本当に最後の更新(成績開示と近況)

June 14 [Thu], 2012, 22:26
お久しぶりです。
先日、成績開示の結果が来たので載せます。
落ちた学部ではこのように微妙な成績しか残せなかったので、
それを承知した上で勉強法を参考にする方はしてください;笑

政経−経済
最低点150.5
自分:121.629


最低点88.995
自分:70.442


最低点126.35
自分:120.938


政経は、苦手科目だった政経(科目)、そして時間が無くなった英語の点数が凄く響いてます。
苦手な科目・分野を作ったらまず受かりません。上で、本番でどの科目も失敗しなかったら受かる・・・はず。

政経も法も自分の努力不足がモロに反映されたと思います。
ちなみに、内部推薦の友達の話では、入ってからの勉強がきつい法学部の枠は余るらしいです。なんて贅沢な・・・笑

商学部は国語が標準化で凄く下げられてました。
あと、英語は正解率で出した自己採点よりも数点低かったので、記述の配点は若干高いみたいです。


話を聞くと、全落ちだけど政経または法だけ受かった人や、全勝だったけど社学だけ落ちた人が割といるみたいなので、やっぱり早稲田は学部との相性の問題も少なからずあるのかな
なんて思いました。勿論実力ある人は受けた学部は全勝している人が多いです。

現役で早稲田に合格した人はほとんど皆とんでもない努力家です。
「勉強していないと不安になるから勉強以外出来なかった。」と政経の友達が言っていました。
1浪で合格した友達も朝から晩まで自習室に籠っていたという人が多いです。
一方で私のように気分転換を挟みながら合格した人も結構います。
息抜きに英語でアニメを観て英語が得意になり、留学経験が無いながらも国際教養を含め早稲田に全勝した人もいました。
ちなみに仮面浪人で入った人も多いです。マーチから来た人が多いですが、日東駒專や、
女子大から仮面してきた人もいます。

ただ、仲が良い友達と毎日顔を合わせ、会話して息抜きできる現役生と、
仲のいい友達と顔を合わせる機会が少なかったり、劣等感を持っていたり孤独を感じやすい浪人生とでは
精神状態も勉強に対するモチベーションも取り組むべき方法も違うでしょう。
なので一概にどんな勉強スタイルが優れているとは言えません。
人によって精神状態も考えも違うのでその時の適切な生活スタイルも違ってくるでしょうね。
自分に合った生活リズムを探してみてください!


また、私は偏差値60程度の高校出身だったのですが、早稲田に来て驚いたことは、どの都道府県でも、その中のトップ3くらいの高校出身の人が凄く多いんです。やっぱりそういう人たちと少ない枠を争うから難しいんですね。。
だからこそ達成感も大きいです。


4月、5月は新しい生活や友人に慣れることや、色々な行事などもあり手いっぱいでしたが、漸く落ち着いて来たかな、なんて思います。
入学したての時は年齢が1番気になるところでしたが、寛容な人が多くすぐに受け入れて貰えました。楽しもうという気持ち、仲良くしようという気持ちが大事ですね!
サークルにはアカデミックやオールラウンド系のものなど複数所属しています。
自分の将来的な目標も朧気ながら決まってきました。
平日、授業が早く終わった日には友達と美味しいお店を探しに出かけ、それから図書館に籠って勉強したり、気分転換にサークルに行ったり、語学のクラスでクラ会をしたりと、変化があり充実した生活を送っています。
休日は図書館だったり、バイトや資格試験の受験に充てる日もあれば、サークルの合宿や飲み会、イベントなどに参加することもあります。

とにかく、毎日が凄く楽しくて、入って良かった、
何年もかけて諦めず目指してと良かった、そう心の底から思えます。
このブログを参考にしている受験生全員にも絶対に受かって欲しいです。
10ヶ月後、この生活を体感して欲しいです。早稲田は良いところです。

今は本当に辛いと思います。
ですが、入学後にはこの辛さの何倍もの楽しみが約束されています。
受験まであと少し、頑張りましょう!

最後の更新です

March 01 [Thu], 2012, 12:22
5月の終わりにこのブログを開始してから
あまり更新頻度は多くなかったものの続けてきたこのブログともお別れです。
応援してくれた方々、本当にありがとうございました!

以下は今年度の受験結果です。
早稲田しか受けていないので試験日程順に学部名のみ書いていきます。
あ、あと、学科はプライバシー保護のために秘密にさせていただきます;
といっても3浪生という時点であまり隠す意味はなさそうですが(笑)


法学部→不合格

教育学部→合格

政治経済学部→不合格

商学部→不合格

社会科学部→合格


実力がそのまま反映されたような結果ですかね。
過去問でも大体5分の2の勝率だったので。
商学部は全体で7割弱とっていたので期待していたのですが「残念ながら・・・」でした^^;




とにもかくにも、早稲田への3度目の告白は成功に終わりました。

本当に短い間でしたが今まで本当にありがとうございました。
早稲田合格というこの上ない自信を活かして大学入学後も精進していきます。

合格を実感

February 28 [Tue], 2012, 18:34
昨日は3月1日に更新すると書きましたが入学に関する書類が来たので更新。
あとは、需要はないかもしれませんが、勉強法だけ書き留めておきました。
合格した時に勉強法みたいなものを書くのも夢の一つだったんです!笑



画像確認したところ個人情報がバレバレだったのでモザイク処理を施しました^^;笑
あとは大丈夫ですかね。

受験勉強に使った参考書など

February 28 [Tue], 2012, 15:04
受験勉強は早稲田に恋しての方の勉強法を参考にしていました。

勉強比率は英:国:政=4.5:2.5:3くらいだったと思います。

英語
ターゲット1900
解体英熟語
解体英語構文
頻出英文法語法1000
新・基本英文700選

他にも
速読英単語上級
リンガメタリカ
早稲田の英語
早稲田の英語(トフルゼミナール)
をやってみましたが、どれも軽く1周通しただけで、やりこんだのは先の5冊です。

大学受験は暗記大会であると思います。勿論英語も暗記教科です。
基本的な単語、熟語、構文、文法、全部覚えました。一通り単語を覚えた後、ターゲットは例文も覚えるようにしました。
700選は例文を全て理解したうえで暗記するようにしました。
速読は、例文暗記したらあまり練習することもなく出来るようになっていたと思います。
直前期は速読力をアップすべく、ネットに落ちている簡単な音読用英文(失念しました;)の音読をしていました。少しは効果があったはず。

具体的な暗記方法は、まず、文章を読んで意味を理解します。そのあと文節ごとに少しずつ暗記します(例えると木を暗記?)。最後まで暗記できたら最初から通して暗唱します(森を暗記)。
次の日になるとおぼろげな暗記箇所があるので暗記し直し、これを繰り返します。

国語
田村のやさしく語る現代文
酒井のミラクルアイランド
早稲田の国語
生きる漢字・語彙力
実践トレーニング古文単語600
ゴロで覚える古文単語ゴロ565
古文文法問題演習
早覚え即答法
インテンシブ10 文学史

国語は1番の得点源でした。
自己採点で教育学部と商学部ではそれぞれ8割、9割を取れました。他は8割弱くらいです。
法学部は自信が無かったので自己採点していませんが;

現代文についてはしばしば「運」だと言われますが、そんなことはないと思います。
ただ、どのように読んでいけば良いかを言葉に表すのが難しいです。
各参考書によって違う解法が教えられています。「田村のやさしく語る現代文」ではディスコースマーカーをチェック、「酒井のミラクルアイランド」では対立・同格に分けて読み進める方法、しかし、結局これらの解法は文章をよく読むための手段に過ぎないということに気付きました。そのことに気づいてからは正解率がぐっとあがりました。
「最初はゆっくりでも良いからよく読んで、何を言っているのか理解すること」が大事だと思います。
頭で筆者の考えを理解しながら読めば現代文は出来ます。
ゆっくり、何度も読んで読んで理解できるようになることが重要です。早く読めるということは早く理解できるということだと思うので、何よりもまず書いてある日本語を理解できることが重要です。

もちろん逆説(しかし)や要約(そのようにして)などにマークすることは読解の手助けになるので使っていました。
しかし、マークが目的になってはダメです。マークは読解のための手段です。
「しかし」の後や、「〜ではないだろうか」は筆者の考えであることが多い、というパターンは参考書で学べることですが、その筆者の考えは問題文によって様々なので、そこは自分の頭で考えて理解する必要があります。
難しい文章をマークでも何でも利用してよく理解することが大事です。
こういう点で、現代文は暗記要素が薄い科目と言えるかもしれません。

古文・漢文についても、ひたすら暗記しました。
古文単語は実践トレーニングをメインに使い、その中でどうしても覚えずらい物をゴロゴのゴロを使って覚えました。
実践トレーニングは、例文を訳すようにして使いました。単語のチェックと文法の確認、長文への慣れが同時にできるのでおすすめです。
単語や文法を暗記した上で、現代文と同じく理解して読むことが大事です。

国語は英語と違って大問1つに30分程度時間をかけることができ、時間制限に余裕があると思うので、多少の返り読みする時間はあると思います。
抽象的で理解できない表現は、(その表現のあとに簡単な言葉で言い変えて説明されていることもあるのですが、)
理解できるまで返り読みしても大丈夫でしょう。

ただ、英語も社会も重要だし、この二つは国語よりも暗記で得点率が上がる要素が強いので、
国語の勉強時間にあまり多く時間をかけすぎないでくださいね。

政経
爽快問題集
80題
標準問題精講
新政経問題集完全版

これらの間違ったところをくり返し復習して覚えてましたが、
正直なところ新政経問題集だけを完璧に覚えることが出来れば
早稲田の社会科目の政経では合格点を取れると思います。
自分は政治経済が苦手科目だったので最初から平均点狙いで勉強してました^^;
ただ、時事対策を全くやっていなかったので時事問題が多く出た政経、法、教育では痛い目を見ました。
大問まるまる時事が出た教育は23/50点くらいでした;;
直前に時事対策をやっておくことをオススメします。


勉強の管理についてです。
手帳を買って月の欄にその月にやる参考書を書き、
勉強を開始する前に、ダイアリーにその日やる事を書いて、終わったらマーカーで塗っていく、という方法で勉強していきました。
その日やる事がハッキリするのと、月の目標までにどう勉強するべきか、マーカーを塗り潰すことで達成感を得られるのが主なメリットでしょうか。あとは勉強記録を振り返って勉強方法を再考したりするのにも役立ちます。
週の初めにその週の予定を一気に決めてしまう人もいるみたいですが、私はストイックにはなり切れなかったので、大まかに月の目標を決めて、1日ごとにその日やる事を決めてました。その日の目標が全て終わらなくても、月の終わりまでに結果的に月の目標が達成出来ていれば良しとしていました。
手帳は能率ダイアリースフレというやつを使ってました。


あと、参考までに模試結果です。
あまり受けてないのですが、10月くらいの代ゼミ全国模試では73くらい?でした。
早大プレはC判定だったものの、早慶大オープンはD判定(最低)でした。
D、E判定でも受かります!

勉強は時間も質(復習)も大事なことは言うまでもないですが、息抜きも大事でした。
次の日も勉強するためのモチベーションを維持するために、8時から18〜19時まで自習室で勉強して、
家に帰った後は録画しておいたお笑い番組や映画、漫画を読んだり友人と遊んだりと自由に使っていました。
あと、どうしても疲れた時などはまるまる休みにした日もありました。

早稲田。

February 27 [Mon], 2012, 19:16
早稲田大学教育学部に合格しました!

春から念願の早大生になれます!!!
やったーーーーー!!!

法学部には落ちてしまっていたので、もしかしたら全落ちかもしれない
そう思った事もあったのですが報われました!

あとは政経、商、社学の結果待ちですが、
手応えがあったのは商だけですね^^;
とはいえ早稲田に行けることが確定したので安心して待っています。


今日は早速大学へ退学届を取りに行ってきました。
次の更新は3月1日の発表後にすると思います。

順調です

January 10 [Tue], 2012, 22:54
毎日過去問解いてます。
今日は09年法学部、08年政治経済学部を解いたのですが、非常に骨が折れます。
特に国語!
試験場の雑音(仮にあれば)の中でも集中できるようにと思って、
法学部の国語は家族がテレビを観てるリビングで解くことにしました。
すぐに後悔しました(笑)
法は文章自体が抽象的で難しくて、雑音の中で理解しようと頑張ったので少しは集中力が鍛えられた?と思います。気持ちの問題ですが。

結果は法が100点台、政経が160点台だったかな。
成績標準化を考慮したら政経がぎりぎり最低点くらいかもですね・・・。
一通り解いて、現時点での得点率は大体英語7ー8割、国語7−9割、政経6割くらいでした。
自分はみんな高得点を取ってくる社学と商の英語が苦手なようで、早稲田は学部別に慣れることが大事と言われる理由がわかった気がします。
全体的としては、国語に頼ってる部分が大きいので、英語のミス無くしや、政経の知識もまだまだ増やしていきたいですね。

それと、願書はまだ出してません。
政経学部と教育学部の志望学科が決められないのです。
今週中までには決めて出さないと。

受験までもう1ヶ月ですがまだまだ頑張ります!

新年のご挨拶

January 03 [Tue], 2012, 1:00
今年もよろしくお願いします。
1月の記事更新については不定期で過去問の結果や近況などを載せていくつもりです。

12月は今月の過去問演習を楽しみに数百ページの政経問題集を頑張ってきました。
そして今月からいよいよ過去問演習。
手始めに09年政治経済を解きました。10年度と11年度は2月に解きます。多分。
過去問はずっと解いてこなかったので、現時点でどれくらいの正答率なのか不安でしたが、
正答率で得点を計算したところ最低点は越えていたので一安心かつ嬉しいです。

もちろん現時点での合格点が合格を絶対保証してくれるものではないし、
むしろこの1月2月の追い込みにかかっているので、精進していきます。
これからほぼ毎日本番まで、受験する5学部×7年分解くのが目標です。


絶対受かりたいよう。
お正月の誘惑に負けず頑張ります!

いつの間にか12月終わりに!

December 23 [Fri], 2011, 23:04
毎日更新すると宣言したもののあのあと風邪を引いて結局更新できず、そしてずるずると今に至りました。笑
気が付けばちょうど1ヶ月経っててびっくり!
その前にごめんなさい。
やっぱりブログは自分が出来る時、したいときにやるものですね。
というわけで改めて、不定期で更新していきます。


先週くらいに返却されましたが早大プレは政経政治C判定でした。あと数点で冊子掲載だったのに悔しい。
政経学部の本番では特に英語であんなに難しい問題は出ないと思うので、
この判定はあまり信じ過ぎずに本番でミスをしないよう過去問を研究していきます。
過去問は1月から毎日解いていく、という予定で考えています。
早慶プレはいつ返ってくるのでしょう。

今月は、といってももうあと1週間とちょっとですが、
欲が出てリンガメタリカと速読英単語上級、そして東進の政治経済問題集2冊に新しく手を出してしまったので
主にこれらをざっと覚えることに集中しています。

12月の勉強は大体9~11時間くらいです。
英語4.5h
復習(タ・熟・構・文法・700)
速読英単語上級
リンガメタリカ

国語2h
復習(漢字・古単・漢文)
文学史
過去問

政経3h
新政経問題集
1問1答
復習(畠・80・標問)

時間は残り少ないですが頑張ります!

24日

November 24 [Thu], 2011, 19:55
早慶大オープン復習
解体英熟語
早稲田の英語
標準問題精講
10h

予告?決意?通り久しぶりに勉強日記再開。
久しぶりすぎてどうやって日記書いてたっけなーと。笑

ずっと滞っていた解体英熟語をぱぱーっと整理しました!完全に英語重視の1日でした。
これで明日からは英語の基礎参考書は全部復習だけで済みます。
もう熟語に関する問は間違わないようにしたいですね。
今週いっぱい(もしかすると今月いっぱい)は終わらせたいものを優先的にやります。
明日は標準問題精講と格闘したいです。12月からは政経問題集をやりたいのです。

河合早慶大オープン模試の復習をしました。
復習する前に、もう1度英語を解きなおしたところ、英作文を換算せず8,5割まで正答率が上がりました。
昨日は早く読もうとするあまり凡ミスがたくさんあったようです。悔しい。
酷いのだと頭ではCが正解だと思っていたのにBに○がついていたり・・・
問題、設問とも素直だったのでこういうミスを無くさないといけませんね!
この模試の英語(とくに文整序と単語並び替え)は個人的に凄くためになると思ったので、しっかり復習してまた後日解き直そうと思います。
明日もまた頑張ります。

早大プレ・早慶オープン

November 23 [Wed], 2011, 20:57
久しぶりの更新です。
先週に代ゼミ早大プレ、そして今日河合早慶大オープンを受けてきました。

どちらも全然駄目でした。特に英語・・・!

超長文の場慣れがまだ出来てないのかなぁ。不安。
安定して8割とれるように練習していこうと思います。

点数だけ先に書くと
代ゼミ早大プレ
英語6・5割
国語7割
政経7割

河合早慶大オープン
英語7割強
国語8割弱
政経5割

でした。早慶大オープンの方は問題に対する正答率です。
早大プレの方は長文に焦って全く意味をとれずに時間切れ、
早慶大オープンの方は早大プレの教訓を生かそうと、速読を意識しすぎて精読に欠ける?ような感じでした。

しかし、いくら場慣れしていないといっても夏の早大プレや全国模試等の模試では特に苦労せず8割超えていたことを思うと、点数が下がった原因として、夏までは必死で暗記した700選の復習が疎かになっていたのもあるかもしれません。
最近結構忘れてると思っていたので・・・
ということで、自分のやってることをチェックするために明日からはまた勉強日記をつけ直す・・・かもです。

考えてみると、11月は全体的に英語の復習が疎かでした。
模試までに復習が間に合いませんでした。
早慶大オープンの政経は時事的な問題もわからない問題も多くあったので、しっかり復習して本番に活かします。

今後模試は受けません。
12月入ってすぐの代ゼミ全国模試を申し込もうかなと思ったのですが、
1時間以上かかる遠くの会場しか残っていなかったので多分受けません。
模試に気をむけず、今は復習に徹したいというのもありますし。

残り2ヶ月とちょっとですね。
不安になるときもありますが、不安とかそういうことを思うより勉強して少しでも点数を上げるしかないので、
1日1日を上手く使って自信を持って本番に臨めるように頑張ります。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:のな
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1991年
  • アイコン画像 趣味:
    ・会話
読者になる
1浪→日東駒専→2年生の時に仮面浪人を決意して21歳(3浪)で早稲田大学に合格しました! ブログ用メールアドレスを作りました。早稲田5学部受験して全勝したわけではありませんが、何か役に立てることがあればお答えするので、受験生の方は気軽にご質問、ご相談くださいね。 →wasedanikogarete@yahoo.co.jp
2012年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像のな
» 本当に最後の更新(成績開示と近況) (2014年04月05日)
アイコン画像
» 本当に最後の更新(成績開示と近況) (2014年03月30日)
アイコン画像のな
» 本当に最後の更新(成績開示と近況) (2014年03月12日)
アイコン画像
» 本当に最後の更新(成績開示と近況) (2014年03月03日)
アイコン画像のな
» 本当に最後の更新(成績開示と近況) (2014年03月03日)
アイコン画像
» 本当に最後の更新(成績開示と近況) (2014年03月03日)
アイコン画像のな
» 本当に最後の更新(成績開示と近況) (2014年03月02日)
アイコン画像
» 本当に最後の更新(成績開示と近況) (2014年02月28日)
アイコン画像のな
» 本当に最後の更新(成績開示と近況) (2014年02月26日)
アイコン画像
» 本当に最後の更新(成績開示と近況) (2014年02月26日)
Yapme!一覧
読者になる