侍ジャパンは阿部慎之助、松井稼頭央がキーマンか?

February 16 [Sat], 2013, 12:14

◆イチロー「神が降りた8球目」侍ジャパン
※音が出ますので、ボリュームにご注意ください。



WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)侍ジャパンの
2013年日本代表メンバーが発表されてだいぶ経ちます。


侍ジャパンは、2月15日から21日まで行われる宮崎合宿で、
出場選手枠の28選手を決定するのでもう秒読み段階です。


今回は、目玉になる予定だったダルビッシュ投手やイチロー
が欠場ということで、すべて日本国内でプレーする選手のみ
での参加になります。


侍ジャパンメンバー34人はこちら。

【ピッチャー】

田中将大(楽天)、前田健太(広島)、内海哲也(巨人)、杉内俊哉(巨人)、

沢村拓一(巨人)、吉見一起(中日)、摂津正(ソフトバンク)、涌井秀章(西武)、

牧田和久(西武)、能見篤史(阪神)、今村猛(広島)、森福允彦(ソフトバンク)、

山口鉄也(巨人)、山井大介(中日)、浅尾拓也(中日)、大隣憲司(ソフトバンク)



【キャッチャー】

阿部慎之助(巨人)、相川亮二(ヤクルト)、炭谷銀仁朗(西武)


【内野手】

稲葉篤紀(日本ハム)、本多雄一(ソフトバンク)、松井稼頭央(楽天)、

坂本勇人(巨人)、鳥谷敬(阪神)、井端弘和(中日)、村田修一(巨人)、

松田宣浩(ソフトバンク)


【外野手】

内川聖一(ソフトバンク)、長野久義(巨人)、糸井嘉男(日本ハム)、

中田翔(日本ハム)、大島洋平(中日)、聖沢諒(楽天)、角中勝也(ロッテ)


メンバーを見るとどうしても巨人の選手が多いです。


キャッチャーで、WBC侍ジャパンのキャプテンでもある阿部慎之助選手と
元メジャーリーガーの松井稼頭選手の経験と実績で若い選手を引っ張って
いくと思われます。


大黒柱の4番は巨人の阿部慎之助(キャプテン)となるらしいですが、
阿部慎之助を中心としたチーム作りに期待したいところです。


投手陣については実力のある若手が多くて、強豪キューバや韓国を相手に
どんな様なピッチングを披露してくれるのか楽しみです。


因みに、スポーツベッティングにおけるWBCの人気もすごい
らしいですが、侍ジャパンはWBC優勝の最有力候補なので、
応援するのとベットするのでは、勝手が違うようです。


⇒スポーツベッティング【ウィリアムヒル・スポーツ】








P R
最新トラックバック
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/thewbc/index1_0.rdf