺れは止まった。

 急いで懐中電灯を手にとったのと停電が同時だった。

 防火対策をし、被害状況を点検してまわったが、

 かねての予防設備がすべて効を奏していた。

 ※出典:加治木義博・言語復原史学会
    「KKロングセラーズ『次の大地震衝撃の完全予知法』:200」 

ネタがないわけじゃないが♪〜( ̄ε ̄;) 

February 08 [Fri], 2008, 11:01
                       '''チキンカレーマンを載せておこう'''

「四十代、女はもう一度挑戦する」 人生、仕事、愛、結婚  山崎洋子 著 

January 21 [Mon], 2008, 17:11
 これから離婚しようと考えておられる方に、経験者として二、三アドバイスさせていただこうと思う。ひとつめは、周囲にやさしさを期待しないこと。自分から望んでそうしたにもかかわらず、わたしも離婚した後はひどく落ち込んだ。家庭を失ったという喪失感も大きかった。デパートへ行っても、家庭用品売場を見ることができない。鍋だの茶碗だの、そうした家庭的なものがたくさん並んでいるのを見ると、その場にくずおれてしまいそうになる。
               (離婚には膨大なエネルギーと覚悟が要る)


 極論かもしれないが、やさしさというものは、押しつけの中からは決して生まれない。誰にだって生活を楽しむ権利はあるのだ。特定の人間だけ苦しみを押しつけ、関係のないものが無責任な正義論を振り回すのは間違っている。老人問題は、そういった精神面からとらえていくことも大切なのではないだろうか。
               (老親の介護。四十代だから考えておくべきこと)

 努力をするのは辛い。だからわたしがやったように、まず自分を愛し、信じてやることから始めるのも、ひとつの方法ではないだろうか。わたしには力がある。わたしは素晴らしい人間だ、だからなんでもできるのだ、とたえず言い聞かせ、暗示にかける。そうやってなにかをスタートさせ、やめずに続けるだけで、その人の人生はすでに輝きはじめているのである。
               (我を忘れて突っ走れ。何かが変わる)               

Drive Alive 

January 17 [Thu], 2008, 14:56
左胸にキラリと輝く
星のような勲章が欲しいな めっちゃ oh yeah!
必死こいて運命の車輪を
ヒーヒー漕いで未来まで進まなくちゃ oh yeah!



今にみてろ へこたれてねーぞ
間違えても引き返さねーぞ
描いた夢の映像へ 突き進むだけさ



yes,ready go どこまでも続くユウウツなリアル
誰かのゆーとおりの その通りを素通りでドライブ



昨日 夢が1つ破れても
今日 夢が1つ見つかりゃいーじゃん oh yeah!
さっき ちょっとよそ見をしてる間に 
ラッキーチャンス見逃した けど次だ a-ha!



今にみてろ 危険潜むzone
迷い込んだってテンパりゃしねーぞ
止まらず スローに焦らず 振り返らず行け



yes,ready go どこまでも続くユウウツなリアル
誰かのゆーとおりの その通りを素通りでドライブ



yes,ready go どこまでも続くユウウツなリアル
誰かのゆーとおりの その通りを素通りでドライブ
僕らの描くとおり そのストーリー通りにアライブ

不安。 

January 11 [Fri], 2008, 5:00
仕事の経験の浅い私は、まだ自分に自信が持てない。

不安だらけ。

でも、少しでいいから前に進めるように頑張ろうと思う。

そうじゃなきゃ、いつまでたっても子供のままだから。

1.9MHz熊谷市移動 

December 22 [Sat], 2007, 1:28
昨夜は雨で移動が出来なかったので、今日1.9MHzの移動をしてきました。

場所は、いつもの熊谷市荒川堤防上、久下橋のサイドです。
20時に自宅を出発、15分ほどで現地着。その後の設営に時間が掛かりQRVが21時過ぎになってしまいました。

もって行ったATUにつなげる同軸が断線、急遽普段移動用の10mの同軸をつなげATUをON。
しかし回り込みが発生。ケーブルの引き回し方を変えて何とかOKになりました。

車外では風が強くなりアンテナ線がふらふらとゆれる中、1時間ほどの運用でしたが、ひなたぼっこメンバー各局や、JK1MIG,NLO局とも交信ができ、計31局にお世話になりました。

各局今日もありがとう御座いました。呼んでいただいたのに交信できなかった各局すみません。

またよろしくお願いします。

〜りな〜・・・・・・・・・・・・・School LIFE〓 

December 14 [Fri], 2007, 6:29
はい。跡部邸に着きました。

跡「俺様の部屋で待ってろ。」

景吾の部屋に行くと、大きなベッドがあって、ソファーもあって、なんかうん。いつも見ても豪華だなぁとおもった。

跡「今からりなに見せたいものがあるんだ。」

景吾が入ってきた。

り「なに?」

跡「これだ。」

景吾の手には、四角い箱があって、それを景吾があけた。

すると、そこには数日前に見た事のある紫色がキラキラと輝く、キレイな指輪だった。

り「………景吾!!」

私は景吾に抱きついた。

跡「この前のデートで欲しがってただろ?」

り「ありがとww」

跡「......手かせ。」

り「ん。」

景吾が私の手をとって、指輪をはめてくれた。

り「キレイww」私は指輪に目を取られてぃた。すると...

跡「...」

り「!!…///」

景吾がキスをしてきた。

跡「...(ニヤ  そろそろ、ヤるか?」

り「ぇ゛!?」

跡「よし!ヤるぞ。」

景吾は私をお姫様抱っこして、ベッドまで運んだ。

り「景吾。私やるなんて言っt...ん!!」

喋ってる途中に口をふさがれた。

跡「黙ってろ。」

長いキス。

り「ん///ふぁ.........んぁ//」

跡「……」

景吾は無言で舌を絡ませて来た。

り「んぁ〜///ん、景...吾ぉ//」

跡「ん、、、」

景吾が制服のボタンをはずしてきた。

り「!!ん〜///けぃ...ごぉぉ//ダぁメだよぉ〜///ふぁ」

苦しくて、恥ずかしくて気を失いそうだった。

でも、怖くはなかった。何でだろう。

跡「……りな。好きだぜww」

制服を脱ぎ終わり、チュと首筋にキスを落とす。

り「恥ずかしいょ///」

跡「俺しか見てねーよ」

そう言って耳を甘噛みする景吾。

り「あぁ...//ゃっん///......ぁ、ふぁ////」

跡「その顔そそるぜ(ニヤ」

景吾はそういって、下に手を伸ばしてきた。

り「ぅ〜ん//ん、ぁ…///」

景吾の手が、下着の中に入り秘部を触る。

跡「もう、ぬれてるぜww」

り「//そ、そんな事///言わない、でぇ//」恥ずかしい///かった。

景吾が、今度は秘部を上下にこすった。

り「!...あっ///んぁ//」

跡「びしょびしょじゃねーか」

秘部の中に景吾の指が入る。

り「!やぁ//////・・んっ//」

跡「りなの中、熱すぎだぜ(ニヤ」

そう言いながら、指の数を増やす景吾。

り「んんっ!…ぁん/////」

跡「もっと、出してみろ。その声」

そんなことを言いながら、指を動かしていく景吾。

り「んぁっ・・///」

私は、口を自分の手でふさいだ。

跡「声きかせろって」

景吾が、もう片方の手で、私の手をどけた。

り「ゃあ///」

跡「縛ってもいいのか?」

り「!!っ…///」

言い返せない私。

跡「いいのかよ。」

耳元で景吾がささやいた。

り「!![ビック]やぁ/////」

私は、このとき少し感じてしまった。

跡「んなら、きかせてもらうぞ」

り「ぃ、地悪ぅ〜/////」

跡「悪ぃなw」

無理やりキスをする景吾。

り「!んっ//」

景吾は上手く舌を使って絡ませる。

り「ぁっ…ん////」

跡「どうだ?味わったことのないキスだっただろ?」

景吾が、唇を離し喋り始めた。

私は何も言わずに、景吾の首に腕を回す。

跡「誘ってるのか?アーン?」

言いながら、胸を触る。

り「ちょっ…///ぁん//」

跡「そうだろ?」

景吾は私の、突起をなぞった。

り「ひゃぁ!!////ち、違うもん!!」

跡「嘘つくなよ。触っただけなのにもう、たってるじゃねーか。」

り「んやぁ!!///だぁ、めぇ////」

今度は私の胸を揉んできた。

跡「なにがだよ」

り「無、りぃ///」

跡「お前、感じすぎw」

景吾はそう言うと、胸を舐めてきた。

り「ぁっ…ん////」

跡「エロいな。お前。」

り「ぁ、けぃ...ごぉ///」

うるうるした目で、私が景吾の名前を呼ぶと、景吾は動きを止めた。

跡「悪ぃ。今日はここまでだ。」

り「え?」

跡「その代わり...」

ス―っと景吾の唇が、私の首筋に来て。。。キスマークをつけた。

り「ちょ!!景吾!」

跡「俺様のもんって意味だ!!昨日みたいなことが無いように、付けとかねーとな。」

り「ありがとww」

私は景吾に抱きつき、唇にキスを落とした。







■□■□■□■□■□■□■□■□■□あとがき■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

やーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!

超中途半端に終わったな!!りなゴメン!!マジゴメン;;

気に入ったら、コメ下さい☆★☆★

続・ぶどう 

December 11 [Tue], 2007, 3:14
「ぶどうください」
いい感じにタイミングよく写真が撮れました♪

萩くさい、よさこい祭りです 

December 05 [Wed], 2007, 4:52
何と言っても、萩らしさがしみ出ている祭りです。
大きな特徴は次のとおりです。

●運営は踊り子の手づくり・・・
 スタッフ、出店、運営は踊り子+ボランティアスタッフによる手づくり祭りです。
 おもてなし第一に、皆さんの世話をしています。

●踊り子の熱意に賞を与えます
 ただ踊るだけでなく、感動を与えてくれたチームに、手作りの賞を与えます。

●賞品が面白い・・・
 萩市は、海と山の恵みが多い地域です。したがって賞品も萩の七つの地域から持ち込まれた農産物や魚介類などがいっぱい、ユニークな賞品として、地元産大根100本とか餅米30〓(正月に餅つけるように・・・)、果物、魚、酒などなど・・・。
写真は、副賞  第1回目萩焼大皿、2回目見島鬼楊子、3回目地元産材木、4回目地元産竹材、5回萩切り絵が与えられた。

●胃袋の世話はボランティアスタッフが・・・・
 踊り子達の昼食は、若者達が地域素材を生かした食べ物を提供してくれます。
飲んで、食って、観て楽しいひとときを過ごして下さい。
 
●よさこいタイムは、誰でも踊れる!
 スケジュールの途中で何回か予定されている「よさこいタイム」は踊り子と観客との交流の場所です。
踊り子と観客とが間近に接することができます。

まだまだ、面白いところいっぱい、萩の良いところいっぱい見つけて下さいね。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:thijho1985
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像ヨシオ
» 一畑薬師マラソン出走にむけて (2008年10月18日)
アイコン画像真那斗
» 一畑薬師マラソン出走にむけて (2008年10月14日)
アイコン画像猫男爵
» 一畑薬師マラソン出走にむけて (2008年10月10日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 一畑薬師マラソン出走にむけて (2008年10月10日)
アイコン画像RAOSU
» 一畑薬師マラソン出走にむけて (2008年10月03日)
アイコン画像マヨネーズ・ラテ
» 一畑薬師マラソン出走にむけて (2008年10月02日)
アイコン画像りぃこ
» 一畑薬師マラソン出走にむけて (2008年10月01日)
アイコン画像チャーリー
» 一畑薬師マラソン出走にむけて (2008年10月01日)
アイコン画像ゆりり
» 一畑薬師マラソン出走にむけて (2008年09月26日)
アイコン画像ハム太郎
» 一畑薬師マラソン出走にむけて (2008年09月23日)
Yapme!一覧
読者になる