私は嫌い 

2006年03月13日(月) 23時01分
忙しさにかまけて環境の変化に敏感になっているのをわざと封印しているんじゃないかと思ったり、殻になったらどうしようかと不安になる。

今日ちょっとホントに腹がたつことがあってもうムカムカだったの、だけどそんなことを通り抜けて忙しすぎて感情がもう不安定。
プチ落ち込みぎみなんだよね。なんだろう私がいた雰囲気や足跡、形が残っていたのが不愉快でいや。人がいて、その形式が残っているだけで安心する。私が自信もなく人生をちゃんと生きていないのが嫌いなんだろう。私がいるだけでキライ

なんて思った。
ただ一人が淋しかった


そんな嫌いな私は(笑)ある電化製品を買ってきました。必要だったので、だからまた時間の余裕が出来たら報告します

貧血で具合がよくなかった 

2006年03月12日(日) 23時54分
今日は休みがとれたので休憩がてら24を再び寝転びながら観ていたら急にフラフラと貧血ぎみになって辛かった。最近忙しいからかな?少し目線を外しただけなのに。
ご飯を食べたらなおったけど。
さて貧血になる前にこのblog振り分けをしていましたカテゴリーを増やして映画ドラマとテレビ好きな君コメント&トラックバックとして振り分けしたらかなり時間がかかりましたけど、昨日からやって頑張ってきたから今日に完成!まだまだ間違っているところがあるかもしれないけど、見つけたら直しますね。
何故前にやらなかったんだろうと後悔です。




私も君が選んだCharacterが1番好きだよ 

2006年03月11日(土) 23時25分
今日もバタバタと動き回った日であったことは間違いないのだけど家で落ち着いてご飯を食べたいと思い簡単でスタミナチャーハンを作りました。久しぶりの料理ネタ

ご無沙汰しております
〈材料〉
卵・二つ、キャベツ・少々、ブロッコリー・少々、ベーコン・四枚、大蒜・二個

1、油をひき卵を先に半熟になるまで炒めてお皿に取り出す

2、綺麗に洗ったフライパンに大蒜を炒めたら一緒にカリカリになるまで適当に切ったベーコンを炒める。

3、残りの野菜も入れて馴染んできたらご飯も入れてさっき炒めた卵をいれる

4、味付けは塩胡椒、醤油、コチュジャンをかけてちょうどいい味になったら出来上がり




最近、料理の手際が良くなってきていると自負しています。彼も時間を短縮していると言われるものでテレテレ(笑)今よりもっと美味しいもの作っちゃるさー
今日のチャーハンもコチュジャンを入れてみたのが決め手になりましたね。チャーハンというよりビビンバに近いかな?ビビンバもいいけれどまた今度にします。
いやー大蒜の風味とブロッコリーの旨味が出て美味しかったなー!
出来立ての写真をUPしました。
チャーハンっぽい雰囲気が出ていて良い感じでは?

あとで言っただろ!そう急かすな!…ありがとう←(?) 

2006年03月10日(金) 23時13分
結構バタバタしていたのに映画と24を借りて来てしまいました。全く余裕はないんですけど、そしてまだまだ24を続きがあるのに中途半端になっても構わないと思って観ました。いつも彼と24を観ていたんだけど、これが最後になるんですよね。哀しいけど。だからこの時間を共有できたことがありがたいし楽しみます。

さて今回はとっても深刻に考えられる時間でもありましたが、なによりとても良い内容だったので二度も観てしまいました(笑)前回も良かったと一位をあげましたが、今回にあげます。だから二位になりますが、そんなに大差はありません。それぐらいハラハラとドキドキさせられて飽きずに入り込めたので、このシーズンではお気に入りの回だったかな。

では感想を…今回は本題には関係なく私が思いついた題名を載せました。
親子愛

22:00
行くのかジャック!行ってくれるのか!しかしジョージが行きそうなの雰囲気でわかるが私は不安。そんなことはしてほしくない、英雄とか気にしてほしくない。まだまだ死に急ぐことはないのに…。しかし、乗っていたのよね。いつの間にかいて、ジャックと変わって砂漠に自爆するという、選択としては誰も死んでほしくない。志願者もいるって言ってたし、家族や子どもの人がいない人はいないのかとトニーは言うけどさそれが何?いなかったら悲しみはないわけ?そんなことはないよね。人は死んでいい人はいないから。その選択がすごくイヤだった。しかしこの場は冷静にならないといけないんだと思う。死を恐れずに自爆とかさ、この環境の人は慣れているのか、麻痺しているのか。

ジャックも淡々と業務をしている。

アカデミー賞のこと 

2006年03月09日(木) 23時05分
そういえば今週の月曜日に海外のアカデミー賞が行われていましたよね。今更ですけど、今回はノミネート作品は珍しいものばかり。夢やきらびやかさを与えるDream作品よりほど遠い現実的な作品は今年流なのかなーと思ってみたり。その中でもまだ観ていないけど、クラッシュが受賞した。だけどアカデミー賞で取っても皆観るのか?と疑問。

俳優さん達もあまり華やかさ(失礼)がない方が受賞されましたよね。なぜかワクワク感も、全体的にどれが受賞するかという期待もなく過ぎたような感じ。
だけど永遠の理想の恋人像ジョージ・クルーニーが受賞したのはかなり嬉しかったわ。ER時代から好きになったの、あのクールさが素敵。ネバーエンディングストーリーを好きなところも共通点が出来たようで嬉しい。
あと女性陣も最近もっぱら華やかになったハムナプトラの人とキューテーブロンドの彼女がとってよかった。あんなにキュートだったのに何年も経つと綺麗な人になりましたよね。結婚も子供もいてあの若さは見習いたいです。あのキューテーブロンドの彼女にはあの映画でかなり女としてもっと素直に生きたいと思えた映画なので好きなのです。

意外だったのはアジア初の監督が台湾出身の人がとったこと。彼が初めて受賞したのは黒澤監督だと言い張るがそれは外国映画賞でとったんでは?と思う。しかしアジアで初ですから私も嬉しいですよ。

最後にあまり豪華さは感じれなかったけれどこれからの方が受賞されたことでもっと未来の映画に出演されるでしょう。それを心待ちにしてます。

以上

君について、予告のSceneが流れていないんですけど。かなりそわそわして観ていたのにー。使われないのかな?

人が多い 

2006年03月08日(水) 23時57分
水曜日が休みなところが多いと思う。それは外に出て休日でもあるまいしぐらい人が多い。特に本屋さんとか行くといつもより人がいる。だから人が出歩いているんだと思うんだけど、人が沢山いるとフラフラになってしまう。ここ最近、体力の低下でかな、酔いやすくなっている気がする。

水曜日と休日は出歩くのを極力避けようっと!

高い意識 

2006年03月07日(火) 23時52分
昨日、彼と一緒にカリスマモデルに密着という番組を観た。スマスマは撮って後から観ることにして。
これは姉Canの宣伝か?と思うぐらい良く出来た感じが出ていた。私はCanCamが大好きではないので、モデルさんのすごさや可愛いポイントも良くわからないんだけど、前に情熱大陸で押切さんを密着していてそれから押切さんに興味があってCanCamのモデルさんも見るようになったんだけど、押切さんはすごいモテるらしいですね。顔だけじゃなくて、自分の位置を十分理解して、どうすればもっと向上することが出来るのかを良く知っているんだよね。だから好きです、押切さんを。
今回も押切さんの魅力たっぷりに映っていたんじゃないかな!特に何十種類の服をチェンジしてあらゆるポーズを決めてカメラに写る早さには団結力も意識の高さが伺えてまさにプロですよ。
凄いなぁーと感心してしまいました。
もっともっと押切さんがテレビに出てほしぃと願う。

サスペンスは緊張感ありき 

2006年03月06日(月) 23時39分
久しぶりにテレビで観る映画がサスペンスで良かったかなーと思った。それも結構前にやっていた映画なんだけどビデオ整理していた時に見つけたんだよね、これはWOWOWで何度も観た映画だったから久しぶりに観てみたくなったから撮ったんだろうと思う。だけどどうも昼間から観たくなくて深夜になるまで観なかった。この映画は題名で謎は既にとけるような感じを匂わせるというのは彼から聞いたんだけど、見終わってなるほどなと理解した。ホントにホントにサスペンスらしいサスペンスを久しぶりに観たのであの緊張はもう高まるばかりで楽しかった。推理というのはしなくてただただ雰囲気と展開を楽しむだけ。
犯人が豹変して主人公を追い詰めて風呂場で自殺と見せかけ殺害しようとするところは賢いなーと感心した。だけど元々は夫婦だったのに秘密がバレた瞬間殺意が芽生えるとなるのは結局は他人だからなのかなと思う。
だから人の秘密は土足で入っちゃいけないと思ったが、自分が記憶をなくしているとその境界線はわからなくなるから夫もヒヤヒヤものですよね。

あー面白かった!
ホ●ット●イ●ビニー●

これからも料理を続けていこうと思う言葉 

2006年03月05日(日) 23時31分
料理を手間ひまかけるといい人になる
辰巳芳子


途中から観たんですけど、淡々と料理のことを深く説明していて大人になってもああやって怒られることもあるんだなぁーと観ていて思いました。だけど常に料理に対してストイックでいることは無理なんじゃないかと思うが熱意がこの人には見えて、言葉ひとつに食べるのが好きだから貪欲なんだろうと私は思いました。
それでこの人が言った言葉で私が響いたのが上に載せた言葉。中々料理のことを載せてないのに響いたのか?と怒られてしまうけど、最近は手探りながらもやっていて、今日はいつもより一段と丁寧に作ったんだよね、肉じゃがを。だから私もそんないい人になるためにこの言葉を目標と励ましとしてこれからも頑張ろうと思う

そんなふわふわした状態 

2006年03月04日(土) 23時22分
ホントは焦らないといけないんだろうけど、中々気分と危機感が迫られていないから、何もやっていない。どうしようかと悩んでいる。現実を受け入れてないからかな?諦めたくないから意地になって動いていないのかもしれないけど、とにかくこんな状態もキツいのに突き付けられるのも受け止める自信が正直ないんだよね。