F A N T A S Y   アリス九號
2007.02.11 [Sun] 22:43

F A N T A S Y  


獅子座は また 瞬いて  この地に涙を与えた

あの日から この背中は 片翼を失くしたまま
夜が明け 星々からの記憶は 薄れてゆく

此の空も 此の唄も 何故だろう?
色を亡くし 音を亡くし リアルじゃない
君の夢は 僕を包み 星になって 鳴り続けている

星空は また瞬いて  この地は涙を讃えて
駆けた時は 光を放ち 君のいない この世界は『 幻想 』

君の せいだよ 胸が痛むのは

破片は 今も刺さって

この花も、あの鳥も、風も、月も、時を止めて

目を閉じて 真似をしても 虚しくて
灰になって 君はとても  小さかった
解らないよ この世界は  狂っていただろう? 安らかに あぁ

星空は また瞬いて  この地は 涙を讃えて
駆けた 時は光を放ち 君のいない この世界は『 幻想 』

どれだけ 経つだろう、星が 流れてから…
そして ここで、掻き鳴らすだろう 君のくれた この想いは 『 永遠 』

あの日 から この背中は 片翼を 失くしたまま
P R
2007年02月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
Yapme!一覧
読者になる