スウェーディッシュ・エルクハウンドと綾(あや)

February 14 [Tue], 2017, 17:17
これまでの脱毛は、「ニードル法」とよばれる針で毛穴を刺激するものなど、痛みを伴う方法が多くありました。けれど、最近の脱毛サロンで使われているのは、「フラッシュ脱毛」というものです。


人によって違いがありますが、フラッシュ脱毛であれば少々ちくっと感じる程度で、それほど痛みを感じずにすみます。



ただ、Vラインのような毛が密な部分は少しその痛みが強くなります。このあいだ、脱毛サロンの特集や脱毛する時の注意点が載っていた雑誌を買って読みました。
生理の期間は肌が荒れやすくなるので、脱毛サロンで脱毛する時は生理時はやめた方が良いと書いてありました。

全然知識がなかったので、知っておいて良かったと思いました。
来週、永久脱毛のモニターとして脱毛サロンへ行くので、楽しみです。脱毛サロンに行く場合には、やはり肌を見られてしまうのだからきれいに毛を剃らなければいけないと思って、しっかりとムダ毛を剃って行きました。しかし、いざ見てもらう時になると剃り残しがいっぱいあって、恥ずかしく思いました。


しかも、体毛の多さや生え方を調べるために、剃らないままのほうがいいそうです。全身脱毛のイメージとして、施術を行うときに痛みがないか、気に掛かります。今では多くの脱毛サロンにおいて、最新技術である光脱毛方式のフラッシュ脱毛で施術が行われています。

フラッシュ脱毛とは、数秒にも満たない間、広範囲の脱毛部位に光を照射することによって施術を行うというものです。


ですので、他のいろんな脱毛方法に比べてみても個人差はありますが、かなり痛みが少なくて利用者から高い評判を得ています。
脱毛サロンに行かないで脚の邪魔な毛を一人であますところなく脱毛するのは大変なことです。

脚はいたることろが曲線ですし、しづらい部分もありますので、自分で行う処理でムダ毛が一切ないつるつるの状態にするのは大変だと思います。
でも、脱毛サロンに足を運べば、処理し忘れた毛が生えたままなんてことにもなりませんし、皮膚が弱るなんて事態も少ないでしょう。
脱毛サロンに通った場合でも、すぐ効果が出るわけではありません。毛には「毛周期」といわれている、毛が生え変わる決まった周期があります。

これに合わせて脱毛をしないと、完全にムダ毛がなくなることはありません。


なので、一回の脱毛でずっと毛が生えてこなくなることはなく、少なくとも3カ月以上はかかると思っていてください。

ムダ毛のないツルツルのお肌を目指すとき、まずは自分で処理をする人が殆どです。最近は自宅で使える脱毛器具もたくさんの種類が出ていますので、エステや脱毛クリニックに通う必要がないと考える人も多いのは事実です。
ただ、自己処理で済ませてしまうと仕上がりにはやはり満足のいかないことも多いでしょうし、すぐに生えてくるので脱毛の頻度が多くなり、肌には負担が大きくなりますからよく肌の状態を見ておきましょう。ムダ毛を処理してしまいたい時に、おうちで脱毛クリームを使い、なくしてしまう女子も多いです。

ムダ毛を溶かすクリームを使うと、肌の表面はきれいになくなりますから、ツルツルになります。でも、便利な事だけではなく、ムダ毛を溶かしてしまう成分は、お肌を荒れさせることもあるので、他の人に影響がなくても自分に肌トラブルが起きないとは限りません。
そして、ちょっと油断するといつの間にかムダ毛がぴょこぴょこ出てくるのも面倒です。



電気かみそりでムダ毛脱毛を行なうのは、お肌の負担が軽く、良い方法です。

ですが、お肌の表層面の無駄毛しか始末できないので、しばらくすると伸びてしまい、間隔の短い処置が必要になります。さらに、お肌にノーストレスというわけではないため、敏感肌の方は違った方法でムダ毛の処置をして下さい。

ついこの間、友人と共に脱毛サロンに気になる毛を抜きに行ってきました。

お試し体験として行ったんですが、どれを試したらいいかメニューを聞くと、結局は全身脱毛コースを受けていると言われました。



サロン自体も素敵な内装で待ち時間もゆっくり過ごせました。


施術も素晴らしく、スタッフの愛想も良く、大変魅力的な内容でした。ムダ毛の脱毛にワックス脱毛を利用するという方は実は意外といるのです。

その中には、自分でワックスを作り脱毛する方もいるのだそうです。

しかし、毛抜きを使って毛を抜くことよりは短時間で済みますが、肌への刺激となってしまうことに違いはほとんどありません。埋もれ毛の原因となってしまいますから、気をつける必要があります。


カミソリを使用しての脱毛方法は取りやすい方法ですが、お肌を損なわないように心する事が肝心です。
カミソリの刃は鋭いものを選び、シェービングフォーム、ジェルなどを使って摩擦を少なくします。
ムダ毛の成長方向に逆らわずに剃ることが要点の一つです。加えて、そうして脱毛した後にはアフターケアを行うことを失念しないように注意してください。


ムダ毛を気にしなくてよいように脱毛エステに行くのであれば、前もってムダ毛を手入れしておくのが望ましいです。



方法としては、電気シェービングで、肌にやさしく気軽に取り除くことができるでしょう。敏感肌の人には向かない脱毛剤では、炎症などのトラブルを起こすリスクがあります。
その場合には、最先端のマシーンでも受けることができず、あきらめなくてはなりません。

脱毛サロンに行くと、なめらかな脇や足になれるし、施術してくださるエステティシャンの方と楽しい時間が過ごせるし、嬉しい事ばかりだと思います。悪い事としては、費用がかかってしまうことです。

その上、脱毛サロンによっては、粘り強く勧誘されてしまうこともあります。しかし、近年では、強引な勧誘は禁止されているので、強い意志を持って断れば大丈夫です。
ムダ毛を無くす為にはと考えて脱毛サロンに通うならば施術を受けた後にはしばらく間隔を空ける事が大切です。ムダ毛が生えるタイミングに合わせて施術しないと中々効果は出ないはずなので間隔としては2ヶ月間程度必要です。脱毛が完結するまでには少なくとも1、2年が掛かりますから、脱毛サロンは通いやすさを重視して選ぶことをオススメします。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:アイ
読者になる
2017年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる